2020

07

05 Sun ~ありがとうございました。そして、またよろしくお願いします

新宿店の種部です。本日を持ちまして渋谷アーチェリー新宿店は閉店いたしました。長らくの間ご愛顧を賜りありがとうございました。来週の水曜日からは世田谷店で新たなスタートを切ります。皆さまにより良いサービスを提供できるよう、スタッフ一同精進して参りますので、今後ともよろしくお願いします。

今回の移転発表後に常連のお客様には「引っ越し好きだねぇ」とおっしゃる方もいらっしゃる通り、私が学生時代に通っていた頃から知っている範囲でも6回は引っ越ししています。この店舗はおそらく一番長く同じ場所で営業していたように思います。私は2012年の暮れから新宿店のメンバーとなりましたが、あっという間の8年間でした。いろいろな方と接することができて、たくさんのことを学ばせていただきました。

移転によって来店が不便になるという方もいらっしゃれば、行きやすくなるとおっしゃるかたもいらっしゃいっます。私たちとしては、どこへ行っても来店いただいたお客様に笑顔でショップを後にしてもらえるよう、スタッフの経験や知識を活かしてお客様のアーチェリーライフがより楽しく豊かなものになるよう精一杯務めさせていただきます。

7月8日水曜日から渋谷アーチェリー世田谷店でおまちしてます!プレミアムなノベルティーグッズをゲットするチャンスもありますよー


Category: 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2020

07

03 Fri ~世田谷店OPEN記念ノベルティプレゼント~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリーの山本悠太です。

先日世田谷店OPEN記念のノベルティを作成しているとブログでご紹介しましたが、先ほど実物が手元に届きました!今回作成したのはSHIBUYAのロゴである【ゴールドアーク※名称ご存じでしたか?】をモチーフにしたアクセサリーです。素材はシルバー 925いわゆるスターリングシルバーを使用し、先端にはきれいな石がついています。非常にきれいな仕上がりではないでしょうか。先日のブログでも書いていますが、これまでにないクオリティのノベルティになっていると思います。定価をつけるとすると24,000円相当というのも納得できます。

裏側にはチェーンを付ける穴が取り付けられていますので、クィバーやチェストガード等に装着するのがおすすめです。※ジュエリーの製造方法で制作されている為、強い力をかけた場合に変形やチェーン取り付け部がとれてしまう可能性もあります。このノベルティを強く引っ張る行為等は避けてください。

気になる配布条件ですが、世田谷店OPENの7月8日11:00以降にご来店頂き、5,000円以上のお買い物をして頂いたお客様の先着30名にプレゼントしたいと思います。
裏側にはチェーンを付ける穴が取り付けられていますので、クィバーやチェストガード等につけてみてください!※ジュエリーの製造方法で制作されている為、強い力をかけた場合に変形やチェーン取り付け部がとれてしまう可能性もあります。このノベルティを強く引っ張る行為等は避けてください。

ちなみに、こちらのノベルティは安井インターテックのお客様の工場で製造された為、なんとニューヨークで作られています。素晴らしいジュエリーを作り出す職人さんが制作してくれていますので、間違いなく満足していただけるクオリティと思います。このチャンスに是非入手してくださいね。

7月8日より新しく移転リニューアルOPENする世田谷店へのご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。


Category: 新宿店
Proshop Blog トップへ

2020

06

30 Tue ~世田谷店移転について~

皆さん こんにちは

渋谷アーチェリーの山本悠太です。

先日ブログ・SNSでも告知しましたが、新宿店は来週7月8日(水)に世田谷へ移転しリニューアルOPENとなります。※既に一部在庫や棚等を搬出している為、7月1日~5日は簡易的な営業となります。即日でご対応が難しい場合もございますので、事前にお問い合わせ頂けますと幸いです。

この度久々の移転を記念して、数量限定で来店者限定プレゼント用のノベルティをご用意いたしました。

今回のノベルティは、久々のイベントということもあり、弊社グループ会社【安井インターテック株式会社】が生産する鋳造機を使用して作成しています。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、【安井インターテック株式会社】はジュエリー業界では非常に人気の高い鋳造機を製造する会社です。
皆さんが持っている・誰かにプレゼントしたことのあるジュエリーも、真面目な話【安井インターテック】の機械で作られたものかもしれません。
そんな本気のノベルティの為、担当スタッフに確認したところ通常定価をつける場合24,000円相当の物になるそうです。

これまでもたくさんのノベルティを作ってきましたが、単体のクオリティは間違いなく歴代で一番良いと感じます・・・。
現在OPENのタイミングに向けて絶賛生産していますので、デザインや配布方法、配布数量に関しては後日追ってご案内いたします!

