月~土曜(除祝日)正午までの入金確認で即日出荷!SHIBUYAアーチェリーONLINE

SHIBUYA

検 索

2020

05

30 Sat ~ULTIMA 2020リミテッドカラー パープル!~

2020.05.30.Sat

~ULTIMA 2020リミテッドカラー パープル!~

こんにちは!
SHIBUYAアーチェリーONLINEの清水です。

5月20日に発売となった、ULTIMA製品の2020リミテッドカラー パープル!

ラインアップはCPXⅡRCⅡリカーブレストの3種類。

なお、2020年モデルは、サイトブロックのカラーが黒に統一となります。
パープル×ブラックのツートーンカラーで、より引き締まった仕上がりになっていますよ!

どこから見てもとても綺麗な色味となっているので、皆様にお伝えするべく、【ULTIMA RCⅡ485 カーボンサイト パープル】を様々な角度で撮ってみました。

光の加減によって、色に深みが出ますね。
見れば見るほど綺麗な発色に見惚れてしまいます…。

パープルは2020年の限定色となっています。限定数生産完了後の再入荷の予定はありません!
また、2019年限定色ティールのサイトレストも在庫限りとなりますので、ぜひ併せてチェックしてみてください~!

また、本日より通常営業を再開した新宿店でもパープルの展示や、展示されていたティールサイトをお得価格で販売しております。
詳細はこちらから!
【~ULTIMA新色パープル展示しています!~】

ONLINEの商品ページはこちら!
【ULTIMA CPXⅡ365-6カーボンサイト パープル】
【ULTIMA RCⅡ485 カーボンサイト パープル】
【ULTIMA リカーブレスト パープル】


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, 商品情報, 筆者:清水遥
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2020

05

29 Fri ~熱中症に注意しましょう&春の大感謝祭セールは5月31日まで!~

2020.05.29.Fri

~熱中症に注意しましょう&春の大感謝祭セールは5月31日まで!~

こんにちは!

SHIBUYAアーチェリーONLINEの清水です。

緊急事態宣言が解除され、徐々に射場も解放されてきているようですね。
少しずつ、待望のアーチェリー活動を再開されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

新型コロナウイルスの感染予防を続けていくと同時に大切なのが、熱中症対策!
もうすぐ6月。雨が増え、気温と湿度も高くなる梅雨の季節です。
さらに自粛のため、ずっと室内で過ごしていたところに、久しぶりの屋外の練習でバテてしまう…ということが起こりやすくなります。

無理はせず、こまめな水分補給や休憩、日差しの強い日には帽子を被るなどが効果的ですよ。
十分な対策を行って楽しく練習しましょう!

さて、SHIBUYAアーチェリーONLINEでは、日頃の感謝を込めまして、在庫品の割引セールを開催中!
5月31日(日)、明後日までとなります!

『春の大感謝祭セール』では、在庫品が通常販売価格から5%オフ、メーカー廃盤や商品入替えによるアウトレット商品が、通常アウトレット価格からさらに10%オフとなります。
最大限お得にハンドルやリム等をゲットしたり、すぐ無くなりがちな消耗品をこの機会に買っておくのも良いかもしれませんね。

また、新発売の【ULTIMA RC PRO 520 カーボンサイト】【SHREWD RevX センタースタビライザー】など、在庫のあるサイズやカラーであれば、セールの対象となります。

詳細は下記にてご確認ください!

