月~土曜(除祝日)正午までの入金確認で即日出荷!SHIBUYAアーチェリーONLINE

SHIBUYA

検 索

2019

05

01 Wed ~夢の島公園アーチェリー場オープニングイベント
 体験競技会に参加してきました~

2019.05.01.Wed

~夢の島公園アーチェリー場オープニングイベント
 体験競技会に参加してきました~

みなさん、こんにちは。

SHIBUYAアーチェリーONLINEの富田です。

4月28日(日)は夢の島公園アーチェリー場オープニングイベントに参加してきました。当日も工事用の壁が立っていたので、初お披露目の会場内。体験競技会参加者は朝に受付をし、1時間ほど会場内を自由に歩ける時間がありました。普段は歩けない的の側や、土手の上に登ったりと、とても楽しめました。会場内の様子は新宿店のPROSHOP Blogで長網も紹介していますので、是非ご覧ください。


文字が英語で書いてあるというだけで、世界大会の雰囲気があります。


2階の柵にはworld archery、日の丸、全日本アーチェリー連盟の旗が掛かっていました。

10時からは完成披露式典が開始。参列者は小池都知事や高円宮承子女王をはじめ、アーチェリー関係を含む各界からとなっていました。マスコミも来ていたので、テレビや新聞などでご覧になった方もいるのではないでしょうか。デモシュートの模様など、動画も上がっていましたので、気になる方はチェックしてみて下さい。


完成披露式典会場のテント


オリンピアン・パラリンピアン等によるデモシュート会場

午後からは体験競技会。SHIBUYAアーチェリーからは新宿店の種部店長、浅田、長網、岩崎、河本、そしてONLINE店からは私(富田)が参加しました。当日は天気も良く、海が近いため強風も心配していましたが、強く吹くことはありませんでした。

体験競技会は、36射の練習、36射の競技会、そして東京2020より新規種目になるミックス戦を体験、といった内容でした。個人的な結果は、競技会は315点と自己ベストペース。47、48と低い点も射ちましたが、その他4エンドは55点と比較的安定していたので、満足の結果。コンパウンド部門では4名中最下位でしたが、次のミックス戦では種部店長&長網ペアに勝利し、準優勝することが出来ました。

オリンピック・パラリンピックの会場で誰よりも早く射てたことに加え、ミックス戦による初の団体戦形式、初のトーナメント形式、そして初の勝利と、楽しい思い出&とても良い経験になりました。7月からのテストイベントや国内の試合でも使用されるようなので、東京2020以降に夢の島でまた射てることを楽しみにしています。

こけら落としの今回のイベントを、SHIBUYAアーチェリースタッフが参加したことで、少しでも盛り上げられていたら嬉しく思います。SHIBUYAアーチェリーとして、競技者だけではなく、観戦者からも盛り上げていけたら嬉しいですね。そして、オリンピック・パラリンピックの当日も好天に恵まれること、大会の成功を心から祈っております。


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, アーチャーへの道~コンパウンド編~, オリンピック&パラリンピック, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2019

02

09 Sat ~【Vegas Shootとは?】(オリンピックチャンネル動画紹介)~

2019.02.09.Sat

~【Vegas Shootとは?】(オリンピックチャンネル動画紹介)~

こんにちは!

SHIBUYAアーチェリーONLINEの飯島です。

新宿店ブログや弊社SNS上でも取り上げられていますが、今アメリカのラスベガスでVegas Shootが行われています。そこで、今日は、【オリンピックチャンネル】【Vegas Shootとは?】という動画をご紹介いたします!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Vegas Shootはラスベガスという土地柄、賞金目当ての大会として1966年に始まりました。今では、“Super Bowl of archery”(アーチェリーのスーパーボウル)と言われています。
ちなみにスーパーボウル (英語: Super Bowl) とはアメリカンフットボールの最高の大会であり、アメリカ最大のスポーツイベント。Vegas Shootはアーチェリー競技における国際的に最も大きい大会であり、毎年世界各国から多くのアーチャーが参加しています。

ベガスシュート
オリンピックチャンネル動画より引用

ベガスシュート_ブースコーナー
オリンピックチャンネル動画より引用

会場には多くのアーチェリー用品メーカーのブースが出展しているので、多くの商品を実際に見ることができます!値段の安いものから、プロ用の高いものまで様々なラインナップが揃っています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

