2021

10

20 Wed ~PSEから新しいカーボンハンドル!

みなさんこんにちは、PSEの2022年モデルの第二弾カーボンハンドルの「レヴィテイト」が発表されました。
レヴィテイトという単語は「空中に浮かぶ」というような意味合いがあり、弓が宙に浮いていると思えるくらい軽いということを強調したいのでしょう。

実はレヴィテイトは、NOCK ON TVというボウハンティング動画チャンネルでおなじみのベテランボウハンター、ジョン・ダドリー氏が開発段階から協力してきたハンティングモデルですが、ターゲットやフィールド競技でスピードを重視するアーチャーや、軽くて振動が少ない弓を好むアーチャーにもおすすめです。

ただ軽いだけでなくPSE独自のデッド・フリークエンシー・カーボン製法により従来のカーボンハンドルよりも40~50パーセント振動が軽減されているとのこと。またリムポケット部分が的方向に突き出たリフレックスデザインの弓はフロントヘビーになりがちですが、カーボンという軽い素材のお陰で(的方向に突き出た部分が軽いので)同じようなデザインのアルミ製ハンドルに比べて構えた時のバランスも良いといえます。

E2カム


細かい点ではケーブルガードの固定方法と取り付け位置が変わり、カムの幅が従来のPSEのものより厚くなり、ベアリングもサイズアップされており、良い状態を長期間キープすることを重視した設計になっているようです。さらにストリングストップのベース部分にスタビライザー取り付け用のネジが設けられており、オフセットマウントやカウンターウエイトを使用したバランス調整が可能です。

バックスタビライザーマウントとケーブルガードマウント


スペックを見ると引尺設定が27.5インチからでピークウエイトも50-60ポンド以上なのですが、25~26インチ、30~40ポンドといった仕様でカスタムオーダーが可能か確認中です。PSEレヴィテイトのお問い合わせ・ご予約は世田谷店まで!
PSEレヴィテイト仕様
■軸間距離: 32-1/4”
■スピード:348FPS
■カム:E2カム
■レットオフ: 80%-90%(可変式)
■ストリングハイト:6”
■本体重量: 1,633g
■引尺: 27-1/2- 31-1/2”(回転式インナーモジュール方式)
■ピークウエイト:50-60#
■カラー:ブラック、チャコール、グリーン、タン


Category: 2022年モデル, CP Training Lab., PSE, SHIBUYAアーチェリー, お知らせ, 世田谷店, 新商品、おすすめ, 海外
Proshop Blog トップへ

2021

10

17 Sun 第4期CP Training Lab.募集開始!!

みなさんこんにちは!

第3期までで12名の受講があり、受講者アンケートではお客様から高い評価をいただいておりますCPLですが、
本日より、CP Training Lab.第4期の募集を開始いたします。

第4期の新しい試みとして
土曜日も開催することになりました!

11月6日(土)7日(日)を第1回として全4回の受講でCPの基本的扱い方を習得いたします。
最大で12名まで受講可能なので、ぜひお申し込みくださいませ。

土曜日の講師は世田谷店スタッフである河本
日曜日はフィールドのスペシャリスト坂本

この二人の講師で第4期を行いますよろしくお願いいたします!

お申し込みはこちらから

第3期受講者からのコメント(一部抜粋)

CPの基本的な射形、リリーサーの使い方をみっちりと教えて頂きました。
ほぼマンツーマンなので赤字になっていると思います。( ´∀` )
何度もミスしましたが社屋の配管を撃ち抜かなくて良かったです。

最初からプロフェッショナルな方の正しい指導が受けられる機会は日本にはほとんどないので有り難い機会でした。指導者の皆様はとてもフレンドリーで、アドバイスはロジカルで的確でしたのでCPを触る事自体初めてだったにも関わらずよく理解できました。
また、利用可能な機材が期間内は受講者専用のチュージングのまま保たれていたり機材のグレードが講習用とは思えないグレードのものだった事に教習所のクルマがマセラティだった、みたいな驚きがありました。
ありがとうございました。勉強になりましたし楽しかったです。
コンパウンド面白いです!

