2018

10

11 Thu 第12回花園カップに参加して来ました!

皆さんこんにちは!

渋谷アーチェリー新宿店の河本です。

10月6-7日に熊本県宇土市で行われた第12回花園カップに参加して来ました!

リカーブの方々は聞いたことない人が多いかもしれません。

全国でも珍しいコンパウンドのみの試合になります

学生時代である2年前の試合では私も参加していたのですが…

なんと!!


去年から賞金が出るようになっていました。

また地元熊本県産のお米商品などたくさんの物がもらえる面白い大会です。

今年は台風の影響で6日に行われるお楽しみ団体戦は、開催が見送られることになってしまいました。

うわさに聞いたのは、この団体戦毎年ルールが変わるそうで・・・

聞いてみたのですが、今年のルールはちょっと鬼畜でした。笑

来年はどんなルールなのかなとわくわくしています。

また7日の本選は50MW公認ラウンド及び決勝ラウンドも行われました。

皆さんすごく真剣で、全日本選手権に出場される方も多く参加されているため、全日本のような緊張感をもった試合になっていたと思います。

そして今回の花園カップでは新商品の展示を行いました。

目玉商品としては、

<コンパウンドボウ>

PSE スープラフォーカス

MATHEWS アヴェイル

ELTE エシュロン

HOYT ダブルXL

<リリーサー>

T.R.U ball G.O.A.T

他リリーサー多数展示させていただきました。

皆さん目新しい道具を手に取っていただき、道具選びの参考にされていました。

またG.O.A.Tをトリガーレス⇔トリガーに変更するときは皆さんブースを囲んでいただけました。

入社後初めての展示会で、緊張して少し間違えちゃってすみませんでした。笑

ですが、G.O.A.Tの魅力はちゃんと伝えることができたかなと思っております。

「ほしい!」「買います」という声がたくさん聞こえてきました。

皆さんありがとうございました!

気になった方は来年の花園カップに参加してみてはいかがでしょうか?

また新製品のお問い合わせは新宿店までご気軽にご相談くださいませ!

ではまた次回のブログをお楽しみに。


Category: 2019モデル紹介, シューター河本, 大会情報、結果, 新商品、おすすめ, 行ってきました!
Proshop Blog トップへ

2018

08

25 Sat ~国民体育大会関東ブロック大会に出場してきました!~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

先週の8月18日・19日に行われた国民体育大会関東ブロック大会にいってきました。
関東ブロック大会は、いわゆる本国体に出場するための各地区ごとの予選会で、
今年の関東ブロックは少年(高校生まで)が4都県、成年(大学生から)が2都県ずつ出場権を獲得します。

今回大会が開催されたのは、つくば市茎崎運動公園
牛久市から車で15~20分の場所です。
隣接した駐車場もあり、来年の国民体育大会の会場にも決定しています。

関東ブロック大会の距離は、70m。
他の記録会と同じく、1回6本の計72射の合計点数を記録します。
この大会はトーナメントは行われず、各県代表の3名の合計点数のみで競いあいます。

なんと今回は渋谷アーチェリー株式会社から成年女子3名が出場
清水友美(卸・千葉県)清水遥(商品センター・山梨県)長網美樹(新宿店・神奈川県)
よき同僚であり、よきライバルです。

各県のユニフォームで試合に参加するので、男女年齢問わず県の一体感が生まれるのが国体の好きなところです。

結果はというと、私が属する神奈川県成年女子は団体5位。予選通過はできませんでした。
通過したのは、成年男子チーム!今年は3連覇がかかっています。

ぜひ3連覇達成してほしいですね。
関東ブロックからは以下の件が出場します。(順位順)
<成年男子>神奈川県・千葉県
<成年女子>埼玉県・群馬県
<少年男子>山梨県・栃木県・埼玉県・千葉県
<少年女子>茨木県・山梨県・千葉県・東京都
_本国体での健闘をお祈りしています!_

東ブロック大会などの各地区のブロック大会は、毎年順ぐりに開催されています。
大会自体は1日で終わるので、気になった方は来年の地区ブロック大会を見に行ってみてはいかがでしょうか?
「○○(地区名)ブロック大会 ○○年 アーチェリー」で検索するとでてきますよ。

トップ選手からジュニア選手までがひとつのチームとして戦う各地区のブロック大会
見学できる大きな大会では一番行きやすいのでおすすめです。

今年の本国体(国民体育大会)は、10月初旬に福井県で開催されます。
お近くの方はぜひ、ご来場ください!
そして、各地区ブロックで出場権を獲得されたチームの皆様の健闘を心よりお祈り申し上げます
頑張ってください!

