平日正午までの入金確認で即日出荷!  渋谷アーチェリーONLINE

SHIBUYA

検 索

2017

05

24 Wed ~WIAWIS S-21入荷しました~

2017.05.24.Wed

~WIAWIS S-21入荷しました~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

先日体調を崩し、1週間程会社を休みました。40度近い熱が数日続いたので体力の低下を感じてしまいます。みなさんも体調管理には気を付けてくださいね。

さて、発表から長らく入荷が無かったWIN&WINの2017年新製品【WIAWIS S-21スタビライザー】が少数入荷しました。新素材グラフェンフォームと本体をテーパー構造にする事でシューティング時に発生する衝撃や振動を最小限に抑えた製品となります。


ONLINE店では販売を開始していますので、是非ご確認ください。
【WIN WIAWIS S21 スタビライザー】

【WIN WIAWIS S21 サイドロッド】

【WIN WIAWIS S21 エクステンダー】


Category: ONLINEショップ, 商品情報, 渋谷アーチェリー, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

05

19 Fri ~シュルードリカーブスコープの使用感
 &全日本社会人アーチェリー大会は今週末開催~

2017.05.19.Fri

~シュルードリカーブスコープの使用感
 &全日本社会人アーチェリー大会は今週末開催~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

先日、体を休めることもオススメというお話をしましたが、最近は土日に練習を出来ていないため急に不安になり、昨日は慌てて業務終了後に練習に行って来ました。休み過ぎると“良いイメージ”が遠ざかってしまい、怖くなりますね。僅か1時間の練習時間でしたが、少しでも弓を引くことで気持ちを落ち着かせることが出来ました。これも一つの禁断症状なのでしょうか。

さて、2016年12月のインドアシーズンから【SHREWD フレックスリカーブスコープ】を使用していますが、今回はその使用感を掲載させていただきます。他のレンズ入りタイプの商品は使用したことが無いので、【SHIBUYA サイトピン】との比較となります。


【富田のセッティング】
レンズ:0.019”ファイバーレンズ
手前側:ワンステップサンシェイド(直径の広いサンシェイド)
奥側:MDRサンシェイド(薄いタイプのサンシェイド)

やはり大きな違いは視界の広さ。内径で言うと、SHIBUYA サイトピンは約6mm、フレックスリカーブスコープは約14mmとなっているので、相当見え方は変わりました。SHIBUYA サイトピンでは、ピン先の外枠までを含めて的の中を狙っている感覚でしたが、フレックスリカーブスコープは50Mだと的がすっぽりとスコープ内に収まるので、ファイバーの小さな“点”で的の中心を狙う感覚。


重ねてみると大きさの違いが分かりますね。

個人的には視界が広がりとても狙いやすくなりましたが、点が小さいことで意識が集中し過ぎてしまい、クリッカーが切れなくなってしまうという事例もあるようです。さらに、ドットが小さくなればなるほど、小さな揺れでも点の動きが目立ってしまうので、大きなドットで使用したい場合は、別売りの【SHREWD フレックスリカーブスコープ 交換用レンズキット】の穴無しレンズにドットシールを貼って使うのもオススメです。

使用中のトラブルとしては、無倍と言えどもレンズが入っているので、西日の強い日などは、角度によってはレンズに反射してしまったことがありました。気になる時は、レンズなしで使用できるリングも付属しているので交換して使う事も可能です。雨の日の試合でも、レンズに水滴が付いてしまうので、交換した方が良さそうですね。付属品が多く、組み合わせは多岐に渡りますが、部品が多くなることで気になるのがネジの緩み。パーツを交換した際はしっかり締めることをオススメします。

サイズが大きくなる分、気になるのは重さ。SHIBUYA サイトピンが約6gなのに対し、フレックスリカーブスコープは約12.8g(富田のセッティング時)。重さが倍増することで振動の発生も懸念されます。大き目のサイトピンを使いたいけど振動が心配な時は、先日より販売開始しました【FIVICS FVW-501 サイトダンパー】をお試し頂けたらと思います。

【SHREWD フレックスリカーブスコープ】は、デザイン性、ブレイディ・エリソン選手が使用していることなどで人気が高いため、しばらく欠品が続いていましたが、今なら全色在庫をご用意していますので、是非お試しいただけたらと思います。
※現在の取り扱いは0.029”ファイバーピンモデルとなります。

商品ページはこちら↓↓↓
【SHREWD フレックスリカーブスコープ】
【FIVICS FVW-501 サイトダンパー】

アーチェリーはアクセサリーの組み合わせが無限大なので楽しいですね。今回のブログを書いている最中にも、アレもコレもと使ってみたくなりました。また、じっくりではありますが色々試して、使用感レポートを掲載させていただきます。お楽しみに。