昔はバスケ、卓球等の球技ばかりやってましたが
アーチェリーという運動の面白さも体感でき、はまりそうです。
大変わかりやすくCP初心者に親切に指導して頂き有り難う御座いました。

リリーサやレスト、ピープを含めたサイトの扱い方からCPの特性(レットオフ等)などを細かく教えていただきこれからCPをやる上でとても良いスタートになりました。
弓具選びから始まり、CP Training LABでの実践を含めた講習に参加させていただき、ありがとうございました。
リカーブから久しく離れての開始で、かなり不安な面もありましたが、コンパウンドの世界になんとか楽しみながら入っていけそうです。

皆様参加ありがとうございました!


Category: CP Training Lab., お知らせ, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2021

10

08 Fri ~HOYTからブレディ・エリソン選手のシグネチャーモデルが新発売!

皆さんこんにちは!
ブレディ・エリソン選手が使用しているフォーミュラXiのカスタムカラーモデルが
BE(ブレディ・エリソン)シグネチャーモデルとして発売されます。
アリゾナの荒野をイメージした「アリゾナデザート」というカラーで、
アルミの素材感が感じられる透明感のあるパウダーコート仕上げです。

ブレディ・エリソン選手と言えば70mラウンド702点を含む3つの世界記録を持ち、
ワールドカップ5度優勝、オリンピックで3つのメダル獲得など押しも押されぬリカーブのトップアーチャー。
そしてフォーミュラXiと言えば、この夏TOKYOで最も活躍したハンドルのひとつですね。
HOYT独自のバータチューンクリッカープレートやストリングテンションテクノロジーにより、
自分の射ち方に合わせて高度なカスタマイズやチューニングが可能なHOYTのフラッグシップモデルです。

カスタムカラーだけでなくBEロゴ入りグッズなども付属する特典付きのモデルとなっています。
HOYTフォーミュラXi BEシグネチャーモデルは本体価格145,000円(+税)で今日から受注開始です。
世界選手権を制したグランプリ エクシードのBEシグネチャーモデル 本体価格140,000円(+税)もあります。
どちらのモデルも数に限りがあると思われますので、興味のある方はお早めにご予約ください!

お問い合わせ、ご予約は渋谷アーチェリーONLINE店もしくは世田谷店まで!

BEシグネチャーモデルの内容
●カスタムカラー「アリゾナデザート」仕上げ
●BEロゴ入りバータチューンクリッカープレート標準装備
●BEロゴ入りグリップ標準装備
●BEロゴ入りハンドルバッグ入り
●ブレディ・エリソンのトレーディングカード付
●ブレディ・エリソン「キープドライビング」メッセージカード付




Category: 2022年モデル, hoyt, お知らせ, 世田谷店, 新商品、おすすめ, 注目の記事, 海外
Proshop Blog トップへ

2021

09

26 Sun 臨時休業のお知らせ


Category: お知らせ, 世田谷店
Proshop Blog トップへ

2021

09

17 Fri PSE2022年モデル発表!

今年もこの季節がやってきましたね。ニューモデルの情報が気になって毎晩メーカーのSNSをチェックして、そわそわして落ち着かない日々を送っているコンパウンドアーチャーの方も多いのではないでしょうか。
そんな中 PSEの2022年ラインナップの第一段として「スープラRTX」が発表されました。世界最高峰のコンパウンドのトーナメント「ベガスシュート」のチャンピオンシップ2連覇を始め、数々の国際大会で実績を残しているスープラフォーカスのレガシーを受け継いだターゲットコンパウンドボウのフラッグシップモデルです。

剛性と安定感を向上させた新設計のロング・デフレックスハンドルと従来型よりもワイドになったリムポケットの組み合わせに、定評のあるエヴォルブカムとPBTS方式のケーブルシステムを搭載、これまでで最も精度と安定感が高いスープラとなっているようです。

