月~土曜(除祝日)正午までの入金確認で即日出荷!SHIBUYAアーチェリーONLINE

SHIBUYA

検 索

2016

07

22 Fri ~アーチャーへの道 社会人編 第三十四射~

2016.07.22.Fri

~アーチャーへの道 社会人編 第三十四射~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

最近は短い時間ながらも平日も練習が出来る様になり、以前にも増してアーチェリー充な日々を過ごしています。今週は目指せ300アップ!、と意気込んで30Mに臨んだところ、292点。やはりあと一歩といった感じですが、安定して点数が出る様になってきているので、上々の出来ではないでしょうか。安定を積み重ねて、自信に繋げていきたいです。

射型については、【アーチャーへの道 第三十二射】から意識し始めた、『足を肩幅に開く』、『グリップは指先でふわっと握る』という部分は修正出来てきたように感じています。後者を意識し始めたことで、少しづつですがフォロースルー時に弓が回るようになってきました。初めてアーチェリーという競技を見た時には、なんで回るんだろうと不思議に思っていましたが、今では綺麗にくるっと弓を回すことに憧れを抱いています。綺麗に回るということは、力が上手く伝わっていることでもあると思うので、ポンドアップや弓を重くした際に、スムーズにかっこよく回せるようになりたいです。

さて、もう一点修正したかったのがリリース時の引手。

山梨県アーチェリー体験会デモシュートの動画↓↓↓

最初にこの動画を見た時は、自分自身の射を初めて見たこともあり、あまり違和感はなかったのですが、改めて見るとアンカーの後その場で指を開いてしまい、ほとんどスライディングリリースが出来ていませんね。最近は少し意識を出来るようになってきたのですが、まだその場で手を開いて後から首に沿わせるといった辻褄を合わせるようなリリースになっただけでした。

そして今週は射場でアドバイスをいただき、他のことは考えずに『ビャッ!』っと首の後ろに直接持っていくことだけを意識して射ち始めました。すると違いは歴然。動画を撮って自分を客観視し、理想に近付けていくことは上達には必須ですね。気軽に動画が撮れる便利な世の中になりました。

しかし、まだ不自然なリリースになってしまっているので、手ではなく肘、肩、背中を意識して引くようにしていきたいと思います。

練習欲は増していますが、今朝は雨が強かったため弓具を持ち出すのを断念し、練習はお休み。週末は天気が良ければ土日ともに練習予定です。早く関東も梅雨明けすることを願っております。

さて、今週末もカーボンシャフトを始め、ノック、ポイント、バッグ、クィーバー等のEASTON製品、MKアーチェリー製品が多数再入荷しております。この機会に、是非お買い求めくださいませ。

EASTON製品はこちら⇒【EASTONの商品一覧】

MKアーチェリー製品はこちら⇒【MKアーチェリーの商品一覧】


Category: アーチャーへの道~リカーブ編~, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

検 索

profile

店長の富田です。
アーチェリー界を盛り上げていける様、社会人アーチャーの視点から色々な情報を紹介していきたいと思います。
宜しくお願いします。

オンライン店スタッフの清水です。
リカーブアーチャーとしての商品情報の発信をし、また細やかな対応を心掛け、皆様に安心してお買い物いただけるよう、努力していきます。
宜しくお願いします。

calendar

2016.Jul

«   »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031