是非ノベルティを入手する為に、お早めに世田谷店へご来店ください。
たくさんのお客様のご来店心よりお待ちしております。


Category: 新宿店
Proshop Blog トップへ

2020

06

09 Tue ~新宿店移転&リニューアルOPENのお知らせ~

みなさん こんにちは

渋谷アーチェリー株式会社の山本です。

緊急事態宣言も解除されアーチェリーも再開出来ている方も少し増えてきたのではないでしょうか。新型コロナウィルスが無くなったわけではないので、皆さん感染拡大の対策を十分に実施してアーチェリーを楽しんでくださいね。

さて、この度渋谷アーチェリー新宿店は世田谷区池尻の自社ビルへ移転し、【2020年7月8日】にリニューアルOPENすることになりました。※直前の7月5日までは新宿店での営業を継続します。
新しい店舗は渋谷駅から1駅。東急田園都市線池尻大橋駅から徒歩5分の場所にあります。池尻大橋駅は都内有数の射場である世田谷公園アーチェリー場が徒歩圏内にある駅ですので、よくご存じの方もいらっしゃると思います。世田谷公園での練習後のご来店にも非常に便利な立地になっていますので、是非ご活用ください。

また、新たな店舗では、物販だけでなく開発部でも活用している超高性能なスーパースローカメラを設置する等、指導や調整等にもこれまで以上に力を入れていく予定です。練習後のお悩み相談や射型指導等、よりタイムリーにご対応が出来ると思います、一人一人のお客様によりご満足いただけるように工夫し、運営を行ってまいりますので、是非移転後の世田谷店にご期待ください。

なお、引越しの度に【お店はどこですか?】という問い合わせを頂くので、今回は最寄駅である【東急田園都市線池尻大橋駅】からのアクセスを動画でとってみました。行き方がちょっとわからないなという方は是非一度ご覧ください。

今後とも渋谷アーチェリーをご愛顧頂けますよう何卒宜しくお願い申し上げます。


Category: 新宿店
Proshop Blog トップへ

2020

05

31 Sun SHREWD RevX レビュー

みなさんこんにちは。
SHIBUYAアーチェリー新宿店の岩崎です。

最近発売した、SHREWD RevX スタビライザーを物流の坂本が使用しているようですので、どのようなスタビライザーなのかレビューをしていただきました!
【ONLINE商品ページはこちら】

スタビライザーの重さは
・8インチ 4オンス
・10インチ 4.2オンス
・12インチ 4.5オンス
・15インチ 5.1オンス
・26インチ 7オンス
・28インチ 7.4オンス
・30インチ 7.7オンス
・32インチ 8オンス
(1オンス=28.35グラム)

直径は、0.630インチ(約16mm)でやや細めでアンチウィンド設計です。
ウェイトはタングステンウェイトと黒いアルミウェイトが3個ずつ付属します。

HiLo-S Slide-Over Passive Vibration Damperは、するする簡単に動かせるので好きな位置に移動できます。

↓坂本レビュー↓
射ち感としてはONYXと比べて硬い印象です。
僕が思う良いスタビライザーの特徴は、雑にウォールにあてて引いても、サイトスコープに振動が来ないようなスタビです。
RevXは雑にウォールにあててもサイトスコープはほとんど揺れません。
もちろん射ったあとの衝撃もONYXより少なくなっています。
ONYXとRevXは重さはそんなに変わらないので、純粋に硬さの変化が大きいです。
※ウェイトは前8オンス、後ろ16オンスでの感想

私、岩崎はまだ試射もしたことがないので、コンパウンドスタビライザーはモデルによってどう変化があるのか気になるところです。
試射用が入荷しましたら、ブログやSNSで告知しますのでお楽しみに!


Category: 2020年モデル紹介, シューター坂本, シューター岩崎, 商品レビュー, 新商品、おすすめ, 新宿店
Proshop Blog トップへ

2020

05

30 Sat ULTIMA新色パープル展示しています!

みなさんこんにちは

新宿店河本です。

ULTIMA 2020 Limited Color Purple

新宿店に展示しています。

すごくカッコいいです!

手に取ってみていただければと思います!

さてさて2019年モデルのTEALですが、一年間展示としてディスプレイしていたものを販売することになります。

傷、多少の日焼けありますが、実射等の負荷がかかることは行っておりません。

是非ご検討くださいませ。

ULTIMA RC2 税込26455円

ULTIMA CPX2  税込31680円

大変お安くなっております。ぜひご検討くださいませ!