また次回のブログをお楽しみに~


Category: アーチェリーの試合に出たい!観たい!, 大会情報、結果, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2018

07

27 Fri ~シブヤカップの締切が迫ってきました!~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

そろそろ7月も終わり、シブヤカップの締切(8月10日)が迫ってきました!
シブヤカップで優勝すると優勝カップが贈呈されるのですが、以前こんなトロフィーが贈呈されたことがあるんです。

なんと・・・

・・・漆塗り!
日本の伝統文化である「漆」、有名なのは石川県の輪島塗りですが、
漆器全体で生産されているのは山中漆器だそうです。山中漆器は、漆を塗る過程ももちろんのこと、その土台(木地)を作る過程が優れているそうです。
ロクロで木を削るのですが、この過程が他の漆器にない味わいを生み出しているとのこと。
また、一番有名な輪島塗は、塗りの技術が優れています。
あのつややかな塗は、輪島市で取れる土によって生み出されています。この土を下地に使うことで、他の産地では作れない頑丈な漆器ができあがるそうです。

そんな輪島塗りで、仕上げられたのが第11回シブヤカップの優勝トロフィーです。

今回のシブヤカップではどんな優勝トロフィーが贈呈されるのでしょうか?

ぜひ参加して、優勝トロフィーを見てみてくださいね!
シブヤカップの要綱・申込方法はこちらから→第14回 シブヤカップ大会要項

また次回のブログをお楽しみに~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
新宿店24時間WEB予約ができるようになりました!【SHIBUYA RESERVE】
スタッフの指名や、調整などお気軽にご利用くださいませ
ご予約はこちらから→SHIBUYA RESERVE予約ページへ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Category: お知らせ, 大会情報、結果, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2018

07

25 Wed 2018アーチェリーワールドカップベルリン戦② 

こんにちは、海外営業担当のフィリップです。
1日遅れていますが、2018ワールドカップベルリン大会のリカーブ決勝の様子をお伝えします!

ドイツは元々リカーブが盛んですが(ベアボウや木製の弓でのトラディショナルアーチェリーが一番人口多いようです)、昨年行われたリオオリンピックでリーサ・ウンルー選手が銀メダルを獲得し、一段と感心が強まりました。朝からテレビの放送車も駆けつけていました。
リカーブ決勝が行われた日曜日の観客数を見ると一目瞭然でした。コンパウンド決勝では半分程度しか埋まっていなかった観客席はほぼ満席に!

残念ながらフォトグラファーも増え、リカーブ決勝はほぼ会場内で写真が撮れない状態でした…
もちろんブース会場の賑わいも一段と高まっていました!昼休みの時間はブースに人だかりができ忙しかったです。(なのに、お手伝いのエリック君を一人にして人だかりの写真を撮る酷い海外営業…ごめんなさい)

一番注目されたのはもちろんベルリン出身のメダリストのウンルー選手の試合。リオオリンピックと同様に、準決勝では台湾(チャイニーズ台北)の譚雅婷(タン・ヤーティン)選手と対戦になり勝ち進みました。リオの決勝相手のチャン・ヘジン選手(予選1位)は今回スロバキアのロンゴヴァ選手に敗れましたが、決勝に進んだのもやはり韓国代表、リ・ウンギョン選手でした。

第1、2セットを取られたウンルー選手は次の2セット共に同点にできましたが、出だしの遅れが大きすぎて6-2で敗退。

男子の方ではトルコのメテ・ガゾズ選手が前回の優勝者リ・ウソク選手と対戦。と対戦。
第1、2、4セットは同点で、最終セットの前にリ選手が2点リード。そしてガゾズ選手が29点をマークしシュートオフを決めました!そしてシュートオフで先に射ったガゾズ選手、余裕の10点をマーク!後射ちのリ選手は9点に外し、19歳のガゾズ選手が優勝。これからも注目の選手ですね!


