月~土曜(除祝日)正午までの入金確認で即日出荷!SHIBUYAアーチェリーONLINE

SHIBUYA

検 索

2016

03

28 Mon ~アーチャーへの道 社会人編 第二十三射~

2016.03.28.Mon

~アーチャーへの道 社会人編 第二十三射~

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリーONLINEの富田です。

先週末ももちろんアーチェリーをしてきました。

場所は藤沢市秩父宮記念体育館の弓道場。

この日は、通販営業担当の相川大将の昔からのお客様と二人きりの貸し切り状態でした。

弓道場のためギリギリ30Mまでしか射つことは出来ませんが、家から10分とアクセスが良いので、距離を伸ばすまではしばらくはこちらがメインの射場になりそうです。

さて、今回も36射×5で180射頑張りましたが、最後の方はなんとか引くような具合。

ポンドアップしてからなかなか慣れないなぁと感じています。

なんとなくストリングハイトが低すぎるのではと思い、計ってみたら、あれ?8インチ程度しかない…。

『ゼロから始めるアーチェリー』には初心者の場合は9インチ前後が目安と書いてあったので、それと比べると1インチ近く低くなっていました。

早速、本日出社後に山本店長に確認。

すると、以前借りていたフォーミュラRXと違い、プロディジーXTでは構造上、ストリングハイトは8インチ前後になるようです。

ハンドルに付属の取扱説明書にも記載がありました。

私の弓具に当てはまるのは赤丸部分、『Brace Height』がストリングハイトです。

セッティングの時点で気付かなければいけない部分ですね…。

しかし、重く感じていた感覚は正しかったようです。

レンタルリムなので細かいことは気にせず、実質ポンドを計っていなかったのですが、次回の練習では試しに計ってみようと思います。

何事も経験。

教わったり、聞いたりしたことより、実際に体感することが成長への近道。

今後も常に疑問を持ちながら、学んでいきたいと思います。

それではまた~。


Category: アーチャーへの道~リカーブ編~, 筆者:富田翔

検 索

profile

店長の富田です。
アーチェリー界を盛り上げていける様、社会人アーチャーの視点から色々な情報を紹介していきたいと思います。
宜しくお願いします。

オンライン店スタッフの清水です。
リカーブアーチャーとしての商品情報の発信をし、また細やかな対応を心掛け、皆様に安心してお買い物いただけるよう、努力していきます。
宜しくお願いします。

calendar

2019.Dec

«    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031