さて、今週末は『第50回全日本社会人ターゲットアーチェリー選手権大会』が広島県にて開催されますね。出場される選手の皆様のご健闘をお祈りしております。

渋谷アーチェリースタッフからは以下5名が出場予定。

【リカーブ部門】
本間薫(新宿店)
長網美樹(新宿店)
清水遥(商品センター)

【コンパウンド部門】
山本悠太(ONLINE店)
島田隆之(外商部門)

私はもちろんお留守番ですが、600点以上射つこと、通過点を出していつかは“社会人”に出場することを、とても細やかながら夢見ております。道のりはまだまだ長いですが、いつかこのメンバーに仲間入り出来る様に頑張りたいと思います。

各種SNSでも情報発信されるかと思いますので、渋谷アーチェリースタッフの応援を宜しくお願い致します!

渋谷アーチェリー公式SNSはこちら↓↓↓
【Facebook】
【Twitter】
【Instagram】


Category: ONLINEショップ, この道具を使う理由, 商品情報, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

05

16 Tue ~4月のアンケート当選者様発表~

2017.05.16.Tue

~4月のアンケート当選者様発表~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

GWはいかが過ごされましたでしょうか。私は5日間のうち1日は山へ、1日は射場へ行き、その他の日は遠出はせずに神奈川県内でのんびり過ごしていたため、スムーズに休日へのフェードイン&アウトをすることが出来ました。連休!と張り切ってしまいがちですが、『のんびりすること』も普段出来ないことの1つ。そして、少し体を休めることでアーチェリーへの欲求も高まり、気分もスッキリ練習に臨めるのでとてもオススメですよ!

さて、本日は、4月のアンケート当選者様の発表です。

ご当選の松本様には既にポイントを進呈しております。是非ご確認くださいませ!!4月も沢山の貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。今月も引き続きアンケートを行っております。

555ポイントゲットできるチャンスはこちらから→【ONLINEショップアンケート】

渋谷アーチェリーONLINEではもっと快適に、楽しくお買物いただけるよう日々改善に努めております。今後、より一層ご満足いただけるようご利用者の皆さまのご意見をお伺いしたく、ご協力のほど宜しく お願い申し上げます。

それでは、来月のアンケート当選者様発表もお楽しみに~!


Category: ONLINEショップ, キャンペーン情報, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

05

10 Wed ~ショートハーフに出場してきました&点取り練習の重要性~

2017.05.10.Wed

~ショートハーフに出場してきました&点取り練習の重要性~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

4月29日(日)は横浜市市民春季大会の50M/30Mラウンド @ 富岡総合公園アーチェリー場に出場してきました。

前の週にも増しての快晴。自分の立順ではない時には後方のテントに避難していましたが、長時間炎天下にいることは体調&的中にも影響しそうですね。4月でこの暑さだと夏が思いやられます。これからの季節は帽子と日焼け止めは必須です。

この日の結果は下記の通り。

50M:49、39、50、42、45、39(合計264点)
30M:52、51、48、56、51、47(合計305点)
総計:569点

前回の冬季大会よりも僅か8点ながら自己ベストを更新しましたが、50Mは点数のムラが目立ち、30Mは10点数も少なく結果がイマイチ。順位としても4位で、表彰にもギリギリ届かず。

というわけで、先日は30Mを中心に練習してきました。悔しさが働いたこともあり、50M/30Mでは257点、330点。30MWでは322点、323点と、安定して良い点数を出すことが出来ました。集中すること、点取りをする緊張感は大切ですね。練習では上手くいくことが分かったので、次回の夏季大会では大幅に点数を伸ばせるように引き続き頑張ります。

試合の日に話は戻りますが、この日は13時に競技が終了したものの、記入ミスや計算ミス等の影響で、表彰式が終わったのが15時と、1時間以上も予定が押すという事態が起こっていました。幸い同的内での間違えはありませんでしたが、私は慎重になり過ぎて計算が遅いため、若干ながら試合の進行の妨げの一端を担っている可能性はあります。

記入ミスや計算ミスをすることにより、自分の記録が実際より低く残ってしまったりということにもなりかねません。点取りを円滑に、かつ正確に行う事は競技の進行だけではなく、自分自身の記録を守る事にも繋がります。終了時に審判の方が、練習の時から暗算に慣れておくこと、点取りの癖をつけておくことが重要と仰っていました。