この動画は英語音声のみで、日本語字幕なしですが、ぜひVegas Shootの雰囲気をお楽しみください。
動画視聴はこちらから
【Vegas Shootとは?】英語音声のみ

今回、ブログを書くにあたり、Vegas Shootの公式ホームページも見てみたのですが、Vegas Shootは単なるアーチェリーの国際試合ではなく、アーチェリーを楽しむイベントだということが分かりました。
オリンピック選手から無料でレッスンを受けられる若いアーチャー向けのイベントや、メンタルトレーニング方法に関するセミナーも行われているそうです。子供から大人まで、アマチュアからプロまで、幅広くアーチェリーを満喫できますね!
アーチェリーをやっていない私も、いつか行ってみたいと思いますし、Vegas Shootがアーチェリーの普及に大いに役立っていると改めて感じました。

Vegas Shootについてもっと知りたい方は、ぜひ下記ホームページもご覧になってくださいね。
【The Vegas Shoot】Vegas Shoot公式HP(英語)

さて、ONLINE店では、Vegas Shootで使用されている的紙、【Maple Leaf 3スポットベガスターゲットフェイス グレー】を販売しております。この的紙を使って練習し、Vegas Shootに参加した気分になってみてはいかがでしょうか?商品ページはこちら

最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。今後もオリンピックチャンネル動画紹介をしていきますので、次回の動画紹介をお楽しみに~


Category: ONLINE, オリンピックチャンネル, 筆者:飯島さや
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2019

01

25 Fri ~【アーチェリーを激変させた精密テクノロジー】
 (オリンピックチャンネル動画紹介)~

2019.01.25.Fri

~【アーチェリーを激変させた精密テクノロジー】
 (オリンピックチャンネル動画紹介)~

こんにちは!

SHIBUYAアーチェリーONLINEの飯島です。

今日は久しぶりに、【オリンピックチャンネル】に過去掲載された中から、【アーチェリーを激変させた精密テクノロジー】という動画をご紹介いたします!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

アーチェリーはもともと狩猟目的で行われていましたが、1900年に初めてオリンピック競技として行われ、1972年のミュンヘン大会から既定競技となりました。

1900年に初めてオリンピックで行われました。
オリンピックチャンネル動画より引用

アーチェリー用品は、技術発展に伴い、素材や重量など、様々な改良が行われてきました。その結果、より正確に、安定して狙うことができるようになりました。アーチェリーの発展に貢献している企業ということで、SHIBUYA製品の製造工程が紹介されています。

製造工程
【サイトピン・レストの製造工程】オリンピックチャンネル動画より引用

弊社サイトを分解してみると、こんなにも沢山の部品が使用されているのが分かります。最先端技術を用いて開発された、いわゆる「ハイテクサイト」を使うことで、「再現性」が実現されます。同じ目盛りに合わせれば、同じ位置に狙うポイントが再現されるのです。

パーツ
オリンピックチャンネル動画より引用

このように、アーチェリーは高度な技術が用いられたツールを用いて行われる競技ですが、どんなに優れた用具を使用しても、メンタルコントロールできていないと、試合で結果を残すことはできません。上達する上で必要なことは、試合のプレッシャーに打ち勝つことが出来るように、しっかりとメンタル面での強化を行うこと。アーチェリーは「ハイテク」なスポーツですが、自分自身をコントロールできる強い精神状態を保つことが求められるのです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

この動画の音声は英語ですが、日本語字幕付きでご覧いただけます。字幕が表示されない場合は、画面右下の「CC」をクリックし、Japaneseを選択してください。
動画視聴はこちらから
【アーチェリーを激変させた精密テクノロジー】日本語字幕付き

弊社スタッフも登場しておりますので、ぜひ動画をご覧になってくださいね!


Category: ONLINE, オリンピックチャンネル, 筆者:飯島さや
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2018

10

18 Thu ~ブレイディ・エリソン選手インタビュー
(オリンピックチャンネル動画紹介)~

2018.10.18.Thu

~ブレイディ・エリソン選手インタビュー
(オリンピックチャンネル動画紹介)~

こんにちは!

SHIBUYAアーチェリーONLINEの飯島です。

先日もブログでご紹介させていただきました【オリンピックチャンネル】の中から、アメリカのブレイディ・エリソン選手のインタビュー動画をご紹介いたします!

