平日正午までの入金確認で即日出荷!  渋谷アーチェリーONLINE

SHIBUYA

検 索

2017

07

20 Thu ~第65回全日本実業団アーチェリー大会~

2017.07.20.Thu

~第65回全日本実業団アーチェリー大会~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーの山本です。

先週末の15日~16日にかけて愛知県日進市で開催された第65回全日本実業団アーチェリー選手権大会に出場してきました。渋谷アーチェリーからは、新宿店スタッフ本間・長網と商品センタースタッフの清水、そしてONLINE担当の私山本の計4名が参加しました。私は昨年リカーブで出場しましたが、今年は世界選手権もあるのでトーナメントの経験の為にコンパウンドで出場しました。14日から販売開始した【Kowa TSN-500シリーズ スポッティングスコープ】も早速使用してみましたよ。このサイズ・重量感でここまでクリアに見えるのはさすがKowa製と感じました。新宿店に展示してますので、興味のある方は是非ご覧になってください。

そんな渋谷アーチェリースタッフの結果は以下の通りです。応援頂いた方々本当にありがとうございました!

リカーブ男子

本間 予選 603点 (20位) 最終結果 ベスト32

リカーブ女子

清水 予選 569点(19位) 最終結果 19位

長網 予選 523点(23位) 最終結果 23位

コンパウンド個人

山本 予選 680点(3位) 最終結果 優勝

リカーブ団体

予選 10位 最終結果 9位

団体戦では1回戦負けでしたが、若手3名で組んだ団体戦は雰囲気も非常に良く楽しく試合が出来ていたと感じます。何事も楽しむことは大事ですね。ちなみに、昨年までは天然芝だった会場が今年は人工芝になっており、非常に綺麗になっていました。

今回で第65回ということで、非常に長く続いている試合です。私も今回で5回目(RC2回、CP3回)の参加となりましたが、男女混合での団体戦は見ていても中々面白いです。社会人でアーチェリーをされている方は是非来年以降参加を検討してみてくださいね。


Category: ONLINEショップ, 主要大会, 渋谷アーチェリー, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

07

14 Fri ~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第三回~

2017.07.14.Fri

~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第三回~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

前回は、二回目にしてやっと肩と腕を使って引く感覚を養えたので、引きこみと伸びあいを意識しながら練習し、第三回コーチングに臨みました。(以下、対話形式で進めていきます。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

島田:
前回は「伸び合いでの押し引きのバランス」について指導しましたが、今回はその復習とセットアップからリリース時に押し腕を下げる方法についてを指導します。前回の指導以降練習は順調ですか?

富田:
射場に行く日を増やすのは難しいのですが、72射だけでも近射をしたりして弓を触る機会を増やす様に努力をしています。今までは、長い距離を射つ方が楽しいので近射を軽視していたのですが、射型のチェックポイントを指導してもらってからは、近射が楽しく感じる様になりました。

島田:
本来であれば、距離を射つ練習の前に近射を取り入れるのが理想です。近射は的を狙わない分、射型の確認に集中が出来るので、重要な練習メニューの一つなんですよ。グルーピングはどうですか?

富田:
前回の“引き手の腕の動きによるズレ”の指導をしてもらった後、引きこみの後、伸びあいでプレッシャーポイント(親指の付け根の腹の部分)で押すようにクリッカーを切るように意識したら、徐々にグルーピングも良くなってきました。

島田:
そうですね。今日見ていてもいい感じです。さて、今回はまず、セットの時点から右肩-右腰-右足を一本にする意識で射つようにしていきましょう。(画像:After)

富田:
右足に重心が乗る形で良いですか?今までは両足に均等に重心を置いていたのですが。(画像:Before)

島田:
そうです。こうすることで、体に「軸」を作りその縦ラインを意識することと、最低限の重心移動によりセットからフォロースルーまでの一連の動作ができるようになります。その為、50mや70mを射つ際に射角も安定し、エイミングの際に的の下からサイトピンを付けることがなくなります。いわゆる下付けという行為ですね。では、見ながら修正していくので、暫く射ってみてください。

~暫く実射~

富田:
後半になって疲れてくると、引き手にグッと力が入ってしまい、上手くアンカーにも入らず、クリッカーがなかなか切れなくなってしまいます。

島田:
富田さん、それは違います。

富田:
えっ!?

