月~土曜(除祝日)正午までの入金確認で即日出荷!SHIBUYAアーチェリーONLINE

SHIBUYA

検 索

2020

04

20 Mon ~必要な道具について【アーチェリーをはじめよう!】~

2020.04.20.Mon

~必要な道具について【アーチェリーをはじめよう!】~

こんにちは。

SHIBUYAアーチェリーONLINEの富田です。

【アーチェリーをはじめよう!】、今回は『必要な道具について』です。和弓と比較されることが多いアーチェリーですが、弓部分が分割されることをはじめ、下記の通り非常に多くのパーツから構成されています。

リム:矢を飛ばすエネルギーが蓄積される板状のパーツ。
ハンドル:弓の中心部分。
ストリング:弦。リムに蓄えられたエネルギーを矢に伝える。
サイト:的に狙いを定めるための照準器。
スタビライザー:弓の姿勢を安定させたり、振動や衝撃を吸収したりする装置。
レスト:矢を載せておく台。
プランジャー:指でストリングをリリースする場合に起こる矢の蛇行現象を補正する装置。
クリッカー:矢が一定の引き尺まで引かれたことを知らせるための装置。
:アルミニウム、カーボン等で作られたパイプ状のもの。
ボウストップ:射ったときに、弓が手から飛び出さないようにするためのストラップ。
クィーバー:矢を入れておく矢筒。
アームガード:ストリングが腕に当たらないようにするプロテクター。
タブ:ストリングを引くときに指先を保護するためのプロテクター。
チェストガード:ストリングが服に引っかかるのを防ぐためのプロテクター。

なんと、少なくとも14のカテゴリー(パーツ)から構成されているんです。さらに、安定感を出すために『Vバー』『サイドロッド』を付け、『ウエイト』の増減でバランスを取り、振動を取るために『ダンパー』を付け、矢の飛び方を調整するために『ベイン』を変えたりと、選手それぞれが自分に合ったセッティングへとカスタマイズをしていきます。一つのカテゴリーの中でもたくさんのモデルが発売されているので、自分に合った弓具を探すのはアーチェリーの楽しみの一つですね。

というわけで、今回は簡単にアーチェリーに必要な道具について説明をさせていただきました。次回からは各カテゴリーの説明と選び方などについて掲載させていただきます。お楽しみに。

さて、SHIBUYAアーチェリーONLINEでは2020年6月30日まで、新規会員登録キャンペーンを開催中。

新規会員登録時は、通常200ポイントをプレゼントしていますが、キャンペーン期間中はなんと5倍の1,000ポイントをプレゼントさせていただきます!

もちろん、今まで会員になっていなかった方も、期間中にご登録いただいた方には1,000ポイントをプレゼント!

会員登録をすると…、

◇ポイントが貯まり、“1ポイント=1円”相当でお得にお買い物が可能
◇ご注文毎の送付先情報の入力が不要
◇お土産プレゼント等のキャンペーンにもご応募が可能

等々、特典が盛り沢山。是非、お得なこの機会に登録下さい!SHIBUYAアーチェリーONLINEでは皆様の競技スタートを応援させていただきます!よろしくお願いいたします!


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, アーチェリーをはじめよう!, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

検 索

calendar

2020.Apr

«   »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930