★キャンペーン詳細☆
■在庫商品が通常販売価格から5%オフ!
■アウトレット商品が通常アウトレット価格からさらに10%オフ!
■キャンペーン期間:2020年5月1日(金)正午頃~2020年5月31日(日)まで

※在庫品に限りセールの対象となりますので、予約品等はセールの対象外となります。
※一部セール除外品があります。

セール期間は今週末で終了となります!
在庫品のみのキャンペーンとなりますので、ぜひお早めにご検討ください。


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, キャンペーン情報, 筆者:清水遥
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2020

05

28 Thu ~スタビライザーについて【アーチェリーをはじめよう!】~

2020.05.28.Thu

~スタビライザーについて【アーチェリーをはじめよう!】~

こんにちは。

SHIBUYAアーチェリーONLINEの富田です。

【アーチェリーをはじめよう!】、今回は『スタビライザーについて』です。

一般的な弓矢のイメージとして、映画などで見掛ける本体のみのシンプルな構造の弓に矢を番えて射つ、というものを想像しますよね。私もアーチェリーを始めた頃はどうしてあんなに色々付けているんだろうと疑問に思いました。そんな中でも一番目に留まったのはスタビライザーです。


※引用元:World Archery

スタビライザーを付ける理由の一つに、弓の平行バランスを安定させるため、というものがあります。センタースタビライザー、サイドロッド、エクステンダーを取付け、ハンドルから離れた部分に重心を分散させることで、より安定しエイミング(的を狙う)をすることができるようになります。まずは、各スタビライザーの長短による基本的な考え方をご案内いたします。

【センタースタビライザー】
●長い:前重心になるため矢の飛び出し重視のセッティング。
●短い:後重心になるため弓の安定感重視のセッティング。

【サイドロッド】
●長い:
ウエイト位置が外側になり重く感じるが、外側に重さが行くことでエイミング中の弓の安定感が増すと考えられる。
また、ウエイト位置が手前側になり後重心になるため、矢の飛び出しが落ちることが考えられる。
●短い:
ウエイト位置が内側に行くことでエイミング中の弓の安定感が減ることが考えられるが、内側になることで軽く感じ、弓の取り回しはしやすくなる傾向にある。
また、ウエイト位置が的側になるため前重心になることが考えられる。

【エクステンダー】
●長い:Vバーより先の部分が前に出るため前重心になり、矢の飛び出し重視のセッティング。
●短い:後重心になり、弓の安定感重視のセッティング。

上記の通り、長くすることで安定感や飛び出しを増すことは出来ますが、重心が外側になる分重く感じ体力的な負担が増えるとも考えられます。まずは長い行射でも同じように射ち続けることが最優先になるので、最初はセンターは26インチか28インチ、サイドロッドは10インチか11インチ、エクステンダーは4インチか5インチを選ぶのが一般的になります。その後、体力が付きセッティングの好みが分かって来たら、各スタビライザーの長さを変える、ウエイトの重さを変える等、変更をしていく流れとなります。

※弓のセッティングは、選手の好みやご指導者様の意向等があるため、あくまでもご参考程度でお考えください。

スタビライザーを取り付ける理由のもう一つに、行射時の振動吸収があります。ダンパーだけではなく、スタビライザー自体にも、素材を変えるなど振動吸収のための工夫が散りばめられています。今年発売になった【ULTIMA MZS センタースタビライザー】を例に挙げると、パイプのカーボン層に振動吸収材を織り込むことで、高剛性を維持しながら高い振動減衰性を併せ持った構造になっていて、さらに最近の流行りの細めな形状をしているのが特徴になります。


【ULTIMA MZS センタースタビライザー】

振動吸収性能を上げるための代表的な例としては高剛性がありますが、ただ『硬い=振動吸収性が高い』かと言うと、一概には言えません。例えばコンパウンド用のスタビライザーは、高いポンド、重いウエイトでの使用が想定されているため硬いものが多い傾向にあります。しかし、ポンドやセッティングにより振動の波が異なるため、低ポンドのリカーブで同じスタビライザーを使った場合、振動吸収性能を発揮できない可能性があるからです。スタビライザーの性能と共にポンドやセッティングによっても振動吸収の感覚が異なってくるということですね。

また、最近は、アーチェリーのメインとなるアウトドアの環境でも風の影響を受けにくいため、細いモデルが主流になってきています。上記の2点を理由にトップ選手には硬い、そして細いモデルが人気があるということですね。長さやバランスが決まったら、振動吸収性能や直径などにも注目すると、道具選びの楽しさも倍増すると思いますので、是非、各スタビライザーのスペックを見比べてみて下さい。


※引用元:World Archery

というわけで、本日はスタビライザーについてご案内させていただきました。次回はVバーを紹介させていただきますので、お楽しみに!