島田:
手に力が入っているのではなく、指が緩んでいることが原因です。特に取りかけの人差し指を確認してください。第一回で指導した取りかけがとても重要な部分になるんです。
あと、やはりまだ、押し腕の肩が上がる傾向にありますね。セットアップの時に弓を押し腕の肩で持ち上げてしまっているので、セット~セットアップでは左肩で弓を持ち上げないようにしてください。弦を引く力を利用して、グリップを手に引っ掛けて、弓を吊り上げるようにセットアップする感じです。

富田:
今までは押し腕と引き手の腕を同じように目線の高さまで持ち上げて、下ろすときに的の方向に押し返してセットアップしていました。肘から先の動きを意識して、肩が上がらないようにセットアップするのは少し難しいですね。

島田:
押し腕の力を抜いて、フワッと肘先から上げてグッと手首から前腕で下げる、「フワッと上げてグッと下げる」という感じです。

富田:
なるほど、イメージしながらだと上手くできそうです。
今の2点(取りかけとセットアップ)を意識したら、疲れた後半でもクリッカーが切れるようになりました。原因を1つに絞ってしまっていましたが、色々と重なっていたのですね。疲れの出てくる後半こそ落ち着いて確認する様にしたいと思います。

島田:
そうですね。リカバーしなければいけない状況の多い試合中は特に重要ですよ。特に、セットアップで引き手の肩が開かず、受けた状態でセットアップすることが多くなるので、クリッカーが切れなくなったり、ドローイングで違和感があるのであれば、セットアップでの両肩の「開き」を再確認してください。

富田:
両肩の開きですね。覚えておきます。
そういえば、今月も試合に出場予定なのですが、心構えとして数点お聞きしたいことがあります。割れているベインのまま試合に臨むのは明らかにマズいとは思いますが、割れていなくても使い込んだベインは張り替えた方が良いでしょうか?

島田:
試合前に全てのベインを貼り直す選手も居ます。少し折り目がついてしまった羽根などは変えていただいたほうが良いと思います。

富田:
ありがとうございます。
あと、試合前に短時間で出来るウォーミングアップはありますか?試射では、70Mだと6射×2、ショートハーフだと3射×2しか射てないので、少し不安です。

島田:
いわゆる肩のストレッチと、肩甲骨を動かすストレッチをしてください。プラクティスですぐに射つのではなく、矢をつがえないで、耳の後ろまで大きく引いたり、頭の後ろまで引くようにしてください。そして、身体の可動域を確認してください。

富田:
ありがとうございます。
しかし練習量を増やしたものの、まだまだ体力不足が目立っていますよね。少し悔しいです。

島田:
最初に比べたら、良くなりましたよ。引き続き頑張りましょう。
さて、次回は、今までのチェックポイントができているか確認し、毎回同じようになるようなリリースからフォロースルーをマスターしましょう。ショートハーフの試合の予定もあるとのことなので、50Mで射つ練習もしていきましょう。

富田:
宜しくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、徐々にグルーピングも良くなり、30Mの練習では50点~55点の間で的中することも増えて来ました。ダメだった時は疎かになっているポイントに気付けたりと、徐々に内面の変化も出てきたように思われます。先ほども言いましたが、近射が楽しくなってきたのは、我ながら大きな変化だと思います。月末にはショートハーフ、70MWの試合も控えているので、30Mだけでなく、長い距離でも同じように射てるように練習しなくてはいけませんね。確実に安定した点数が射てるように頑張ります。

【コーチングスケジュール】
全6回:射場での月2回の技術指導(1回2時間)×3ヶ月。

【ブログ更新スケジュール(予定)】
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第一回~
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第二回~
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第三回~
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第四回~: 7月 第5週
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第五回~: 8月 第3週
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第六回~: 8月 第5週
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 最終回~: 9月 第2週


Category: 島田コーチングブログ ~シブヤカップ入賞への道!~, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

07

12 Wed ~ピンバッジを発送しました&6月のアンケート当選者様発表~

2017.07.12.Wed

~ピンバッジを発送しました&6月のアンケート当選者様発表~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

先日まで行われていました、ワールドカップ上海大会ピンバッジセットプレゼントキャンペーンですが、厳正なる抽選が終わり、本日無事発送をさせていただきました。沢山のご応募をいただき、誠にありがとうございました。当選は、商品の発送をもって代えさせていただいておりますので、到着まで今しばらくお待ちください。

おたのしみに!