Category: 2019モデル紹介, 2020年モデル紹介, キャンペーン・セール情報, シューター河本
Proshop Blog トップへ

2020

05

28 Thu ~新宿店通常営業再開のお知らせ~

みなさん こんにちは
渋谷アーチェリー株式会社の山本です。

新型コロナウィルス感染拡大防止の為、渋谷アーチェリー新宿店では完全予約制での運営を行っておりましたが、緊急事態宣言解除に伴い5月30日(土)より下記の通り通常営業を再開させて頂きます。

なお、感染拡大防止対策として下記を徹底した運営を実施いたします。何卒ご理解・ご協力の程宜しくお願いいたします。

ご来店いただくすべてのお客様へ
・体調が優れない場合、ONLINE店の活用や新宿店へ電話・メール等でお問い合わせをご検討ください。
・ご来店前の検温・ご来店時のマスク着用をお願いいたします。
・3密回避の為、混雑時には入店時間を調整させて頂く場合がございます。ご予約者様優先にてご対応させて頂きますので、ご相談や調整等をご希望の場合や団体(5名程度)でのご来店をご希望には下記予約システムのご活用をお願いいたします。

渋谷アーチェリー新宿店予約システムはこちら→【予約システム】

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしておりますので、今後もご愛顧の程宜しくお願いいたします。


Category: 新宿店
Proshop Blog トップへ

2020

05

28 Thu ~新しいコンパウンドの矢「EASTONスーパードライブ19」

こんにちは新宿店の種部です。非常事態宣言の解除に伴い、東京都でも射場の再開のめどが立ったようです。
密にならない、手洗いなど予防措置を意識しながらの利用になるかとは思いますが、
弓を射てるようになるのはとてもうれしいですね。

練習再開に向けて、新しい矢について考えてみました。
今までいろいろなトップアーチャーにどんな矢が良いのか聞いたことがありますが、
答えは「実際に射ってグルーピングするものを選べ」というものでした。
一時期コンパウンドのトップ選手が口径の大きなシャフトをワールドカップで使用していて、
口径が大きいシャフトの方が良いのでは?と思った人もいたようですが、
実はスポンサーであるシャフトメーカーが作っている一番口径が小さいシャフトを使用していただけでした。
トップ選手が使っているものをそのまま真似すれば良い、というわけではないということですね。

シャフトによって一般的な傾向のようなものはあるので、いくつかポイントを挙げてみます。
① シャフトの断面密度が大きい方がダウンレンジでスピードを失いにくい
➡長距離で失速しにくい、風などの外的要因の影響を受けにくい。

矢の軌道がフラットな方がダウンレンジでのスピードが速く、飛んでいる時間も短いので有利です。
断面密度が小さいと、初速は早くても60~70m飛んだところで急激にエネルギーを失って、
スピードが急激に落ちるため、ダウンレンジで外的要因の影響を受けやすくなる可能性があります。
断面密度はシャフトの外径と重量のバランスの問題です。

② ベインの重量よりも形状の方が矢飛びに大きく影響を与える。
③ パラボリック(羽根の後端が丸い)とシールドカット(後端がカットされている)の違い。

パラボリックタイプ

➡パラボリックは修正が速く安定して飛ぶが空気抵抗が大きく、スピードを失いやすい。

シールドタイプ

➡シールドタイプは修正に時間がかかるが空気抵抗が少なく、ダウンレンジでスピードを失いにくく風に強い。

④ ポイント重量が重い方が風の影響を受けにくいが、重すぎるとダウンするミスを拡大する。
⑤ ポイント重量が重い方が、シャフトが大きくたわむ(リカーブには重要なポイント)

どんなシャフトが良いかを考えるとき、①の断面密度のことを考慮するとEASTONのX10やX10プロツアー、
あるいはCARBON EXPRESSのNANO PROのような超小口径の重めのシャフトで決まりのように思えます。
最近だとBLACKEAGLEのリベレーションなどもこのジャンルに入るかもしれません。

ターゲットではコンパウンドのトップアーチャーの多くがこのタイプのシャフトを使っています。
私もコンパウンド競技が70mで行われていたころは、迷わずX10かプロツアーを選んでいました。
長距離では風などの影響を考えると、ダウンレンジでのエネルギー保存性が高い矢が圧倒的に有利なのです。

一方で50mでは放物線もフラットに近いのでダウンレンジのパフォーマンスよりも、
的まで早く届いてしまう方が良いのではないか、という気もするのです。
あとコストの問題もありますね。小口径で断面密度が大きいシャフトは高額です。

スーパードライブ19
そこそこ外径が小さくて軽くてスピードが出せるシャフトなら、
コンパウンドの50m、フィールドとオールラウンドに使えるのではないかと考えました。
そこで目をつけたのがEASTONのスーパードライブ19です。
インドアや3Dで定評のある大口径シャフトスーパドライブ27、スーパードライブ23の小口径バージョン。
スーパドライブ19の重量は超軽量競技用シャフトA/C/Eに迫る軽さを誇りつつ、
矢にかかるストレスの大きなハイパフォーマンスコンパウンドボウでの使用を考慮して耐久性の高い設計です。
ユニブッシング(シャフトに同梱)やピンインサート(別売り)は、
発射時のストレスからシャフトを守るインサート部分が長い構造になっています。

