平日正午までの入金確認で即日出荷!  渋谷アーチェリーONLINE

SHIBUYA

検 索

2017

04

28 Fri ~ユニバーシアード&世界選手権コンパウンド部門最終選考会~

2017.04.28.Fri

~ユニバーシアード&世界選手権コンパウンド部門最終選考会~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

今週火曜日から、愛知県岡崎市 岡崎市中央総合公園で第29回ユニバーシアード競技大会最終選考会兼第49回世界選手権大会コンパウンド部門最終選考会が開催されました。昨年までは、つま恋で開催されていた選考会も昨年末に一度閉鎖となった為、今回は個人的にも初めて行く会場でした。下の画像が会場の様子です。※全天球カメラで有名なRICOH THETAの画像です。出場者に持っている方がいたので画像提供頂きました。

テスト2 – Spherical Image – RICOH THETA

写真提供元:中村和音氏

渋谷アーチェリーからは、外商部門島田とONLINEの私山本が世界選手権コンパウンド部門最終選考会に参加しました。試合結果は、山本が1位、島田が3位となり、私山本が3大会連続の日本代表に選ばれました。※世界選手権コンパウンド部門日本代表枠は1枠となります。

世界選手権本番は10月にメキシコで開催されますので、今大会の反省活かして準備していきたいと思います。応援頂いた方はありがとうございました!引き続き本番でも応援宜しくお願いします!

なお、ユニバーシアード最終選考会やその他試合結果の詳細は全本アーチェリー連盟記録ページで確認可能ですので是非ご覧ください。
試合結果掲載ページはこちら→【全日本アーチェリー連盟大会情報】


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, ワールドカップ関連, 主要大会, 筆者:山本悠太
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2016

11

06 Sun ~インドアワールドカップに出てみませんか~

2016.11.06.Sun

~インドアワールドカップに出てみませんか~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

隔月で販売されている【雑誌アーチェリー】にアーチェリー海外ツアーの案内が掲載されています。
ツアー催行最少人員は10名からとなっておりますが、国際大会に出場出来るのは非常に良い経験になると思います。申込締切が2016年11月7日(月)とかなりギリギリになってしまいますが、世界のトップ選手と一緒にうてる機会はなかなかないので、興味のある方は是非検討されてみてはいかがでしょうか!

私も2年前にコンパウンド部門に参加した経験があります。その時マッチ戦で対戦した選手は、クリス・シャフ選手(USA)とデヴィット・ハウザー選手(USA)でした。両選手共に全米選手権で優勝しており、とても良い経験になったと今でも感じています。

当時ONLINEスタッフブログに記事を投稿しておりますので、是非ご覧ください。

該当記事はこちら→【インドアワールドカップ第2戦inバンコク】


Category: ONLINE, ワールドカップ関連, 筆者:山本悠太, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2016

02

04 Thu ~ベガスシュートの旅 その③~

2016.02.04.Thu

~ベガスシュートの旅 その③~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

昨日に引き続き~ベガスシュートの旅 その③~です。
今回は、ベガスシュートツアーでアーチェリー以外に楽しめるポイントをご紹介します。

まずは、ラスベガスといえばカジノですね。
いろんなところに併設されていますが、会場となった【South Point Hotel, Casino & Spa】 でも入口に入ると1階のフロアはほとんどがカジノのスペースです。

スロットや、テーブルゲーム等多くのゲームが出来るようになっています。ベガスシュートに参加している各国の選手・関係者も楽しんでいました。日本ではカジノ出来ませんので、ツアーに参加した際は一度は体験してみても面白いかもしれませんね。

そして、街中にはアウトレットもあります。

ラスベガスにはSOUTHとNORTHの2つのプレミアムアウトレットがあり、ホテルからもそれぞれ車で10分前後と15分~20分程度で立地的にもツアー中にも行きやすいですね。SOUTHはカジュアルなブランドが、NORTHにはハイブランドが多く入っています。アーチェリーだけでなく、ショッピングも楽しめますよ。

そして、ラスベガス最大の繁華街であるストリップ通り周辺も車で20分~25分程度で行くことが出来ます。映画とかにも出てくるラスベガスはこのあたりですね。

私もご紹介した3つの場所でも各国のアーチェリーの選手を見かけました。こういった楽しめるポイントが多いのも、参加者が多いひとつの要因かもしれませんね!ツアー中でも十分見て回ることが出来ますので、アーチェリーメインでなくても海外旅行としても楽しめますよ。来年ベガスシュートに参加をご検討されている方は、是非ご紹介したポイントにも行ってみてくださいね!