さて、本日は、6月のアンケート当選者様の発表です。

ご当選の佐藤様には既にポイントを進呈しております。是非ご確認くださいませ!!6月も沢山の貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。今月も引き続きアンケートを行っております。

555ポイントゲットできるチャンスはこちらから→【ONLINEショップアンケート】

渋谷アーチェリーONLINEではもっと快適に、楽しくお買物いただけるよう日々改善に努めております。今後、より一層ご満足いただけるようご利用者の皆さまのご意見をお伺いしたく、ご協力のほど宜しく お願い申し上げます。

それでは、来月のアンケート当選者様発表もお楽しみに~!


Category: ONLINEショップ, キャンペーン情報, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

06

30 Fri ~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第二回~

2017.06.30.Fri

~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第二回~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

前回は体力不足を露呈してしまったため、射場での練習や近射など弓に触る時間を増やし、第二回コーチングに臨みました。(以下、対話形式で進めていきます。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

島田:
今回は、前回指導した「姿勢、セットアップ、取りかけ」から、ドローイングを安定して同じ軌道で出来ているかをチェックして、伸び合いでの押し引きのバランスについてを指導します。
伸び合いのポイントは伸びあいと“ズレ”を勘違いしないことです。今、富田さんはアンカリングの後、クリッカーを切るために腕を大きく動かしています。

富田:
引き手は“引く”というイメージが強く、自分でもグッと引いてクリッカーを切ってしまっているように思います。

島田:
後ろから見ていても、明らかに動きが見えています。これでは“ズレ”になってしまうので、良くありません。そこでまずポイントとなるのが、引き手の引き込みです。しっかりと右肩を開くようにアンカリングし、余裕が殆ど無いところまで引き込みます。アンカリングする時のポイントは、セットアップの位置から手首と肘、肩を背中側に回すイメージです。アンカリングした後は、ストリングがアゴを切断する方向に上腕を背中側に力を掛けていきます。これが引き手側の力の掛け方です。

富田:
コーチング以前のアンカリングは、ただストリングを顎に着けるだけになっていたのですが、取りかけとセットアップを指導してもらってから、やっと“アンカーに入れている”という実感が湧きました。今回はしっかりとアンカリング出来ていることが前提になるので、やはり射型を直すためには順序が大切なのですね。

島田:
そして、引き手側と同時に押し手側も押し返してください。ポイントはプレッシャーポイントです。弓の一番深いピボットではなく、親指の付け根の腹の部分で、しっかりと的の方向に押し返してください。とりあえずザックリですが、押し手側はそんな感じです。

富田:
アンカーに入れた後、引き手だけではなく、押し手も利用してクリッカーを切る、という事ですね。

島田:
そうですね。押し手の伸びが出来ているかどうかの指標として、リリース後は押手の掌が自分の方向に向いていること(①)、その際、弓がグリップしている親指と人差し指の上を真っ直ぐ的の方向に飛び出していること(②)、が重要です。

富田:
②のことがあるから今回から人差し指と親指のフィンガースリングに変更したんですね。納得しました。

島田:
あとは、見ているとリリースの後、押し手の腕が下がってしまう癖があるので、弓を押し上げるような押し方をしてください。親指の付け根の腹で、センターロッドが向いている方向に押すのが良いと思います。

富田:
弓の重さに流されて、腕を下げてしまっていたので、リリースした後に気を抜かないように注意します。ちなみに第一回で指導してもらった項目については出来ていますか。

島田:
前回指導した項目については、徐々に良くなってはいますが、まだ手で引いていて、腕を使えて引けていません。的とのラインに肩のラインを合わせるとは言いましたが、取りかけが押し腕に沿って引いてきてしまうと、そこからボディに向かって真っ直ぐドローイングすることになってしまい、上半身のありとあらゆる筋肉で引くことになってしまいます。セット・取りかけの位置を気をつけて、セットアップ時にもう少し体の前で弓を扱うようにしてください。取りかけと押し腕の間に空間を作る感じです。

島田:
また、取りかけの指の付け根の関節(MP関節)が曲がって握り込むと力みになり、引き込みが甘くなるので注意が必要です。

富田:
取りかけを握りこむ形で維持することに集中しすぎて、本当に握りこんでしまっていたようです。手の力を抜くことで、肩をスムーズに使えるようになりました。

島田:
あとは、ドローイングの際に、押し手の肩が入り込まないように注意してください。

富田:
同じく押し手の肩についてなのですが、セットアップの時に肩が上がってしまう感覚があります。肩が上がらなくする方法はありますか?