特徴
• トルクの影響を最小限に抑えることが可能なロングデフレックスハンドル
• 体格に合わせて選べる2サイズ→日本のコンパウンドアーチャーの体格にぴったりの軸間距離37インチモデルと引き尺29インチ以上のロングドローのアーチャー向け軸間距離40インチモデルをラインナップ。
• 従来型よりもワイドなリムポケットにより、ねじれ剛性が向上。デイブ・カズンズ選手はエイミング時の安定感がさらに良くなったとコメントしています。

ワイドリムポケット


• ハンドル下部にもセンターロッド取り付け用のブッシングを設けたデュアルスタビライザーマウントにより弓の重心位置やスタビライザーバランスのより高度なカスタマイズが可能。

デュアルスタビライザーマウント


• デュアルレストマウントホールによりトルクチューニングの際のレスト位置の再現性が向上。
• トルクに合わせたカムのファインチューニングを可能にするPBTS(プレシジョン・バス・チューニング・システム)を搭載。
• 短い引き尺でも効果的にパワーを引き出せるEMカムとスムーズなドローイングが特徴のSEカムの二つのタイプから射ち方や好みに合わせて選べます。

PSEスープラRTXのお問い合わせご予約は世田谷店、オンライン店まで!

スープラRTX37SE


スープラRTX37仕様
▪ 軸間距離:37インチ
▪ スピード:326-318FPS
▪ ストリングハイト:7インチ
▪ カム:EMカム(75%レットオフ)、SEカム(65-75%レットオフ)
▪ 本体重量:2,131グラム
▪ 引尺:EMカム 22.5-28.5インチ SEカム 26.5-32インチ
▪ ピークウエイト:30-40ポンド(EMのみ)、40-50ポンド、50-60ポンドU
▪ カラー:ブラック、ホワイト、ネービーブルー、プラチナムチタン、ブラックチェリー(レッド)

スープラRTX40


スープラRTX40仕様
▪ 軸間距離:40インチ
▪ スピード:320-3121FPS
▪ ストリングハイト:8インチ
▪ カム:EMカム(75%レットオフ)、SEカム(65-75%レットオフ)
▪ 本体重量:2,267グラム
▪ 引尺:EMカム 24-30インチ SEカム 28-33.5インチ
▪ ピークウエイト:40-50ポンド、50-60ポンドU
▪ カラー:ブラック、ホワイト、ネービーブルー、プラチナムチタン、ブラックチェリー(レッド)


Category: 2022年モデル, 世田谷店, 新商品、おすすめ
Proshop Blog トップへ

2021

09

12 Sun 第三期 CP Training Lab.開始しました!

皆さんこんにちは!
大好評CP Training Lab.が本日開始いたしました。

今回の参加者は7名と過去最大となります。
少しでもコンパウンドの魅力に触れていただけると幸いです。

さて今回の講師はスタッフの坂本です。
世界フィールドにも参加したこともある現役の選手。
先生としては申し分ない実力の持ち主。

初日の講習を受けた参加者からは好意的な意見が多かったです。
次回以降もどんどんコンパウンドの技術を身に着けてくださいね!!

次回以降参加したい・・・等
CPラボに関するお問い合わせは世田谷店までよろしくお願いいたします。


Category: CP Training Lab., お知らせ
Proshop Blog トップへ

2021

09

02 Thu シェアショット タングステンポイントの販売開始

皆さんこんにちは
渋谷アーチェリー河本です。

さて今回は新しく取り扱いを始めたショアショットのタングステンポイントをご紹介します。


オリンピックでアメリカチームのブレディ選手、ジャック選手、ウーキー選手が使用していたこともあり、一部SNSで話題となっていたポイントです。

従来のタングステンポイントとは違い、表面を窒化チタンでコーティングしているポイントになります。
窒化チタンコーティングはゴルフ、タービン、ドリルビット(ドリルの先端部分)に使用されている技術で、
耐摩耗性、耐腐食性が向上します。

嬉しいポイントを上げると(ポイントだけに)

窒化チタンコーティングで高価なタングステンを摩耗から保護してくれるのはありがたいですね。
コーティングのおかげで表面が滑らかになり、クリッカーの動きも滑らかになっているのもうれしいポイントです。
ゴールドとブラックのカラーバリエーション。気分が上がりますね。私はブラックににしてみようかと思っています。