(写真:ワールドアーチェリー)

因みに今大会の成績で9月に行われるワールドカップファイナルの出場者も決定しました!ベルリンの闕所戦出場者は全員進出を決めました。
その他の出場者は下記の通りです:
リカーブ男子
Lee Woo Seok (韓国), Kim Woojin (韓国), Mauro Nespoli (イタリア), Steve Wijler(オランダ), Brady Ellison(アメリカ), Mete Gazoz (トルコ) , Taylor Worth(オーストラリア)
リカーブ女子
Chang Hye Jin (韓国), Ksenia Perova (ロシア), Deepika Kumari (インド), Tan Ya-Ting(台湾), Lei Chien-Ying(台湾), Lisa Unruh(ドイツ) , Lee Eun Gyeong (韓国)
コンパウンド男子
Mike Schloesser (オランダ), Kim Jongho (韓国), Stephan Hansen (デンマーク), Braden Gellenthien (アメリカ), Abhishek Verma (インド), Kris Schaff (アメリカ), Pierre-Julien Deloche (フランス)
コンパウンド女子
Sara Lopez (コロンビア), Yesim Bostan (トルコ), Sophie Dodemont (フランス), Linda Ochoa-Anderson (メキシコ), So Chaewon (韓国), Chen Yi-Hsuan (台湾) , Marcella Tonioli (イタリア)
ワールドアーチェリーのプレスリリースより


Category: 大会情報、結果, 海外, 行ってきました!, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2018

07

22 Sun 2018アーチェリーワールドカップベルリン戦

こんにちは、海外営業担当のフィリップです。
SHIBUYA公式インスタグラムやフェイスブックでご覧になった方もいるかと思いますが、上海に続いて、今週はベルリンで行われているワールドカップ第4戦に来ています。

今回の予選会場はなんと1936のベルリンオリンピックのメインスタジアムの目の前です!
この会場は当時ポロの会場だったそうで、片方にはメインスタジアム、もう片方にはベルタワーがあります。
そしてナチスドイツのプロパガンダ集会などにも使われ、オリンピックとは真逆の残念な歴史も持っています…
戦前ドイツらしい建築で、迫力満点の会場です。

ベルタワーに上るとドローンで撮ったかのような写真になります!

気温は涼しいですが(曇った時は寒いとさえ思いました)、日差しが非常に強くめちゃめちゃ焼けました…去年行ったメキシコより紫外線が強いのではと思います。結果的にはかなり暑く感じました…

インスタなどでお伝えしましたが、日本代表は残念ながらメダル獲得となりませんでした。何度も「いける!」と思った瞬間はありましたが、あと一歩で決勝会場で応援したいという願いが叶いませんでした。
そんな中、個人的に一番うれしかったのがSHIBUYAスポンサー選手のドマゴイ・ブーデン選手の活躍!2年前のアンタリャ戦でも銅メダルを獲得したことがありますが、今回はなんと団体も個人も決勝戦に残りました!

ファイナルでは団体で強豪アメリカを倒し、ブーデン選手が率いるクロアチアが金メダル獲得!

因みに決勝会場もまたナチスドイツと深くかかわる歴史を持つ場所です。今は壁の一部しか残っていませんが、かつてはここが重要な駅があり、多くのユダヤ人がここから電車で収容所に運ばれたそうです。ブースの場所のすぐそばに、記念碑が立っていて学びました…複雑な気持ちになりますね。ベルリンは本当に至る所に世界大戦に関係のある記念碑や博物館があり、高校の授業で学んだ世界史を思い出します。

会場の数か所にWAのスポンサーボードがあり、SHIBUYAのロゴもしっかりアピールされています!隣に立っている熊さんはベルリンのシンボルだそうで、色々なところでカラフルな人形が飾ってあります。一日2000ユーロのレンタル料がかかっているとか…ひぃ…

決勝会場でのブースは的紙メーカーのクリューガーと同じテントになりました。ゲーム性のある独特な的もあり楽しそうですね。

そして本日はついに、メインイベントのリカーブ決勝!なんといっても、ベルリン出身のリオオリンピック銀メダリストリーサ・ウンルー選手の決勝戦が注目されています。今朝の子供番組に出演したり、会場に着いたらテレビ局の車が何台も停まっていたりしてドイツのアーチェリーへの関心が強まっていることがいろんな形で伝わってきます。僕も応援しています!Alle ins Gold!


Category: 大会情報、結果, 海外, 行ってきました!, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2018

07

19 Thu ~第66回全日本実業団アーチェリー大会に参加してきました!~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店の長網です。

先日7月14日・15日に三重県松阪市で開催された「第66回全日本実業団アーチェリー大会」にRC団体で参加してきました!
三重県の中部に位置する松阪市は、皆様ご存じの通り「松阪牛」が有名な都市です。
前回、全日本ターゲット選手権大会が行われた会場で開催されたのですが、天気は酷暑という言葉がぴったりの
37度を超えるあつ〜い大会でした。