スーパドライブ19シャフト仕様
■販売価格:1,923円/1本(税込み・Gユニブッシング同梱)
■真直度:0.002インチ(0.05ミリ)
■重量公差:±0.5グレイン(0.032グラム)
■外径:19/64インチ
シャフト重量::330 (8.4 gpi.), 380 (7.8 gpi), 460 (7.0 gpi)
*gpi:1インチ当たりのシャフト重量(グレイン)ちなみに A/C/Eの470番のGPIが6.8グレイン、370番が7.9グレイン
■ポイント、ノックは別売です。

インサート部分が長い専用ユニブッシング同梱

スーパードライブ19の購入、問い合わせは渋谷アーチェリー新宿店
もしくは渋谷アーチェリーオンライン店まで!


Category: 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2020

05

23 Sat 渋谷アーチェリーオンライン講習会 第22回

みなさんこんにちは
渋谷アーチェリー新宿店河本です。

第22回渋谷アーチェリーオンライン講習会のお知らせです。

明日 5月24日(日) 午後4時~4時30分
内容:目的・目標設定の方法
講師:河本
参加はこちらから

内容は目標設定についてです。
目標を設定して練習することによって、普段の練習をより良いものにできます。

一度正しい知識を学んでみませんか?

沢山の皆様のご参加をお待ちしております。


Category: オンライン講習会, シューター河本
Proshop Blog トップへ

2020

05

22 Fri ~PSE セントリックスSD 初心者にも扱いやすいコンパウンドボウ

こんにちは。新宿店の種部です。
少し明るい兆しも見えてきたようですが、まだまだ外出自粛ということで練習に行けない日が続いています。
練習しないと弓が引けなくなるのでは、という不安をお持ちのリカーブアーチャーも多いはず。
室内でできるトレーニングもありますが、コンパウンドボウという選択肢もあります。
コンパウンドボウは滑車の効果でフルドローすると初心者の練習用弓ぐらいの負荷になり、
身体的な負荷が軽いので練習の間隔が空いても楽に、しかも良いフォームで引くことができます。

そんなコンパウンドボウの中でも、初心者にも扱いやすいPSE セントリックスを紹介します。
モデルとしては2019年までの「フェノム」の後継機種に当たりますが、
センタープル方式のバイナリーのカムを搭載した本格的なターゲットモデルです。
引き尺調整はPSE得意のインナーモジュール回転式。ボウプレスなしで簡単に調整できて調整範囲も広いので、
引き尺が変わる可能性があるコンパウンドビギナーも安心です。


ハイエンドモデルのEVOシリーズに近い、ほぼストレートなハンドルは
スピードとコントロール性のバランスが取れた扱いやすいデザインといえます。
本体重量は1,600グラム台と軽量なので、アーチェリービギナーの方にも無理なく扱えます。

PSE セントリックス SD
軸間距離: 33インチ
ストリングハイト: 6.375インチ
ATAスピード:305-297FPS (引き尺26.5インチで計測)
カム:SBカム 75%レットオフ
本体重量:1,630グラム
引き尺: 23- 26.5インチ(0.5インチ単位/回転モジュール式)
ピークウエイト: 40ポンド、50ポンド(約15ポンドダウンできます)
ハンドルカラー:プラチナムチタニウム、パープル、ローズゴールド、ブラックチェリー、ホワイト、ブラック


コンフォートグリップ・システム:フルカバーのプラスチックグリップを取り外した状態でも違和感なく使用できるデザインになっています。


ハンドル下部にはカウンターバランスを取り付けるためのネジ穴が設けられているので、
ハイエンドモデルと同等のスタビライザーセッティングが可能になります。


SBカムは短い引き尺でも効率よくパワーを引き出せるデザイン。
回転式インナーカムモジュールを搭載しており、引き尺調整が簡単で確実。

引き尺が長い方にはロングドローモデル(引き尺調整範囲26.5-32インチ)のセントリックスLDもあります。

PSEのコンパウンドボウに関するお問い合わせご注文は渋谷アーチェリー新宿店もしくはONLINE店まで
渋谷アーチェリー新宿店のお問い合わせメールはこちら→members@shibuya-archery.com
ONLINE店はこちらをクリック


Category: 2020年モデル紹介, PSE, お知らせ, 商品レビュー, 新宿店
Proshop Blog トップへ

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2020.Jul

«    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

recent entries

recent entries