販売価格は22,000円で最も手ごろなタングステンポイントになりますね。これが一番うれしいポイント。
安いので、「精度はどうなの?」と気になっていましたが、入荷品を計測したところ、すべて120.2グレインで同一の重さでした。正直驚きです。
0.2グレインの誤差があるように思いますが、選手としては同一グレインであることは素晴らしいと思います。
0.2グレインは0.0129598グラムですからね・・・的中には影響しないです。。数グレインはシャフトの摩耗で変わるので、そちらのほうが影響は大きいでしょう。

価格・クオリティ・カラー
どれをとっても文句なしのポイントです。
オンライン店・世田谷店ではご注文はすでに受け付けております。

初回入荷は金5ダース 黒5ダースです!

お早めに!!


Category: 2021年モデル, お知らせ, 世田谷店, 入荷情報, 新商品、おすすめ, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2021

09

02 Thu 第三期CP Training Lab.申込締切まで後わずか!

皆さんこんにちは!

第三期CP Training Lab.の申し込み締め切りを9月8日24時までとさせていただきます。

現在のお申し込みは
1部10:30-12:00(満員)
2部14:00-15:30 (残1名)
3部16:00-17:30(残2名)

2部3部ともに空きがありますので、お早めにお申し込みください。

◇募集要項◇
リカーブ経験があるコンパウンド未経験者の方を対象に、全4回の講習。東京都内各射場で設定されている、認定点数を超えることが可能な技術習得を目指します。
1日目~3日目は世田谷店1階にて基礎的な講習を行い、4日目には、世田谷店の最寄り射場である世田谷公園アーチェリー場にて長距離の練習及び試験(30m240点目標)を行います。
全日程専任スタッフがリカーブとコンパウンドの技術的な差を説明しながら、正しいスキル習得をサポートします。

■日程
第1回 9月12日(日)
第2回 9月19日(日)
第3回 9月26日(日)
第4回 10月3日(日)
一日3回のレッスンを予定していますが、応募状況によってご希望に添えない場合がございます。ご了承くださいませ。
※枠が確定次第連絡を入れさせていただきます。

■定員
3名/1コマ ※定員3名は先着順となります。

■対象
学生時代アーチェリー部でリカーブをしていた方。リカーブからコンパウンドに転向したい方。
現在現役でアーチェリーをされているかは問いませんが、原則アーチェリー経験者の方とさせていただきます。

■利用料金 全4回22,000円(税込) (弓具、射場代、スポーツ保険などの諸経費込み) 4回で試験合格まで達成出来なかった場合、追加授業1回8000円(税込)

■特典 コース受講中もしくはコース受講後1か月以内にご自身の弓セットをご注文頂いた場合、通常22,000円(税込)の調整費が無料になります。

【調整費内容】 初期設定(カムタイミング、ポンド調整、引き尺調整、ペーパーチューニング等)、お客様の打ち方に合わせた微調整、3か月間調整保証

■第3期講師
氏名:坂本貴哉 経歴:世界フィールドコンパウンド部門代表

お申し込みはこちらから!


Category: CP Training Lab., 世田谷店
Proshop Blog トップへ

2021

08

19 Thu 第3期CP Training Lab. 募集開始

大好評のCP Training Lab.の第三期の募集を開始いたします。

コンパウンドをやってみたいけどよくわからない…
リカーブのクリッカーがきつい…

そんな声から生まれたCP Training Lab.