全日本実業団は、実業団登録をしている企業であれば出場が可能な大会。
渋谷アーチェリー株式会社ももちろん登録しています。

わたしの中では、社会人になってから参加できる大会として、一番楽しみな大会です。
さて、結果はと言いますと…

◆団体戦

優勝 自衛隊体育学校Aチーム
準優勝 エディオン
3位 サンメッセ

5位 渋谷アーチェリー株式会社

◆個人戦
【優勝】
CP部門 中村 和音選手
RC女子部門 深澤 菜見選手
RC男子部門 岩田 歩選手

【準優勝】
CP部門 矢花 真祐選手
RC女子部門 古田 悠選手
RC男子部門 大井 一輝選手

【3位】
CP部門 有迫 幸樹選手
RC女子部門 林 勇気選手
RC男子部門 福田 圭宏選手

渋谷アーチェリー株式会社からは、
写真左より長網、本間、清水が参加いたしました。

それぞれの最終結果は、
長網(個人9位)・本間(個人12位)・清水(個人9位)となります。

昨年は予選通過ができませんでしたが、今年は予選を通過できて楽しかったです。
悔しい部分はありますが、なによりアーチェリーを楽しめたのでよかったです。

入賞された選手の皆様、おめでとうございます!!!!

また次回のブログをお楽しみに〜


Category: アーチェリーの試合に出たい!観たい!, 大会情報、結果, 新宿店, 筆者:長網 美樹, 行ってきました!
Proshop Blog トップへ

2018

07

13 Fri ~【締切8/10!】第14回シブヤカップ開催のお知らせ~

みなさん、こんにちは
お久しぶりです。SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

最近は、暑かったり、雨だったり、地球がひっくりかえったようなことが続いていますね。
大阪の震災、西日本の大雨災害など多くの方が被災されている今日。
一日もはやく復興・再生することを心から願っております。

さて、今回は第14回シブヤカップ開催のお知らせです。

抽選会や、渋谷アーチェリーのスタッフが参加したりと楽しいことがたくさんの今大会。
第12回には私長網も参加しました!

会場は福島県あづま総合運動公園。広く射ちやすい会場で、計2日間開催されます。
弊社のブース展示、抽選会も行われますので、旅行がてら大会に参加して豪華賞品をゲット?!なんて楽しみ方はいかがでしょうか?

大会申込は、2018年8月10日必着になっております。
RC【男子・女子】・CP【男子・女子】の区分です。

大会規定人数に達すると申込期限より前に受付終了することがございますので、ご了承ください。

申込はご所属のクラブチーム・協会でまとめてお申し込みいただきますようお願いいたします。
ショップやONLINE店に直接参加申し込みをされても対応しかねますのでご注意ください。

要綱の詳細はこちらをご確認ください。→第14回 シブヤカップ大会要項
皆様の参加お待ちしております!


Category: お知らせ, アーチェリーの試合に出たい!観たい!, 大会情報、結果, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2018

03

23 Fri ~全日本室内選手権大会に出場してきました~

みなさんこんにちは。
新宿店 本間です。

3月17,18日に全日本室内アーチェリー選手権大会が東京都 町田市立総合体育館にて開催されました。
渋谷アーチェリーからは島田(外商部)山本(オンライン店)本間(新宿店)の3名が出場。
大会中、感じた事をお伝えしていきたいと思います。

17日の朝、会場前には続々と選手関係者が集まりました。
外の天気は少し寒かったですが、会場内は半袖でちょうど良いくらい暖かかったです。

選手受付、弓具検査、開会式があり、午前中はRC男子、小中学生男子の予選開始です!

選手の後方ではリアルタイムに速報が掲示されますので、点数や順位をすぐにチェック可能です。

しかし、点数を意識してしまうとフォームに力が入ってしまったり、
チェックポイントを忘れてしまう恐れがあります。
その為、最後まで速報を見ない選手も見られました。

試合では大きく攻めて射とうと思っておりましたが、
私も少し動きが硬くなってしまう事がありました。
対処法については今後ブログで紹介していきたいと思います。

全日本選手権というとピリピリとした空気を想像される方もいらっしゃると思いますが、
選手のほとんどが競技中に他の選手と笑顔で会話をしながら競技をしていました。

緊張を和らげる為などの理由もあるかもしれませんが、
ライバルとお互いを高め合いながら楽しく競技できるのは
アーチェリー競技の面白いところだと思います!