※アーチェリーの道具の選び方には諸説あります。記載内容につきましては参考程度としていただき、先輩アーチャーやご指導者様にご確認いただいてからご選択ください。また、ご不明な点などをメールにてお問い合わせいただけましたらONLINE店より回答をさせていただきますので、ご連絡をいただけましたら幸いです。


Category: ONLINE, アーチェリーをはじめよう!, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2020

05

27 Wed ~SHREWD再入荷&レメディアローレストについて~

2020.05.27.Wed

~SHREWD再入荷&レメディアローレストについて~

こんにちは!
SHIBUYAアーチェリーONLINEの清水です。

SHREWDが再入荷しました!

【SHREWD リヴェル スタビライザー】【SHREWD レメディ アローレスト】等、欠品していた商品も入荷しております。

本日は【SHREWD レメディ アローレスト】の紹介です!

「細かな調整」「再現性」「耐久性」が揃ったコンパウンドレスト。
調整方法は下記のようになっています。

上下調整:ロックネジなしで3/4インチの範囲での無段階マイクロ調整
左右調整:ツールレスのマイクロクリック調整(1クリックの移動幅はなんと.0015インチ=約.0381ミリ!)
ブレード角度調整:2度~78度の範囲で調節可能

どこの調整機構にもレーザー刻印の目盛りが付いており、見やすくなっているため再現性も高いですね。

また、主要パーツは6061アルミニウム合金製で、これはマウンテンバイクなどの自転車のフレームによく使われている素材と近いもの。
腐蝕に対する耐性が他のアルミニウム合金よりも優れているのが特徴なので、耐久性の面も安心できます。

アルミパーツの表面仕上げは、通常のアルマイトより摩耗に強く傷がつきにくい『テフロンアノダイズド』という特殊な処理が施されており、またネジ類はステンレス製なので、雨や汚れを気にせず使えそうですよ!

まさにアーチャーが求める「細かな調整」「再現性」「耐久性」を兼ね備えた商品となっていますね!
さて、【SHREWD レメディ アローレスト】の特徴は伝わりましたでしょうか?

過去の新宿店ブログにて、スタッフ種部による詳しいレビューが載っているので、ぜひ読んでみてください!
【~新商品コンパウンドレスト<Remedy Arrow Rest>レビュー~】

商品ページはこちらから!
【SHREWD レメディ アローレスト】


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, 商品情報, 筆者:清水遥
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2020

05

26 Tue ~ロックダウンノックアウト リカーブ部門開催決定!~

2020.05.26.Tue

~ロックダウンノックアウト リカーブ部門開催決定!~

こんにちは。

SHIBUYAアーチェリーONLINEの富田です。

World Archery主催のオンラインリモートイベント、LOCKDOWN KNOCKOUT 2020のリカーブ部門での開催が決定いたしました。


※引用元:World Archery

今月行われたコンパウンド部門では、コロンビアのSara Lopez(サラ・ロペス)選手がノルウェーのAnders Faugstad(アンダース・ファウグスタッド)選手を破り、初代チャンピオンに輝きました。コロナ禍におけるこの大会には多くの反響があり、また日本を含む各国のニュースでも取り上げられたそうです。


※引用元:World Archery Youtube チャンネル

そして一昨日、World Archeryから6月に行われるリカーブ部門の開催日程の発表がありました。リカーブもコンパウンド同様、インドアのルールで行われます。男女8名が自宅や個人の練習場からリモートにて参加。予選の後、男女別でトーナメントを行い、女子のトップと男子のトップで決勝が行われます。

リカーブではクォーターファイナル以降は6ポイント先取のセットポイント制で行われるという部分がコンパウンドと違うところ。一度点差が開いてしまうと追いつくことが難しいコンパウンドと違い、セット毎に競うことが出来るので、逆転も可能なルールとなっています。観る側も、一味違った緊張感を味わうことが出来そうですね。大会の日程は下記の通りです。