この動画の副題は、”Anatomy of an Olympic Archer”、日本語に訳すと、『オリンピックアーチャーの解剖学』。オリンピックメダリストのブレイディ選手が、オリンピックアーチャーの視点から、アーチェリーとはどのようなスポーツかを解説しています。

アーチェリーは他のスポーツとは異なり、ジムで体を鍛えたからと言って上達するスポーツではありません。
射つ時は腕の力で射つのではありません。3本の指でストリングをひっかけ、上半身をできるだけリラックスした状態で前腕を伸ばし、前腕の手首から肘、後腕の肩が一直線になるように構えます。実は、この姿勢は生物力学的にも力が入りやすいフォームなのです。

フォーム
オリンピックチャンネル動画より引用

アーチェリーはメンタル面が大きく試合結果に左右します。エイミング中に迷いがあり、狙いがほんの少しでもずれてしまうとミスショットにつながります。ちょっとした心境の変化により、影響が出てしまうスポーツなのです。

ブレイディ・エリソン選手
オリンピックチャンネル動画より引用

アーチェリーをする上で、視力が良ければ有利かもしれませんが、それ以上に射つ時の心構えが重要。試合中に風が吹き、コンディションが変わってしまっても、天候状況にも左右されずにその影響を考慮して射ち方を変えるなど、試合中に何が起こっても常に平常心で試合を続けなければなりません。
アーチェリーはMIND(心)がキーになっているスポーツなのです。

今回ご紹介した動画は、日本語・英語字幕なしの動画となっております。英語のみの音声となっておりますが、ブレイディ選手の素敵な姿をぜひご覧ください。

動画視聴はこちらから
【Excelling at archery】英語音声のみ

今回、動画を視聴して感じたことは、アーチェリーは集中力が求められるスポーツだということです。アーチェリーをすることでメンタル強化につながり、様々なストレスにも耐えられる精神力が身につくのではないかと思います。来シーズンに向けて、肉体トレーニングだけでなく、メンタル面強化を意識して、トレーニングをしてみてはいかがでしょうか?

今後も、オリンピックチャンネルの動画紹介ブログをアップさせていただきますので、お楽しみに。
See you next time.


Category: ONLINE, オリンピックチャンネル, 筆者:飯島さや
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2018

10

09 Tue ~韓国のアーチェリー事情(オリンピックチャンネル動画紹介)~

2018.10.09.Tue

~韓国のアーチェリー事情(オリンピックチャンネル動画紹介)~

こんにちは!

SHIBUYAアーチェリーONLINEの飯島です。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックまで、あと2年を切りました。
そこで、本日は、オリンピック競技のアスリート情報や動画が公開されているウェブサイト【オリンピックチャンネル】の中から、韓国のアーチェリー事情の動画をご紹介いたします!

オリンピックのアーチェリー競技において、韓国のナショナルチームは、男女揃って、個人戦でも、団体戦でも数多くのメダルを獲得しています。
その理由は、幼少期から射つ姿勢を意識したトレーニングに力を注いでいるからだそうです。
韓国は、小学校では141、中学校では97、高校では50チームと数多くのアーチェリークラブが存在し、正しい射ち方を習得するために、とにかく基礎フォームを毎日繰り返し練習。筋力アップのエクササイズも行われているそうです。

韓国学生トレーニング風景
オリンピックチャンネル動画より引用(Yanghwa 中学校のコーチと生徒の練習風景)

韓国でアーチェリースクールを経営し、ナショナルチームのコーチも務めたKim Hyung-Tak氏は次のように語ります。
『海外では、アーチェリーは一種のレクリエーションとして捉えられており、フォームはあまりこだわらない傾向が高い。その一方で韓国では、基本フォームをしっかり身に付けさせることを第一に指導している。初めは弓を使わず、ラバーバンドを使い、正しい射ち方を覚えさせている。』

また、メンタル面強化について、オリンピックメダリストのKi Bo-bae選手は、”Pre Shooting Routine”「射撃前ルーティン」を実施。
弓を持ち、正しい姿勢で構えている姿を想像しながら、その動作を繰り返します。イメージトレーニングと動作を合わせて行うことで、常に自分自身のベストフォームで射つことができ、自信を持って試合に臨めるそうです。