予選では
RC部門男子32名、小中学生部門男子4名、
RC部門女子20名、小中学生部門女子4名、
CP部門男子8名、CP部門女子4名の選手が通過となります。
結果に満足の選手や、涙を流す選手…
様々なストーリのある大会でした。

私、本間は残念ながら予選を通過できませんでしたが、
渋谷アーチェリーオンラインスタッフ 山本がCP部門予選1位にて通過し、
最終結果は準優勝いたしました。
ご声援、誠にありがとうございました。

各部門の優勝者はこちら↓
RC部門男子 青島 鉄也 選手(長崎県立大村工業高校)
RC部門女子 宮木 芙美代 選手(近畿大学)
小中学生部門男子 岩佐 永寿 選手(甲南中学校)
小中学生部門女子 別役 茉帆 選手(甲南女子中学校)
CP部門男子 岸 亮輔 選手(亜細亜大学)
CP部門女子 宮田 悦子 選手(株式会社ウラノ)

優勝された選手の皆様、おめでとうございます!

今大会にてインドアシーズンも終わりです、
これからの新しいシーズン準備は万全でしょうか?
お困りの事がございましたら渋谷アーチェリー新宿店まで!

新宿店 本間でした。


Category: シューター本間, 大会情報、結果, 行ってきました!, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2018

03

13 Tue 〜コンパウンド50mRデビュー戦を飾ってきました!〜

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

先日3月11日(日)に、小金井公園で行われた毛利杯に参加してきました。
小金井公園は、新宿から中央線で1本
東小金井駅からバスに乗ると便利です。
小金井公園自体は、近隣の方の憩いの場!
アスレチックや、広場など、家族連れでも楽しめる公園です。

会場は、体育館横の弓道場
屋根付きのベンチもあり、3立72射の大会でしたが疲れることなく
射つことができました。

気になる結果はというと…
315点/316点(631点)で、コンパウンド女子部門で2位でした!

中々練習をこまめに出来ていなかったので、インドアシーズンに比べ、
やっとコンパウンドに慣れてきたかなぁ…?と思います。

もちろん、リリーサーは前回のブログの宣言通り
フルクラムフレックスミニを使用しましたよ!

射ちたいところで、射てる
引き手が落ち着くところに置ける

そんな印象でした。

そろそろ国体予選が始まるので、しばらくコンパウンドはおやすみ
なりますが、またアウトドアシーズンの試合に出たいと思います。

そして、毛利杯は大会終了後に景品が当たる抽選会も行なっているので
のんびり試合をして、景品をもらってと楽しい試合になってます。
気になる方は次回の毛利杯にエントリーしてみてはいかがでしょうか?

また次回のブログをお楽しみに〜


Category: アーチェリーの試合に出たい!観たい!, 大会情報、結果, 新宿店, 筆者:長網 美樹, 行ってきました!
Proshop Blog トップへ

2017

12

16 Sat ~コンパウンドのデビュー戦に行ってきました!~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

先日の日曜日に第1回神奈川県インドア選手権に参加してきました。
コンパウンドのデビュー戦の様子を今回は皆さんにご紹介します。

会場は京急線能見台駅にある横浜高校
ターゲットシーズンは、グラウンドで国体予選や、神奈川県選手権大会、関東大会が行われています。
インドアシーズンは、体育館をお借りして、午前午後の二部制でインドア大会を実施しています。

体育館ということで、多少冷えが見込まれたので、前回のブログで紹介したヒートテックとカイロの防寒対策で挑みました。
足にカイロを貼ると本当に温かいのでおススメです。
結果はというと、前半273点 後半284点の合計557点
前半の18本のうち5本8点に外してしまい、後半も巻き返せず目標だった560点にはおよびませんでした。

手汗は出るわ、全然リリーサーが動かないわで、感じたのは「あ、緊張してる・・・」。
リカーブは小さな記録会では緊張することはなかったのですが、
初めてのコンパウンドということで、気がつかないうちに緊張していました。
私の緊張の受け止め方は、「とりあえず楽しいと感じる」ということで、「初めての大会はこれで最初で最後だから楽しもう!」という気持ちで
後半に臨みました。
そのお陰か、後半は黄色から外すことなく284点でフィニッシュ。
同エンド内ではありませんが、30金(10点を3回)を2回射つことができ、次につなげることができました。
肉眼で見るよりも、スコープ越しに見る黄色が大きく、リカーブとのギャップに少し動揺しましたが、
インナー10に太い矢がドンッと刺さる感覚がたまらなく気持ちよかったです。

今回得られた感覚と、反省点を次の大会に生かしていきたいと思います。

使用した弓等についてはまた次回のブログで紹介します。

また次回のブログをお楽しみに~


Category: 大会情報、結果, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2018.Oct

«    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

recent entries

recent entries