【LOCKDOWN KNOCKOUT 2020( RECURVE)】
6月1日:出場選手発表
6月5-8日:予選期間
6月13-16日:クォーターファイナル(LIVE)
6月18-19日:セミファイナル (LIVE)
6月21日:ファイナル(LIVE)

前回同様、クォーターファイナル以降はLIVE配信になるようです。まずは6月1日の出場選手発表を楽しみに待ちましょう!下記は、52分に及ぶコンパウンド部門の大会ハイライトです。大会の様子など是非ご確認ください!


※引用元:World Archery Youtube チャンネル


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, 主要大会, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2020

05

25 Mon ~春の大感謝祭セールは日曜日まで!~

2020.05.25.Mon

~春の大感謝祭セールは日曜日まで!~

こんにちは。

SHIBUYAアーチェリーONLINEの富田です。

SHIBUYAアーチェリーONLINEでは、日頃の感謝を込めまして、在庫品の割引セールを開催中です。

『春の大感謝祭セール』では、在庫品が通常販売価格から5%オフ、メーカー廃盤や商品入替えによるアウトレット商品が、通常アウトレット価格からさらに10%オフとなります。ハンドルやリムをはじめ、新発売の【ULTIMA RC PRO 520 カーボンサイト】【SHREWD RevX センタースタビライザー】など、在庫のあるサイズやカラーであれば、セールの対象となります。詳細は下記にてご確認下さい。

★キャンペーン詳細☆
■在庫商品が通常販売価格から5%オフ!
■アウトレット商品が通常アウトレット価格からさらに10%オフ!
■キャンペーン期間:2020年5月1日(金)正午頃~2020年5月31日(日)まで

※在庫品に限りセールの対象となりますので、予約品等はセールの対象外となります。
※一部セール除外品があります。

セール期間は今週いっぱいで終了となります!在庫品のみのキャンペーンとなりますので、是非お早めにご検討ください。


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, キャンペーン情報, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2020

05

23 Sat ~アウトレット商品追加しました~

2020.05.23.Sat

~アウトレット商品追加しました~

こんにちは!
SHIBUYAアーチェリーONLINEの清水です。

新型コロナウイルスの感染者数もだんだんと減り、先日、首都圏以外の緊急事態宣言は解除されましたね。
まだ予断を許さない状況ではありますが、少しずつ終息に向かっているように感じます。
制限付きで射場が開放されているところもあるようなので、ソーシャルディスタンスを守るなど気を付けながら、アーチェリー活動を楽しめる時間も増えていくと良いですね。

さて、すでに廃盤や販売終了となっておりましたアウトレット商品につきまして、一部入荷がございました!

今回の入荷は
【【アウトレット特価】WIN ミニダンパー】
【【アウトレット特価】BCY BCY-X 原糸1/4】
【【アウトレット特価】EASTON デラックスヒップクィーバー】
【【アウトレット特価】Kenko ZF-300 三脚】
の4商品です!

【【アウトレット特価】BCY BCY-X 原糸1/4】

現在はX99原糸に移行しておりますが、バシッ!と収まりの良い感覚が人気の【【アウトレット特価】BCY BCY-X 原糸1/4】は、ブルー、レッド、そして珍しいグリーン!が入荷しています。
BCY-Xの引き感が好きだった…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
廃盤になってしまったけど、まだ使いたい!という方はぜひご検討ください。

【【アウトレット特価】EASTON デラックスヒップクィーバー】

こちらもモデルチェンジによってアウトレットとなった【【アウトレット特価】EASTON デラックスヒップクィーバー】
グリーン、Fグリーン、ティールのさわやかカラーが入荷しています。
他のメーカーではなかなか無い色となっているので、色にこだわりたい!という方には特におすすめですよ。

こちらはすべてアウトレット品のため、希望小売価格から35~40%OFF!
そして、5月31日までの【春の大感謝祭キャンペーン】開催期間中なら、さらに10%OFF!!