長くなってしまうので、海外試合恒例のお土産は【~ベガスシュートの旅 その④~】でご紹介します!
たくさん持ち帰ってきたのでお楽しみに~


Category: ワールドカップ関連, 筆者:山本悠太, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2016

02

03 Wed ~ベガスシュートの旅 その②~

2016.02.03.Wed

~ベガスシュートの旅 その②~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

~ベガスシュートの旅 その②~です。
先日ベガスシュートツアーより帰国しました。

ツアー中にいろいろとあり(iPhone紛失しました・・・)アメリカ滞在中にブログでご紹介出来なかったので、改めて何回かに分けてご紹介いたします。

大会の流れの詳細については、海外営業フィリップが新宿店ブログ【世界一周の旅】にてご紹介しておりますので、そちらをご覧ください。

私山本の試合結果は、297‐298‐297の合計892点でした。1本も外せない緊張感にやられてしまいましたが、1日目と2日目は目の前でSHIBUYAシューターのセルジオ・パニ選手がシューティングしており、試合中でしたが非常に勉強になりました!結果として優勝となり、SHIBUYAスタッフとしても応援しておりましたので、最後シュートオフで優勝が決まった瞬間は思わず声が出てしまいましたね。


画像引用元:World Archery公式HP

今回私はシュートオフ(900点満点)には届きませんでしたが、いつかはあの舞台に立ちたい!と強く思うことが出来ました。期間中にトップ選手に教わった技術や知識を活かして、今後につなげていきたいと思います。

そんな大会期間中は、ブースを回ったり、トップ選手のシューティングを間近で見る事が出来たりと、アーチャーには非常に魅力的な時間であると感じました。アーチェリーの新製品は年末~年始にかけて発表されることが多いこともあり、最新の製品を手にとって見る事が出来ます。

今回も多くのメーカーブースで2016年の新製品が展示されていました。
SHIBUYAブースでも春先より新宿店で限定先行発売を行ったグリーンシリーズを展示していましたので、たくさんのお客様にご来店頂きました。

ドインカーの新製品【Flex Plates】も少量ゲット出来ましたよ!

この商品は弓に直接貼りつけることで振動吸収を行い、バランスを調整する製品です。
ドインカーのフェイスブックでも弓に貼りつけた写真が上がっています。さすがにここまで貼らなくてもよいとは思いますが・・・


写真引用元:Doinker 公式facebook

テストして、結果次第で取り扱うか決めたいと思います。他にもいくつかのメーカーより新製品をゲットしてきましたので、正式に在庫分が入荷したタイミングでご紹介しますね。

ベガスシュートのアーチェリー以外での楽しみや海外試合恒例のお土産(今回もたくさんあります!!)は次回【ベガスシュートの旅 その③】でご紹介いたします。

是非チェックしてくださいね~


Category: ONLINE, ワールドカップ関連, 筆者:山本悠太, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2016

01

29 Fri 〜ベガスシュート2016の旅 その①〜

2016.01.29.Fri

〜ベガスシュート2016の旅 その①〜

みなさん こんにちは
渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

現地時間29日より開催される第50回ベガスシュートに参加するため、アメリカのネバダ州ラスベガスへ来ています。日本から会場となるホテルへの移動は、成田空港からシアトルまで約8時間、乗り継ぎをしてマッカラン国際空港へ。そこから車で30分くらいです。総時間にすると12〜13時間程ですね。

空港へつくと早速スロットマシーンが設置されており、飛行機搭乗前にも遊べるようになっていました。流石はラスベガスといった感じです。

そんな今回のベガスシュートは50回と節目の大会ということで、かなり多くの選手がエントリーしているそうです。確実な選手数は確認出来ていませんが、海外営業フィリップ情報だと3000人を超えるとか?

ブースにも多くの方にご来店頂き、試合が始まっていないのにも関わらず既に盛り上がりを感じることが出来ます。

私山本も12時間後には試合が始まりますので、しっかり準備して楽しみたいと思います!

試合結果等速報はSHIBUYA公式SNSでUPしますので、是非チェックしてくださいね。


Category: ワールドカップ関連, 筆者:山本悠太, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2016

01

20 Wed ~新商品取り扱い開始~

2016.01.20.Wed

~新商品取り扱い開始~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

EASTON(イーストン)より新商品【コンツアー CS スタビライザー】のご紹介です。

高い振動吸収性で大好評の【EASTON コンツアー】に、ウルトラ・ハイモジュラスカーボンを採用し、高ポンドのリカーブ選手やコンパウンド選手に向けて再設計された最上級スタビライザーです。航空機にも使用されるような最上級のカーボンを使用したEASTON史上最も剛性の高いスタビライザーとなったそうです。剛性が高いだけだと振動が取りきれないですが、部分的にカーボン繊維を変える事で剛性を高めつつ優れた振動吸収性を両立出来たとの事です。

海外営業フィリップがブース出展に行っておりました、【ニーム・ヨーロッパインドア】でも既に何名かの選手が使用していました。女子コンパウンドで優勝したSHIBUYAシューターのリンダ・オチョア選手も使用していましたよ。

もう使ってるな~と何となく見ていましたが、何か違和感を感じました。
この写真を見てみなさん わかりますか?