更に韓国では、オリンピックや世界大会の試合を意識し、独特な練習方法を取り入れています。
最新機器を使ってトレーニングをしたり、オリンピックの試合と同じ環境になるように、観客がいるスタジアムで雑音のある中で練習しているそうです。

スタジアムでの練習
オリンピックチャンネル動画より引用(スタジアムでの練習)

トレーニング機器を使用
オリンピックチャンネル動画より引用(最新機器を使ったトレーニング風景)

以上、簡単に動画内容をまとめさせていただきました。皆さまも韓国のトレーニング方法をご参考にしてみてはいかがでしょうか?イメージも湧きやすいかと思いますので、ぜひ動画もご覧いただければと思います。

【無敵を誇る韓国アーチェリー】日本語字幕付

※なお、今回は英語字幕版より抜粋させていただきましたので、翻訳の関係上、日本語字幕とブログ掲載内容が異なる場合がございます。英語版はこちら。

【The invincibility of South Korea archery explained】英語字幕付


Category: ONLINE, オリンピックチャンネル, オリンピック&パラリンピック, 筆者:飯島さや
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2018

03

10 Sat ~メディア情報~

2018.03.10.Sat

~メディア情報~

みなさん こんにちは

SHIBUYAアーチェリーONLINEの山本です。

明日11日(日)午後6時57分より放送予定のテレビ朝日【ビートたけしのスポーツ大将】アーチェリーコーナーも放送されます。収録時は弊社が撮影協力させて頂きました。明日午後6時57分からは、是非TVの前で待機をお願いします!

※写真は撮影協力時の帰り道に撮影したテレビ朝日と六本木ヒルズです。内容とは関係ありません。

コーナーの詳細は番組HPをご確認ください!→【ビートたけしのスポーツ大将番組HP】


Category: ONLINE, メディア, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

12

05 Tue ~キッズトライスポーツ~

2017.12.05.Tue

~キッズトライスポーツ~

みなさん、こんにちは!
商品センターの清水です。

先日12/2(土)、山梨の小瀬スポーツ公園にて行われた体験会にスタッフとして参加して参りました!

この体験会はキッズトライスポーツという名前で行われており、
全8種目のスポーツをすべて体験できる!という素敵なイベントです。

小学4年生~6年生までを対象としており、体験できるスポーツは
・ハンドボール
・ライフル射撃
・アーチェリー
・ホッケー
・車いすバスケ
・フェンシング
・トランポリン
・ボッチャ
と、オリンピック種目の中でも通常では体験できない競技がピックアップされています。
なんと無料で参加できちゃいます!!

この日は山梨のJリーグチーム、ヴァンフォーレ甲府の最終戦の日であり、スタジアムが公園内にあるため多くの人で賑わっていました。

天気も良く最高のスポーツ日和です。

ちなみに、室内ですべてのスポーツを体験することができるため、雨天時の心配もありません!

アーチェリーの体験では、至近距離からの実射を行いました。

小さい子供にも扱えるよう、低ポンドの弓を用意していたため、無理なく射つことができました。

1回目こそなかなか黄色に当たらないものの、2回目には矢がまとまり、
10点に入ると嬉しそうに喜ぶ姿を見てこちらも嬉しくなりますね…。

純粋に射つことを楽しむ子もいれば、
真ん中に当たった!と思ったら次の射では当たらなくなり「なんで?」と考える子もいたり、スポーツの形はそれぞれだなあと感じました。

体験した子の中には、時間がせまる中でも「もう1回射ちたい!」と強く希望する子もいて、やって良かったと思います。

10~15人ほどの1グループがほかのスポーツとの中で8回転するので、最終的に約100人強の参加者となり、多くのキッズにアーチェリーという競技を楽しんでもらうことができました。

以前よりは目にすることも多くなったアーチェリーですが、
もっと身近に、安全にアーチェリーが体験できる場を増やしていきたいと思います!