私も今までは点取り時にアプリを使用して自動計算で楽をしてしまっていたので、試合にリラックスして臨める様、手書き、もしくは頭の中で常に計算するように心掛けようと思います。

さて、突然ですが、この日に出場した50M/30Mラウンド。別名ハーフラウンド、もしくはショートハーフと呼ばれていますが、そもそも何のハーフなのかをご存知でしょうか。その名前の由来は、現在では開催されているところも少なくはなりましたが、90M/70M/50M/30Mの距離から36射ずつ、計144射で点数を競う『1440ラウンド(シングルラウンド)』が基準になっています。シングルラウンドの半分なのでハーフラウンド、また短い距離側の半分なのでショートハーフと呼ぶそうです。

アーチェリー歴も1年半に差し掛かろうとしていますが、まだまだ知らないことは多いです。私自身、聞いたことはあるけれど詳細は知らない、といったことが今後も多々出てくると思いますので、ちょこちょこと載せていけたらと思います。


Category: アーチェリーのあれこれ, アーチャーへの道~社会人編~, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

05

09 Tue ~SHREWD Revel スタビライザー入荷しました~

2017.05.09.Tue

~SHREWD Revel スタビライザー入荷しました~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

先日SHREWDから、ATAやベガスシュートでも展示されていた2017年新製品【Revel(リヴェル) スタビライザー】の一部サイズがようやく入荷しました。※写真はATAで展示されていた物です。

極細シャフト(12.7mm)に強化ブッシングを採用したモデルとなっており、SHREWD史上最も良いカーボンを使用しているとのことです。テスト出来ていないのでまだ分かりませんが、メーカー的には主にリカーブ向けのスタビライザーだそうです。

標準装備で、ドインカーAボムも付属しているのでダンパーを別途購入する必要はないですね。ウエイトも5オンス【約140g(キャップ20g、中間60g×2)】分ついています。


それにしても中間ウエイト1個60gは重いですね。細かな調整を好む方はディスクウエイト等を試して頂くのが良いかもしれません。ウエイト側のネジ径は5/16サイズとなっているので、B-スティンガーAAEのウエイトが使用できます。

今月からワールドカップが始まりますので、誰かトップ選手が使用していると面白いですね。流通し始めるのが遅かったので今シーズンでは使用者は少ないかもしれませんが、世界選手権に向けてセッティングが確定していくと思いますので、トップ選手の動向を楽しみにしたいと思います。

ONLINE店では準備出来次第販売を開始いたしますのでお楽しみに!


Category: ONLINEショップ, 商品情報, 渋谷アーチェリー, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

04

28 Fri ~ユニバーシアード&世界選手権コンパウンド部門最終選考会~

2017.04.28.Fri

~ユニバーシアード&世界選手権コンパウンド部門最終選考会~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

今週火曜日から、愛知県岡崎市 岡崎市中央総合公園で第29回ユニバーシアード競技大会最終選考会兼第49回世界選手権大会コンパウンド部門最終選考会が開催されました。昨年までは、つま恋で開催されていた選考会も昨年末に一度閉鎖となった為、今回は個人的にも初めて行く会場でした。下の画像が会場の様子です。※全天球カメラで有名なRICOH THETAの画像です。出場者に持っている方がいたので画像提供頂きました。

テスト2 – Spherical Image – RICOH THETA

写真提供元:中村和音氏

渋谷アーチェリーからは、外商部門島田とONLINEの私山本が世界選手権コンパウンド部門最終選考会に参加しました。試合結果は、山本が1位、島田が3位となり、私山本が3大会連続の日本代表に選ばれました。※世界選手権コンパウンド部門日本代表枠は1枠となります。

世界選手権本番は10月にメキシコで開催されますので、今大会の反省活かして準備していきたいと思います。応援頂いた方はありがとうございました!引き続き本番でも応援宜しくお願いします!

なお、ユニバーシアード最終選考会やその他試合結果の詳細は全本アーチェリー連盟記録ページで確認可能ですので是非ご覧ください。
試合結果掲載ページはこちら→【全日本アーチェリー連盟大会情報】


Category: ONLINEショップ, ワールドカップ関連, 主要大会, 渋谷アーチェリー, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

04

27 Thu ~シーズン開幕戦&ファクターハンドルの使用感について~

2017.04.27.Thu

~シーズン開幕戦&ファクターハンドルの使用感について~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

4月23日(日)は第2回横浜市70mラウンド記録会 @ 富岡総合公園アーチェリー場に出場してきました。前回の第12回シブヤカップアーチェリー大会から半年ぶり、アーチェリー人生2度目の70Mの試合のため、現在の自己ベストは前回の記録の487点。そして今シーズン一つ目の目標は500アップです。

