月~土曜(除祝日)正午までの入金確認で即日出荷!SHIBUYAアーチェリーONLINE

SHIBUYA

検 索

2016

12

22 Thu ~縦三つ目的、下から射つか?上から射つか?~

2016.12.22.Thu

~縦三つ目的、下から射つか?上から射つか?~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

『縦三つ目的、下から射つか?上から射つか?』というわけで、皆さんはインドアの縦三つ目は、どこから射っていますでしょうか。少し気になったので、周りにいるアーチャーたちにアンケートを取ってみました。

①【中→上→下】
真ん中でサイトを取っているため、まずは確実に当てられる中を射ち、その後、上、下という順番で狙う射ち方。しかし2射目から3射目にかけて『上→下』と射角が大幅に変わることを懸念する選手もいるようです。

②【下→中→上】
下から順々の射ち方。先日インドアの世界記録を更新したブレイディ・エリソン選手等、世界大会の動画を見ていると、下から射つ選手が多いように思われます。なぜだろうと調べてみると、大きな大会では上からのスポットライトの明かりが強く、矢の影が被って的が見づらくなるため、下から狙う選手が多いようでした。世界に関わらず、日本国内の大会でも、会場によっては下から狙う選手もいるようです。

③【上→中→下】
上から順々の射ち方。アンケートを取った範囲だとこちらの意見が多かったです。理由としては、①のように真ん中から狙うと、「当てるぞ!当てるぞ!」と意識し過ぎてしまい、力が入ってしまうから。また、上から順だと、肩が順に下がるため楽になっていくから、という意見もありました。

ちなみに私は③番です。他の順番で射つと的間違えを起こしそうな気がしたので、何も考えずに上から狙っていただけなのですが、後付けの理由として『何も考えず』ということが重要なのだなと感じました。経験上(短いですが)、いろいろと考えることが多いと、どこもかしこも疎かになるため、なるべく無意識に近づけて行射するのが良いと思ったからです。集中力を上げるため、ということですね。

②、③に関しては、①の2射目から3射目のように、射角が大幅に変わらないため、好む選手が多いようでした。また、試合中に順番を変えるという方法もあるようです。例えば、1射目は上手くいくのに、3射目に外してしまうというケースが続く場合は、3射目に射っていた的を、疲労が出ていない1射目に射つことで上手くリカバーし、点数が伸びた、という事例もあるようでした。しかし的間違えをしないように注意が必要ですね。

まとめとして、どの順番が的中が良いのか、射ちやすいのかという部分については、選手それぞれの実力や好みに依る部分かと思います。点数が伸び悩んだ時などは、気分転換も兼ねていろいろお試しいただけたらと思います。

さて、早いもので、2016年も残すところあとわずかとなりました。渋谷アーチェリーONLINE店の年末年始の営業についてのお知らせです。

休業期間は上記の通りとなっておりますので、営業日は週明けの3日間を残すのみとなっております。2016年の最終営業日(最終出荷日)は12月28日(水)となります。
※出荷につきましては、28日正午までにご入金の確認が取れたご注文に限ります。

当店では24時間ご注文、メールでのお問い合わせをお受け致しておりますが、休業期間中(12月29日~1月4日)に頂きましたご注文、お問い合わせ、出荷業務につきましては1月5日(木)より順次対応させていただきます。商品の発送時期が重なる場合、発送までに通常よりお時間をいただく場合がございます。出来る限り早くご納品できるよう努めて参りますが、予めご理解いただきますようお願い致します。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいます様、お願い申し上げます。

そして、大好評開催中の【クリスマスWチャンスキャンペーン2016】も12月26日(月)12:00までとなっております。

※期間内に決済完了のご注文に限ります。

キャンペーン詳細はこちら↓↓↓
【~クリスマスWチャンスキャンペーン2016開催のお知らせ~】

すでにご注文の方も、条件を満たしていれば何度でもご応募可能!ご注文の数、口数が多くなればなるほど当選確率もあがりますので、奮ってご応募下さい!
※当選者の発表につきましては、後日発送をもって代えさせていただきます。


Category: ONLINE, アーチェリーのあれこれ, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

検 索

profile

店長の富田です。
アーチェリー界を盛り上げていける様、社会人アーチャーの視点から色々な情報を紹介していきたいと思います。
宜しくお願いします。

オンライン店スタッフの清水です。
リカーブアーチャーとしての商品情報の発信をし、また細やかな対応を心掛け、皆様に安心してお買い物いただけるよう、努力していきます。
宜しくお願いします。

calendar

2016.Dec

«   »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031