良く見ると、【HOYT リカーブステルスショット】のような製品を使用しています。リンダ選手が使用している弓は【HOYT ポディウム37】です。もともと純正のステルスショットが付属していない設計になっているので、これがリカーブステルスショットなのであれば、こういった方法で使用出来るのは面白いですね。ただ、ステルスショットに付属しているネジ径は5/16ですが、オチョア選手の取付位置はだとネジ径は1/4サイズです。ステルスショット側にネジは切られていないので、ネジを変えて使用しているとは思いますが、詳細については直接本人に聞いてみたいと思います。確認が取れたらまたブログでご紹介しますね。

画像引用元:World Archery公式HP

是非みなさんもいろいろ試してみてくださいね~


Category: ONLINE, ワールドカップ関連, 筆者:山本悠太, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2016

01

13 Wed ~ベガスシュート2016に向けて~

2016.01.13.Wed

~ベガスシュート2016に向けて~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

昨日は東京都心で初雪が観測されるなど、ようやく冬本番といった寒さになってきましたね。アーチェリーをするのには厳しい環境ですが、防寒対策をしっかりして体調は崩さないよう気をつけてくださいね。

さて、今月末(1月29~31日)にはアメリカでベガスシュート2016が開催されます。世界各国からたくさんの選手が集まる世界最大級の大会ですね。毎年SHIBUYAブースを出店していますが、今年は、海外営業フィリップを中心に計5人がSHIBUYAスタッフとして行ってまいります。

私山本も初参加ということで非常に楽しみにしております。せっかく大会に参加出来るので、準備は万全に!ということで、通常のインドアラウンドでは使用できないサイズのX27というシャフトで完成矢を作成しました!コンパウンドのインドアラウンドではインナー10(X部分)のみが10点になる為、より10点のラインに触れるように出来る限り太いシャフト(X23シャフトトライアンフシャフト)を使用しますが、ベガスシュートではもっと太い矢が使用可能です。WAルールではMAX口径はX23の9.3mmですが、ベガスシュートで使用可能なX27は1.4mmほど太くなります!

いや~太いですね。もう太いという印象しか感じません。

ちなみに的も通常使われる縦三つ目的ではなく、下のようなトライアングル型となります。

ベガスシュートはコンパウンドはリカーブと同じようにX部だけでなく外側のアウター10まで10点となります。その為、かなり多くの選手がパーフェクト(3日合計900点)を記録します。その後に全員並んでのシュートオフがあります。そのシュートオフに参加出来るようにしっかり練習して挑みたいと思います。

現地からも出来る限りONLINEスタッフブログ・公式SNS(twitterfacebookinstagram)を使って情報発信を行いたいと思いますのでみなさん是非チェックしてくださいね!


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, ワールドカップ関連, 筆者:山本悠太, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2015

06

26 Fri ~バータチューン【何番のプレートを使っていますか?】~

2015.06.26.Fri

~バータチューン【何番のプレートを使っていますか?】~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

今年度のHOYT最上級モデル【プロディジー】シリーズは、クリッカ―プレートを交換することでプランジャーの取り付け時の高さを3段階に調整出来る<バータチューン>という機構が搭載されています。既にプロディジーシリーズをお持ちの方も購入を検討されている方も、実際どの高さのプレートを使うのが良いのか迷ってしまうことがあるのではないでしょうか?

そこで、世界のトップ選手がワールドカップ第2戦時点でどのタイプのプレートでセットしているか調べてみました。調査方法は、このバータチューンは固定ネジの位置によって使用プレートが分かりますので、WAの公式ホームページ画面に張り付いてCHECK!!