島田:
セットアップで目線まで上げてから下ろすときに、押し手を下から押されているのを押し返す様にすることで上がりにくくなります。

~暫く実射~

島田:
1射目、2射目のハマった時はとても綺麗に射てているので、それが6射続けられる様にならないといけませんね。

富田:
前より練習量を増やしたので、少しは射てるようになったかと思いましたが、まだまだ足りなそうです。しかし、チェック項目が増えたことにより、外れた時に何がダメだったのかに、気が付けるようになって来ました。セット、取りかけ、セットアップの認識も今回でまた深まったので、引き続き練習を続けます。ありがとうございました。

島田:
押し腕がまだ上がる傾向にあるので、次回は、徹底的に押し腕を下げる方法を指導します。そして、セットからフォロースルーまでの流れを一定に、そして綺麗にしましょう。

富田:
次回も宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今回は新しいことを教わりつつ、第一回目の内容の反芻が出来て理解が深まりました。チェック項目がこんがらがりそうなので整理しながら進めていく必要がありますね。
先週末は島田と同日に大会に出場していたため、試合中に少し射型を見てもらい、肩が丸まっているため右にグルーピングしているから姿勢を真っ直ぐに保つこと、70Mは射角が変わるのでセットの段階で重心を後ろにずらしておくこと等、アドバイスを貰いました。試合中の限られた時間の中で、自分では気付けない事を客観的に見てもらうことは、すぐに問題解明が出来て良いですね。おかげで、後半に向かうにつれて徐々に修正することが出来ました。次回は、射型の指導に加え、試合に向けての心構えなども確認できたらと思っています。

【コーチングスケジュール】
全6回:射場での月2回の技術指導(1回2時間)×3ヶ月。

【ブログ更新スケジュール(予定)】
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第一回~
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第二回~
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第三回~: 7月 第3週
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第四回~: 7月 第5週
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第五回~: 8月 第3週
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 第六回~: 8月 第5週
~島田コーチングブログ~シブヤカップ入賞への道!~ 最終回~: 9月 第2週


Category: 島田コーチングブログ ~シブヤカップ入賞への道!~, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

06

29 Thu ~ONLINE店ご入金口座変更のお知らせ~

2017.06.29.Thu

~ONLINE店ご入金口座変更のお知らせ~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーの山本でございます。

この度、7月3日正午以降のご注文からONLINE RC店ONLINE CP店で使用してきました振込先銀行口座(三井住友銀行・ゆうちょ銀行)が下記のとおり変更となります。切り替わりのタイミングで過去の口座へ振り込まれた場合2週間の移行期間を設ける予定です。口座変更後に旧口座へお振込頂いた場合、当店側で振替を行いますが、入金確認に時間がかかる場合がございます。振込先登録等されている場合には大変お手数ではございますが、移行後は早めの変更手続きを行って頂けますと幸いでございます。

変更に伴い、ご不便ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解頂けますようよろしくお願い申し上げます。


Category: ONLINEショップ, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

06

27 Tue ~オレンジカラー欠品についてのお知らせ~

2017.06.27.Tue

~オレンジカラー欠品についてのお知らせ~


Category: ONLINEショップ, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

06

27 Tue ~コピー商品にご注意ください~

2017.06.27.Tue

~コピー商品にご注意ください~


Category: ONLINEショップ, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

06

26 Mon ~ONLINE店決済方法変更のお知らせ~

2017.06.26.Mon

~ONLINE店決済方法変更のお知らせ~

平素は渋谷アーチェリーONLINE店のサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび渋谷アーチェリーONLINE店(RC・CP)では、システム変更に伴い下記日程をもって決済方法からキャリア決済が選択出来なくなります。

キャリア決済終了期日
2017年6月30日(金)正午

れまでキャリア決済をご使用頂いたお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。なお、クレジット決済・銀行振込(ゆうちょ銀行・三井住友銀行)・代金引換・コンビニ決済につきましては引き続き選択が可能となっております。

皆様にとってより良い店舗を目指しサービスの向上に努めて参りますので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ONLINE店スタッフ一同

Category: ONLINEショップ, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

06

23 Fri ~ワールドカップ上海大会
 ピンバッジセットプレゼントキャンペーン~

2017.06.23.Fri

~ワールドカップ上海大会
 ピンバッジセットプレゼントキャンペーン~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

現在(6月21日~25日)もソルトレイクシティにてワールドカップが開催中ですが、5月に行われました上海大会で、渋谷アーチェリースタッフがゲットしてきたピンバッジセットを、ONLINE店をご利用のお客様に抽選でプレゼントさせていただきます。