風が少しありましたが、快晴の空模様。試射の1射目でXに的中したので、少し緊張から解放されました。前半は39、45、41、41、49、40、で合計255点。初回に黒を2本、4回目でMを射ったものの、なんとか目標プラス5点で折り返しが出来ました。インドアの大会が続いていたせいもあり、6射で点取りだとあっという間に試合が進んで行くことに驚きました。気を抜く暇がありませんね。

セットアップが低めになっていたため、後半の3回目以降は“セットアップを高く”を意識し、そこから引き分ける様にしたところ、引き易くなりグルーピングも良くなりました。そんな後半は40、40、45、48、49、43、で合計265点。試合中の、特に後半に修正出来たので、気持ちの良い試合運びが出来ました。

というわけで総計520点、自己ベストを33点更新し目標達成!後半でさらにプラスを上乗せできたことは嬉しかったです。後半に修正した射型で射ち続けること、黒やMを減らすことが出来ると思うので、まだまだ伸びそうな気配がします。今回の500アップでホワイトバッジの申請点もゲット出来たので、次なる目標は550アップでブラックバッジゲットを目指すことにしました。シーズンも始まったばかりなので頑張ります。

実のところ70Mの練習は月に一回のペースだったので少し不安はありました。しかし、練習時間が取りづらい社会人アーチャーは、『練習不足だから試合に出たくない』などと言っていたら試合に出られなくなってしまうので、予定が合えば積極的に申しんで行こうと思っています。試合も練習のうち。試合での緊張感の中で学ぶことも沢山あるはずですし、試合に申し込んでおくことで淡々となりがちな日々の練習の目標にもなります。ある程度基準を満たしていれば試合に出られることは、アーチェリーの醍醐味ですね。

今のところ、順調に点数は伸びていますが、恐らくこの先、調子の波というものが必ず訪れることでしょう。そんな時でも気持ちを落とさず、楽しんでアーチェリーを続けて行けたらと思います。次の大会は今週末の50M/30M。練習での50Mがあまり奮わずな状況ではありますが、楽しんできます。

さて、12月より、HOYTの最新モデル【HOYT フォーミュラ ファクター ハンドル H25】を使っていますが、個人的な感想をいくつか挙げさせていただきます。


左:プロディジーXT、右:ファクター。

まず、バータチューンクリッカープレートがハンドルの左右から挟み込んで留める形状になったため、プランジャーホールが円形になりました。以前の楕円形の時はプランジャーの緩みが1つの不安要素でしたが、円形になりプランジャーとの接触面が増えたことで緩むことが無くなったので、試合中にチェックする癖も無くなりました。これは目に見えて嬉しい改善点です。

そして、形状。上の写真で比べても分かる通り、前後方向の厚みが増したことにより、矢の飛び出しが真っ直ぐになった感覚があります。それにより的中時の左右のブレが軽減されました。以前よりもずんぐりしたイメージにはなりましたが、見た目の安心感と射った時の安定感が増しています。


ファクター純正のグリップ。

慣れのせいもあるかとは思いますが、ファクター純正のグリップは角ばっており、私の手の形状に合わなかったため、以前のプロディジーのものに付け変えて使用しています。しかしながら、角ばっていることで真っ直ぐ押せそうな気もするので、グリップについては今後使い比べる価値はありそうです。

以上、簡単ではありましたが、【HOYT フォーミュラ ファクター ハンドル H25】の使用感について書かせていただきました。使い心地も良く、実際に点数も上がっているので、とてもオススメですよ!新宿店では展示品の試し射ちも出来ますので、お近くの方は是非お試しいただけたらと思います。


Category: この道具を使う理由, アーチャーへの道~社会人編~, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

04

25 Tue ~ゴールデンウィーク期間の営業日のご案内~

2017.04.25.Tue

~ゴールデンウィーク期間の営業日のご案内~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

渋谷アーチェリーONLINE店では、通常の土日の休業日と合わせまして、2017年5月3日(水)~5月5日(金)の期間を休業とさせていただきます。(詳細につきましては営業カレンダーにてご確認下さい。)そのためゴールデンウィーク前の最終出荷につきましては、5月2日(火)正午までにご決済が完了しているご注文までとなります。お急ぎの場合にはお早めのご注文、お支払いをお願い申し上げます。


