月~土曜(除祝日)正午までの入金確認で即日出荷!SHIBUYAアーチェリーONLINE

SHIBUYA

検 索

2018

12

20 Thu ~Beiter V-BOXのセッティング方法について~

2018.12.20.Thu

~Beiter V-BOXのセッティング方法について~

みなさん、こんにちは。

SHIBUYAアーチェリーONLINEの富田です。

先日は【V-BOX ベーシックキット】の商品内容についてご案内いたしましたが、本日はセッティングについて掲載をさせていただきます。

まずはスタビライザーのネジ径により、取り付けるネジが2種類あります。【5/16-1/4変換アダプターネジ】を取り付けると1/4インチ雄ネジのスタビライザーに取付が可能となり、【リアスクリュー】を取り付けると5/16インチ雌ネジのスタビライザーに取付が可能となります。

【V-BOX ベーシックキット】【5/16-1/4変換アダプターネジ】を取り付けた様子がこちら。

1/4インチの雌ネジがダンパーから飛び出た状態となりますので、【スペーサー】(6枚セット)や【ベースプレート】(3個セット)で隙間を埋める必要があります。スペーサーは全10色、ベースプレートは径の細い側が20mm、23mm、26mmの3種類展開となり、スタビライザーの径に合わせて選ぶことが出来ます。

【スペーサー】【ベースプレート】を間に挟んだ様子がこちらとなります。ちなみに、【5/16-1/4変換アダプターネジ】は1インチタイプだと3ozまでのディスクウエイトを挟むセッティングも可能です。

そして、先端側へのウエイトの取付には【フロントスクリュー】を使用します。なお、V-BOX用の【ディスクウエイト】はネジ切がされていないタイプとなります。

ウエイトを取付けた様子がこちらです。

以上が基本的なセッティング方法になります。セッティングの幅が広がる分、組み合わせは難しくはなりますが、リア側とフロント側のネジの隙間を埋めるようにセッティングを考え、ネジの長さを変え、パーツの増減をすることで、好みに合ったセッティングが可能となっています。スペーサーのカラーで個性を出してみるのも面白そうですね。


※ベースプレート、スペーサー、ディスクウエイトを取り付けてない様子。間を埋めることで好みに合ったセッティングが可能。

セッティングの好みは選手により様々となりますので、是非いろいろお試しいただけたらと思います。


Category: ONLINE, 商品情報, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

検 索

profile

店長の富田です。
アーチェリー界を盛り上げていける様、社会人アーチャーの視点から色々な情報を紹介していきたいと思います。
宜しくお願いします。

オンライン店スタッフの清水です。
リカーブアーチャーとしての商品情報の発信をし、また細やかな対応を心掛け、皆様に安心してお買い物いただけるよう、努力していきます。
宜しくお願いします。

calendar

2018.Dec

«   »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31