6月26日(月)正午から掲載される【ONLINE会員様限定】2017ワールドカップ上海大会 ピンバッジセット プレゼント抽選チケットを、期間内にご注文して頂いた方の中から抽選にて当選者を決定いたします。

商品ページはこちら↓↓↓
◆RC店:【ONLINE会員様限定】2017ワールドカップ上海大会 ピンバッジセット プレゼント抽選チケット
◆CP店:【ONLINE会員様限定】2017ワールドカップ上海大会 ピンバッジセット プレゼント抽選チケット
※6月26日(月)正午より商品ページがUPされます。

<こちらの商品はご注文に制限がございます>
ONLINE会員様限定。ポイントのご使用額・送料・手数料を含まないお支払い総額2千円以上ご購入のご注文時に1口ご注文可能です。条件を満たさない場合、無効となってしまいます。
※お支払い総額とは現金でお支払いいただく額のことを差します。

応募条件を満たしている場合には、2口以上ご応募いただくことも可能です。
OKな例.1)お支払い合計金額10,000円の場合に、5口のご応募
OKな例.2)お支払い合計金額4,000円の場合に、2口のご応募
NGな例.1)ポイント使用により2,000円未満となった場合に、1口のご応募
NGな例.2)お支払い合計金額5,000円の場合に、3口のご応募
 ※NGな例.2の場合、応募条件は2口分しか満たしてないので、2口分のみ有効となります。

応募件数が多くなればなるほど当選確率はあがります!
※応募条件を満たしていない状態で、チケットをご注文いただいた場合には無効となります。

========================================
【ご注文可能期間】
6月26日(月)12時(正午)~7月10日(月)12時(正午)まで

【プレゼント詳細】

ピンバッジセット:1名様
・箱サイズ:縦16cm×横16cm

<下記、予めご了承いただきました後、ご注文をお願い致します。>
◆ONLINE会員様のみご応募が可能となります。
◆実際にチケットは届きません。
◆期間内に決済完了のご注文に限ります。
◆当選者の発表は後日発送をもって代えさせていただきます。
◆プレゼント品に関するご質問はお答え致しかねます。
◆ノベルティ品になりますので、破損・不良・不具合などの保証が一切ございません。
◆当店からの連絡の際、メールが届かない場合、ご返信が無い場合は、ご当選をキャンセルさせていただく場合がございます。
◆条件金額、その他応募条件を満たしていない状態でチケットをご注文いただいた場合には応募は無効となります。
◆無効になったご注文につきましても、納品書のチケット購入の記載は削除されません。
◆チケットのみをご注文頂いた場合は、ご注文のキャンセル処理をさせていただきます。

以上ご確認いただき、奮ってご応募下さい!


Category: ONLINEショップ, キャンペーン情報, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

06

21 Wed ~AXCEL新製品発表~

2017.06.21.Wed

~AXCEL新製品発表~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーの山本です。

先日、アチーブサイトで有名なAXCELから新しいスコープがメーカーFacebookで発表されました。14mmタイプのレンズスコープとのことです。リカーブだけでなくコンパウンド向けのタイプも用意されています。動画がUPされていたので載せて置きます。コンパウンドでは小さくても20mm後半程度が多いので、かなり小さく感じますね。

動画引用元:TRU Ball Archery and Axcel Sights公式Facebook
詳細や販売開始時期の目安等海外担当フィリップが確認を行ってますので、またご紹介しますね。


Category: ONLINEショップ, 渋谷アーチェリー, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

検 索

profile

店長の山本です。
RC・CPを両方経験した選手として面白いと思うことをどんどん紹介していきたいと思います。
宜しくお願いします。
<主な競技実績>
◆リカーブ
【2011年】
山口国体優勝(成年男子)
◆コンパウンド
【2013年】
世界選手権出場
【2014年】
全日本選手権優勝
全日本社会人選手権優勝
【2015年】
全日本室内選手権優勝
全日本社会人選手権優勝
世界選手権出場
【2016年】
全日本室内選手権優勝
全日本社会人選手権優勝
【2017年】
アジアカップ日本代表
【日本記録】
50mWラウンド:704点

オンライン店スタッフの富田です。
まだまだビギナーではありますが、知識・実力ともに力をつけ、アーチェリー界を盛り上げていける様、努力して参ります。
宜しくお願いします。

商品センタースタッフの清水です。
ONLINEをご利用いただいている全国のみなさまへ商品と信頼をお届けできるよう、
努力していきます。
宜しくお願いします。

calendar

2017.Jul

«    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31