※5月1日(月)・2日(火)は通常通り営業しております。

当店では24時間ご注文、メールでのお問い合わせをお受け致しておりますが、休業期間中に頂きましたご注文、お問い合わせ、出荷業務につきましては、上記カレンダーのピンク色以外の日に順次対応させていただきます。

≪GWを含む3日以上の長期連休期間のご注文に関しまして≫
商品の発送時期が重なる場合、発送までに通常よりお時間をいただく場合がございます。出来る限り早く納品できるよう努めて参りますが、予めご理解いただきますようお願い致します。ご希望日等ございましたら、備考欄への配達希望日ご記入をお願い致します。

ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきます様、お願い申し上げます。

さて、明日、明後日の2日間かけて愛知県岡崎市にて行われます『第49回世界選手権大会コンパウンド部門最終選考会』に出場するべく、ONLINE店の山本店長と外商部門の島田が本日より気合十分で現地入りをしております。初日の明日は生憎の天気のようですが、良い結果が出るよう、応援を宜しくお願い致します!


Category: ONLINEショップ, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

04

21 Fri ~バイターアウトサートノック&ピンノック新色登場~

2017.04.21.Fri

~バイターアウトサートノック&ピンノック新色登場~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

本日バイターから、アウトサートノックとピンノックに新色の発表がありました。発表された新色は、ネオンイエロー(ピンノックでは既に発売済み)・スカイブルー・キャンディピンクの3色です。メーカーfacebookでも記事が投稿されていますので、ご確認ください。

メーカーfacebookページはこちら→【Beiter facebookページ】


このスカイブルーは、リオで金メダルを獲得した韓国代表チャン・ヘジン選手が使用していたカラーですね。

写真提供元:WA公式HP

当時は特別仕様品といわれておりましたが、要望が多かったみたいですね。在庫分で発注しますので、入荷まで少し待ってて下さい。入荷をお楽しみに!


Category: ONLINEショップ, 商品情報, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

04

20 Thu ~流鏑馬を見てきました&3月のアンケート当選者様発表~

2017.04.20.Thu

~流鏑馬を見てきました&3月のアンケート当選者様発表~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

先週の日曜日は鶴岡八幡宮鎌倉まつりの流鏑馬神事を見てきました。

流鏑馬は、全長約200の馬場に約50m毎に設置された三つの的を馬に乗りながら射る、というもの。駆け抜ける時間は僅か20秒ほどだそうで、手綱を放して行うということを考えると、馬との信頼関係も必要となってきますし、相当の鍛練が必要とされそうですね。的が近いとはいえ、ずっと揺れている安定しない状態で的を射るなんて、想像もできません。まさに神業…。

当日は天気も良く、3万人もの人出があったそうで、的の見える場所で見ることは出来ませんでしたが、的に的中する音や目の前を疾走する馬はとても迫力がありました。次回は的を射るところも見たいので、観覧席を予約したいと思います。

さて、本日は、3月のアンケート当選者様の発表です。

ご当選の湯川様には既にポイントを進呈しております。是非ご確認くださいませ!!3月も沢山の貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。今月も引き続きアンケートを行っております。

555ポイントゲットできるチャンスはこちらから→【ONLINEショップアンケート】

渋谷アーチェリーONLINEではもっと快適に、楽しくお買物いただけるよう日々改善に努めております。今後、より一層ご満足いただけるようご利用者の皆さまのご意見をお伺いしたく、ご協力のほど宜しく お願い申し上げます。

それでは、来月のアンケート当選者様発表もお楽しみに~!


Category: ONLINEショップ, 筆者:富田翔, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

検 索

profile

店長の山本です。
RC・CPを両方経験した選手として面白いと思うことをどんどん紹介していきたいと思います。
宜しくお願いします。
<主な競技実績>
◆リカーブ
【2011年】
山口国体優勝(成年男子)
◆コンパウンド
【2013年】
世界選手権出場
【2014年】
全日本選手権優勝
全日本社会人選手権優勝
【2015年】
全日本室内選手権優勝
全日本社会人選手権優勝
世界選手権出場
【2016年】
全日本室内選手権優勝
全日本社会人選手権優勝
【2017年】
アジアカップ日本代表
【日本記録】
50mWラウンド:704点

オンライン店スタッフの富田です。
まだまだビギナーではありますが、知識・実力ともに力をつけ、アーチェリー界を盛り上げていける様、努力して参ります。
宜しくお願いします。

商品センタースタッフの清水です。
ONLINEをご利用いただいている全国のみなさまへ商品と信頼をお届けできるよう、
努力していきます。
宜しくお願いします。

calendar

2017.May

«    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031