Category: オリンピック&パラリンピック, 筆者:清水遥, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

10

28 Sat 〜第59回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会〜

2017.10.28.Sat

〜第59回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会〜

みなさん こんにちは

SHIBUYAアーチェリーの山本です。

先週末から三重県松坂市で開催された第59回全日本ターゲットアーチェリー選手権に出場してきました。今大会は台風による天候不良が予想された為通常2日目に行われる予定であった決勝ラウンドは中止となり、予選ラウンドで最終順位を決めることが土曜日の朝に決まりました。私は今回で11回目の全日本ターゲットでしたが、大会スケジュールがここまで変わるのは初めてでした。写真はまだ天候の良かった公式練習の様子です。

写真提供:中村和音氏

そんな全日本選手権には、SHIBUYAアーチェリーからリカーブ部門に新宿店スタッフ本間、コンパウンド部門に外商部門島田とONLINEスタッフ山本が出場しました。スタッフの結果は下記の通りです。

リカーブ部門

本間・・・318+312=630 (71位)

コンパウンド部門

山本・・・342+343=685 (4位)

島田・・・341+342=683 (6位)

他選手の結果につきましては、全日本アーチェリー連盟のHPから確認が可能です。

【全日本選手権速報ページ】

今回コンパウンド部門では1位〜4位まで同点(685点)で10点数によって順位が決まりましたので、私にとっては非常に悔しい結果となりました。また来シーズンに向けて弓を見直し調整していきたいと思います。応援頂いた皆様ありがとうございました。

話は変わりますが、先日ONLINEスタッフ富田からご紹介した通り、10月31日・11月1日は弊社棚卸作業の為、ONLINEは臨時休業となります。棚卸前の最終出荷は10月30日(月)となりますので、お急ぎの場合にはお早めのご注文をお願い申し上げます。
※30日正午までにご入金の確認が取れたご注文が原則出荷対象となります。


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, 主要大会, 全日本選手権, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

10

07 Sat 〜今秋もアーチェリーコーナーあります!!〜

2017.10.07.Sat

〜今秋もアーチェリーコーナーあります!!〜

みなさん こんにちは

SHIBUYAアーチェリーの山本です。

毎年恒例のTBSオールスター感謝祭が本日18時30分から生放送されます。今回も豪華メンバーでアーチェリーコーナーがありますので、18時30分からは是非是非テレビの前で待機お願いします!


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, メディア, 宣伝, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2017

09

12 Tue ~AXCEL CURVE RXリカーブスコープサンプル入荷しました~

2017.09.12.Tue

~AXCEL CURVE RXリカーブスコープサンプル入荷しました~

みなさん こんにちは

SHIBUYAアーチェリーの山本です。

発表されてから話題になっていた、AXCEL CURVE RXリカーブスコープのサンプルが先日新宿店へ入荷しました。在庫分の入荷はもう少し先になりますが、入荷次第ONLINE店へUPしますのでお楽しみに。

実際どのようなセットになっているのか開けてみましたよ。ハウジングは思ってたより大きく感じます。

このサイトピンの特徴は明るさを調整出来るファイバーリングピンですね。元々レンズに差し込むタイプのファイバーも2色付属しておりますが、コンパウンド用のスコープでも採用されていた機構をリカーブ用にも搭載しています。メーカーで組み立てるの大変そうですね・・・。

ファイバーを使用しないセットももちろん組むことが出来ますよ。その場合には、ファイバーのリングを外して別の付属パーツへと付け変えます。

セット内容には、ドットシールやレンズで見える範囲を調整出来るアパチャーディスクも付属しています。

私がリカーブをメインに行ってた時は、リカーブスコープといえば、【TITAN リカーブスコープ】が主流でした。しかし、昨年【SHREWD フレックスリカーブスコープ】が登場してから、リカーブ用スコープの市場も勢いが出てきましたね。シンプルな【TITAN】にカスタマイズ性に優れた【SHREWD】、独自の機構を搭載した【AXCEL】とどれも魅力的な商品となっています。最近リカーブは出来てないですが、新しい商品が出ると試したくなります。私も在庫分が入荷したら使ってみようかな・・・。


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, 宣伝, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

検 索

profile

店長の富田です。
アーチェリー界を盛り上げていける様、社会人アーチャーの視点から色々な情報を紹介していきたいと思います。
宜しくお願いします。

オンライン店スタッフの清水です。
リカーブアーチャーとしての商品情報の発信をし、また細やかな対応を心掛け、皆様に安心してお買い物いただけるよう、努力していきます。
宜しくお願いします。

calendar

2019.Aug

«    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031