廃盤商品につき在庫限りとなっております。
入荷の予定はございませんので、気になった商品は下記商品ページからチェックしてみてくださいね!

【【アウトレット特価】WIN ミニダンパー】
【【アウトレット特価】BCY BCY-X 原糸1/4】
【【アウトレット特価】EASTON デラックスヒップクィーバー】
【【アウトレット特価】Kenko ZF-300 三脚】


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, 商品情報, 筆者:清水遥
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2020

05

22 Fri ~ストリングサイズの選び方について【アーチェリーをはじめよう!番外編】~

2020.05.22.Fri

~ストリングサイズの選び方について【アーチェリーをはじめよう!番外編】~

こんにちは!
SHIBUYAアーチェリーONLINEの清水です。

以前、ストリングの紹介や特徴についてのブログを書きましたが、今回はストリングのサイズの選び方について!
【アーチェリーをはじめよう!】番外編としてご紹介していきます!

ストリングのサイズには、コード(ストリングの長さ)とストランド数(原糸の本数)があります。

まずはコード、ストリングの長さについてです。

弓は、ハンドルやリムのサイズによって『64』、『66』、『68』、『70』といったように、全長のサイズが異なります。
さらに、メーカーによって若干大きさが異なるため、組み合わせによりさらに細かく異なってきます。
このときに、チューニングの基本として必要な『ストリングハイト』(ブレースハイト)を、適正な状態、もしくはお好みの状態で合わせるために、ストリングの長さもコードによって分かれているのです。

ちなみにストリングハイトについては、新宿店 岩崎がプロショップブログを上げているのでチェックしてみてくださいね。
【~新入生を指導する準備は整っていますか?②~】
連載形式で他にも弓の調整方法など載せていますよ!

コードの選び方は簡単!
下記のコード表から、自分が使っている、弓の全長の表を選び、ハンドル、リムそれぞれのメーカーを当てはめて確認します。

例えば私の場合だと、下記の組み合わせで使用しているので、

全長:66インチ
ハンドル:HOYT フォーミュラ
リム:HOYTフォーミュラ

コードは21となりますね。
HOYTフォーミュラは他の組み合わせに比べて弓が長いため、数字が大きい=長いものになります。

次にストランド数(原糸の本数)についてです。

1種類のストリングの中で、基本的にストランド数は2通りあります。
ストランド数が少ないもので、実質ポンドが高いリムを引くと、負荷(=とりかけに引く力)がかかりすぎることがあります。
また低いポンドのリムに、多い方のストランド数を選んでしまうと、弦の重さによって、より矢も飛ばなくなってしまいます。

もちろん好みに合わせることもありますが、当店では実質ポンドを目安にして使い分けをおすすめしています。

おおよその目安として、
ファーストフライトの場合は、約36ポンド以下は16本、約36ポンド以上は18本。
X99の場合は、約40ポンド以下は22本、約40ポンド以上は24本がおすすめとなります。


※引用元:World Archery(https://worldarchery.org/)

さて、ご自分のコードとストランド数の目安は分かりましたでしょうか?
弓はセッティングを1か所変えることによって、他の箇所のバランスも変わったりするので、弓を変えた際などには一度気にしてみてくださいね!

また、当店ではファーストフライトストリングのカスタムカラーをご注文いただくことができます。
ストリング・サービング両方の色が、全12色の中から選べますよ!

【【予約商品】SHIBUYA ファーストフライトカスタムカラーストリング】

なお、ご予約品となりますので、ご注文日から発送まで2~4週間程いただきます。

今は練習ができない方も多くいらっしゃると思いますが、活動が再開できる日までの楽しみにいかがでしょうか?
ぜひご検討ください~!