まずはアメリカ代表ブレディ・エリソン選手です。
写真で見る限りはプレート固定ネジの上にしか余裕がないことから、プランジャーの高さが一番下であるタイプ③のプレートを使用しているのがわかります。

次は韓国代表オ・ジンヘク選手です。
少し分かりにくいですが固定ネジの上下に余裕がありますので、真ん中のタイプ②のプレートを使用しています。

最後はワールドカップ第2戦で3位決定戦でブレディ・エリソン選手に勝利し個人銅メダルを獲得した、アメリカ代表コリン・クリミチェック選手です。こちらもタイプ②のプレートを使用しているのがわかりますね。

トップ選手でも異なるプレートでセットしていることから、単純にどのプレートが良いということは言えなさそうです。しかし、選手の写真を見ていると上記3選手以外では②のプレートを使用している方が多かったように感じます。真ん中の無難なプレートを選択したのかもしれませんが、多くのトップ選手が使用しているというのは安心感につながりますね。まだプロディジーシリーズが出回りだしてから半年程ですので、数か月後には、また違った結果になるかもしれませんが、迷ったらとりあえず②のプレートを選択するのが良いかもしれませんね~

ちなみに、渋谷スタッフでプロディジーを使用している商品センター宮原は一番下のタイプ③を使用していますよ~

写真引用元:World Archery公式HP


Category: ワールドカップ関連, 商品情報, 筆者:山本悠太, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2015

06

01 Mon ~日本代表金メダル~

2015.06.01.Mon

~日本代表金メダル~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

ご存じの方も大勢いらっしゃると思いますが、先日ワールドカップ第2戦でリカーブ女子団体において日本代表チームが韓国代表を破り見事金メダルを勝ち取りました!また、ミックス戦でも古川選手と川中選手が銅メダルを獲得と、日本チームの活躍が目立った大会となりました。本当におめでとうございます!

画像引用元:World Archery公式HP

前大会であるワールドカップ第1戦では男子リカーブ団体で金メダルを獲得しており、この2大会で男女共に好調なのがわかりますね!7月末から開催される第48回世界ターゲットアーチェリー選手権は来年開催予定のリオ・オリンピックの枠取りを兼ねておりますので、日本選手団が活躍が今から楽しみです!


Category: ワールドカップ関連, 筆者:山本悠太, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2015

05

28 Thu ~プロディジーRXとマスターアイ(利き目)の調べ方~

2015.05.28.Thu

~プロディジーRXとマスターアイ(利き目)の調べ方~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーONLINEの山本です。

ワールドカップ第2戦が開催中ですね。
韓国代表オ・ジンへク選手が前大会では【プロディジーXT】を使用していましたが今大会では先日販売開始したプロディジーRX】を使用していますね。他にも何名かの選手が【プロディジーRX】を使用しているのが確認出来ましたね。7月末から開催される第48回世界ターゲットアーチェリー選手権ではどのタイプを選ぶ選手が多いのか楽しみです。

画像引用元:World Archery公式HP

さて、高校や大学では新入生の入部も落ち着き、そろそろ本格的にアーチェリーの練習を始めている学生さんも大勢いらっしゃるのではないでしょうか?
いざ始めようと思うと、右射ちなのか左射ちなのかでだいぶ変わってきてしまいますよね。みなさんはどうやって左右を決めていますか?
恐らく、手が右利きの人は右射ち、左利きの人は左射ちと決める事が多いのでは無いかと思います。

でも中には 【目】で決める事もあるんですよ~

腕が右利きだからたぶん右!というわけではない事もあります。
私山本自身も腕は右利きですが、目は左です。意識をすれば右目で見ることも出来ますのでアーチェリーには影響はなかったですが、中には右射ちなのに左目で狙ってしまい左右が全く合わないという方も見たこともあります。

自分の弓を選ぶ前に簡単にマスターアイ【利き目】を調べちゃいましょう!

以前、店長相馬が詳しくブログでご紹介していましたので 、調べ方は下記記事を参考にしてくださいね。
該当記事はコチラ→【~マスターアイの調べ方~】


Category: ワールドカップ関連, 筆者:山本悠太, 雑談
ONLINE STAFF BLOG トップへ

検 索

profile

店長の山本です。
RC・CPを両方経験した選手として面白いと思うことをどんどん紹介していきたいと思います。
宜しくお願いします。
<主な競技実績>
◆リカーブ
【2011年】
山口国体優勝(成年男子)
◆コンパウンド
【2013年】
世界選手権出場
【2014年】
全日本選手権優勝
全日本社会人選手権優勝
【2015年】
全日本室内選手権優勝
全日本社会人選手権優勝
世界選手権出場
【2016年】
全日本室内選手権優勝
全日本社会人選手権優勝
【2017年】
アジアカップ日本代表
世界選手権出場
【日本記録】
50mWラウンド:704点

オンライン店スタッフの富田です。
まだまだビギナーではありますが、知識・実力ともに力をつけ、アーチェリー界を盛り上げていける様、努力して参ります。
宜しくお願いします。

商品センタースタッフの清水です。
ONLINEをご利用いただいている全国のみなさまへ商品と信頼をお届けできるよう、
努力していきます。
宜しくお願いします。

calendar

2017.Nov

«    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930