渋谷アーチェリーの誇る世界大会出場や全日本選手権優勝、日本記録樹立等、数々の実績を持つ日本一のスタッフ達が、各々のノウハウを存分に詰め込んだカリキュラムを作成し、短期間でコンパウンドの【確かな技術】を身に着ける講習になっています。
スタートのタイミングで正しい技術を身に着けることがスムーズな上達には欠かせません。

◇募集要項◇

リカーブ経験があるコンパウンド未経験者の方を対象に、全4回の講習。東京都内各射場で設定されている、認定点数を超えることが可能な技術習得を目指します。
1日目~3日目は世田谷店1階にて基礎的な講習を行い、4日目には、世田谷店の最寄り射場である世田谷公園アーチェリー場にて長距離の練習及び試験(30m240点目標)を行います。
全日程専任スタッフがリカーブとコンパウンドの技術的な差を説明しながら、正しいスキル習得をサポートします。

■日程
第1回 9月12日(日)
第2回 9月19日(日)
第3回 9月26日(日)
第4回 10月3日(日)

■時間
1部10:30-12:00
2部14:00-15:30
3部16:00-17:30
一日3回のレッスンを予定していますが、応募状況によってご希望に添えない場合がございます。ご了承くださいませ。
※が確定次第連絡を入れさせていただきます。
■定員
3名/1コマ
※定員3名は先着順となります。

■対象
学生時代アーチェリー部でリカーブをしていた方。リカーブからコンパウンドに転向したい方。現在現役でアーチェリーをされているかは問いませんが、原則アーチェリー経験者の方とさせていただきます。

■利用料金
全4回22,000円(税込)
(弓具、射場代、スポーツ保険などの諸経費込み)
4回で試験合格まで達成出来なかった場合、追加授業1回8000円(税込)

■特典
コース受講中もしくはコース受講後1か月以内にご自身の弓セットをご注文頂いた場合、通常22,000円(税込)の調整費が無料になります。
【調整費内容】
初期設定(カムタイミング、ポンド調整、引き尺調整、ペーパーチューニング等)、お客様の打ち方に合わせた微調整、3か月間調整保証

■第3期講師
メイン
氏名:坂本貴哉
経歴:世界フィールドコンパウンド部門代表

お申し込みはこちらから!


Category: お知らせ, 世田谷店
Proshop Blog トップへ

2021

08

12 Thu ~世田谷店スタッフ種部がパラリンピックにコーチとして帯同

この夏のオリンピックのアーチェリー競技は、劇的なシュートオフで銅メダル獲得、男子団体初のメダル獲得などたいへん盛り上がりましたね。
大会の開催に関しては賛否両論ありましたが、アーチェリーに限らず世界中から集まったアスリートたちが素晴らしいパフォーマンスを発揮する姿を(直接ではないのが残念ですが)見ることができたのは良かったと思います。そんなオリンピックが閉幕してまだその興奮も冷めやらぬ今日この頃ですが、再来週にはパラリンピックが始まります。世界各国から障がいを持ちながら競技に励むパラアスリートたちが東京に集結します。パラリンピックのアーチェリー競技でも、日本選手の活躍が期待されます。みんなで応援していきましょう。

PHOTO COURTESY OF WORLD ARCHERY

パラリンピックの期間中、世田谷店スタッフ種部が日本代表のコンパウンドのコーチとして帯同するため、しばらくの間不在となります。自身もコンパウンドの選手として全日本選手権優勝や世界選手権に出場した経験、また2009年~2013年にかけて世界選手権やアジア大会、パラリンピックでパラアーチェリーのコーチを務めた経験を生かして、東京大会でも選手が最高のパフォーマンスを発揮できるようサポートしてもらいたいものです。
パラリンピックの大会情報は下記リンクからご覧いただけます。

https://olympics.com/tokyo-2020/ja/paralympics/schedule/para-archery-schedule

世田谷店スタッフの種部につきましては、事前合宿も含めて8月17日~9月1日までの期間チームに帯同することになります。
上記の期間につきましては世田谷店のスタッフが手薄になりますので、混雑緩和とスムーズな対応のため、弓具のチューニング、射形指導、弓セットやカーボン矢の購入相談など専門スタッフによる対応ご希望の場合は事前のご予約をお願いしております。
ご予約は下記のリンクから、ご来店日の前日までにご予約ください。

https://airrsv.net/shibuyaarchery-reserve/calendar

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願いします。


Category: PSE, SHIBUYAアーチェリー, お知らせ, アーチェリーの試合に出たい!観たい!, 世田谷店, 大会情報、結果, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2021.Oct

«    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

recent entries

recent entries