—————————————————————————————————————

SHIBUYAアーチェリーONLINEでは、日頃の感謝を込めまして、在庫品の割引セールを開催中です。

『春の大感謝祭セール』では、在庫品が通常販売価格から5%オフ、メーカー廃盤や商品入替えによるアウトレット商品が、通常アウトレット価格からさらに10%オフとなります。ハンドルやリムをはじめ、新発売の【ULTIMA RC PRO 520 カーボンサイト】【SHREWD RevX センタースタビライザー】など、在庫のあるサイズやカラーであれば、セールの対象となります。詳細は下記にてご確認下さい。

★キャンペーン詳細☆
■在庫商品が通常販売価格から5%オフ!
■アウトレット商品が通常アウトレット価格からさらに10%オフ!
■キャンペーン期間:2020年5月1日(金)正午頃~2020年5月31日(日)まで

※在庫品に限りセールの対象となりますので、予約品等はセールの対象外となります。
※一部セール除外品があります。

セール期間は今月末まで!
あと約1週間となっております!
在庫品のみのキャンペーンとなりますので、是非お早めにご検討ください。


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, アーチェリーをはじめよう!, 筆者:清水遥
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2020

05

21 Thu ~2020年5月の活動状況についてのアンケートを実施しています~

2020.05.21.Thu

~2020年5月の活動状況についてのアンケートを実施しています~

こんにちは。

SHIBUYAアーチェリーONLINEの富田です。

SHIBUYAアーチェリーでは、新型コロナウイルスの影響による現在の活動状況について、Webアンケートを実施しております。

■アンケートの回答を基に、現在の活動状況の確認、対策方法の共有などのためだけに使用させていただきます。
■アンケートの回答数は12問、約3分程度で終了いたします。
■アンケートの回答は統計的に処理され、個人が特定されることはありません。

ご多忙の中恐縮ではございますが、ぜひご理解とご協力をいただけますようお願いいたします。

※匿名でのアンケートとなります。
※2020年5月末まで回答を受け付けています。

アンケートはこちら↓↓↓
【2020年5月の活動状況について】


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

2020

05

20 Wed ~ULTIMA製品 2020リミテッドカラー販売開始~

2020.05.20.Wed

~ULTIMA製品 2020リミテッドカラー販売開始~

こんにちは。

SHIBUYAアーチェリーONLINEの富田です。

5月18日のお昼にブログ、各SNSで告知しておりましたULTIMA製品 2020リミテッドカラーが本日発表となりました。

ULTIMA製品 2020リミテッドカラーはパープル(PURPLE)となります。ご要望の多かったパープルが、満を持して、待望の製品化となりました。さらに、2020年モデルは、サイトブロックのカラーが黒に統一。パープル×ブラックのツートーンカラーで、より引き締まった仕上がりになっています。

そして、本日の12時よりONLINE店での販売を開始しました。ラインアップはCPXⅡRCⅡリカーブレストの3種類。


【ULTIMA CPXⅡ365-6カーボンサイト パープル】


【ULTIMA RCⅡ485 カーボンサイト パープル】


【ULTIMA リカーブレスト パープル】

なお、パープルにつきましては、2020年の限定色となっています。限定数生産完了後の再入荷の予定はありませんので、在庫限りの2019年限定色ティールと共に、お早めにご検討ください。

商品ページはこちら↓↓↓
【ULTIMA CPXⅡ365-6カーボンサイト パープル】
【ULTIMA RCⅡ485 カーボンサイト パープル】
【ULTIMA リカーブレスト パープル】


Category: ONLINE, SHIBUYAアーチェリー, 商品情報, 筆者:富田翔
ONLINE STAFF BLOG トップへ

検 索

profile

店長の富田です。
アーチェリー界を盛り上げていける様、社会人アーチャーの視点から色々な情報を紹介していきたいと思います。
宜しくお願いします。

オンライン店スタッフの清水です。
リカーブアーチャーとしての商品情報の発信をし、また細やかな対応を心掛け、皆様に安心してお買い物いただけるよう、努力していきます。
宜しくお願いします。

calendar

2020.May

«   »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031