2017

07

21 Fri ~第65回全日本実業団アーチェリー大会・暑さ対策について~

こんにちは、新宿店の長網です。

遅れてしまいましたが、2017年7月15-16日に愛知県日進市の口論義公園にて行われた
【第65回全日本実業団選手権大会】に出場したのでその感想をシェアできたらと思います。

全国から実業団選手が集まり戦う今大会。
私にとっては、全日本社会人ターゲット選手権大会に続き、2回目の社会人としての全国大会でした。

昨年は、弊社からリカーブチームにONLINE山本、外商部門島田、商品センター清水、そしてコンパウンド個人で海外担当フィリップが出場したことが皆様の記憶に残っているのではないでしょうか。
シューター島田による昨年のブログはこちら→【リカーブ射ってきました-全日本実業団選手権大会-】

今年のリカーブチームは、商品センター清水、新宿店本間、長網。コンパウンド個人でONLINE山本が出場しました。
今回の詳細結果についてはONLINEブログでもご覧いただけます。
ONLINEブログ→【~第65回実業団アーチェリー大会~】
昨年の会場と同様の会場ということでしたが、今年は人工芝になっており、地面のコンディションはよかったです。

しかし、15日、16日は全国的にかなりの猛暑日ということで地面からの照り返し、そして上からの強い日差しが選手の体力を削っていました…
夏の試合は特にテント、クーラーボックス、そして帽子とサングラスは必須だとかなり実感いたしました…

帽子は【EASTON バケットハット】、サングラスは1枚のグラスになっておりエイミングの邪魔をしない【ピラ X2A/X7Aレンズセット】新宿店にて取り扱っていますので、
夏の暑さ対策にいかがでしょうか。各種サイズのご用意もありますので、気になる方はスタッフまでお気軽にお声掛けください。

私は普段帽子は必須。そして、サングラスは矢取りの時につけているのですが、さらに今回氷嚢を持って行きました。
氷で頭や体を冷やして暑さをしのいでみたのですが、氷の消費が激しいのがこの方法の欠点ですね・・・
次回はクーラーボックスに氷嚢を入れようと思います。

さて、気になる結果はと言いますと、
コンパウンド個人でONLINE山本が見事優勝!!

リカーブチームは残念ながら初戦敗退してしまいました…3人で楽しく試合ができましたが、やっぱり負けるのは悔しいですね。

順位の詳細については以下の通りです。

<リカーブ男子>

     本間 予選 603点 (20位) 最終結果 ベスト32

<リカーブ女子>

     清水 予選 569点(19位) 最終結果 19位
     長網 予選 523点(23位) 最終結果 23位

<コンパウンド個人>

     山本 予選 680点(3位) 最終結果 優勝

<リカーブ団体>

     予選 10位 最終結果 9位

来年は勝ちあがれるように今からまた頑張りたいと思います。
たくさんの応援ありがとうございました。

話はそれますが、帰り道に人気沸騰中の映画「君の名は」の聖地と呼ばれる諏訪湖が見えるところで休憩をとりました。
とてもきれいな景色で、東京にはないゆったりとした自然あふれる空気を感じました。
「君の名は」の映画を今年2月に行われたべガスシュートに行く飛行機の中で観たのですが、ストーリーも絵も挿入歌も素敵な映画ですよね。
おいしいごはんももちろんですが、こんな景色を見ることができるのも遠征の醍醐味だなと思います。

ということで、諏訪湖PAからの景色をお届けしました。

次回のブログで私長網が今回の試合で使用した【HOYTファクター】【HOYTXツアーバンブーコアリム】についてのレビューをお届けします!
また次回のブログをお楽しみに~


Category: 大会情報、結果, 新宿店, 筆者:長網 美樹, 行ってきました!
Proshop Blog トップへ

2017

06

01 Thu ~第50回全日本社会人ターゲットアーチェリー選手権大会~

みなさんこんにちは!

渋谷アーチェリー新宿店の長網です。はじめてのブログです・・・。緊張します。

先週末5月20日から21日は、広島県北広島にあります千代田運動公園で行われた第50回全日本社会人ターゲットアーチェリー選手権大会に出場してきました!
全国の社会人アーチャーの日本1を決める大会、昨年ONLINE山本がコンパウンド部門で三連覇を達成した大会です。

昨年の記事はこちら→~第49回全日本社会人アーチェリー選手権大会~

渋谷アーチェリーからはリカーブ部門に商品センター清水、新宿店本間・長網が出場。コンパウンド部門にはONLINE山本、外商島田が出場しました。

会場はこのような感じ。2日目決勝ラウンドの様子です。

試合全日程天候に恵まれ、時たま風が吹くものの下が芝生であったため、私個人としては射ちやすい環境でした。(日差しも強く、気温もかなり高かったです・・・)
強風が吹きませんでしたが、風が難しいように感じましたね。

私個人の話にはなってしまいますが、学生の時に比べ、練習量や環境が変わりどうなるのか不安な面もありました。しかし、いざ社会人アーチャーとして試合に参加すると今までよりも広い年代の方や幅広い選手層に触れることができ、さらに学ぶことがあったり、また違った視点でのアーチェリーとの付き合い方を感じることができました。

スタッフの最終成績は以下の通りです。

リカーブ部門:本間(17位)清水、長網(32位)
コンパウンド部門:島田(優勝)山本(9位)

今年は外商部門の島田が優勝しました!全日本室内に続いて二つ目の全国タイトル獲得!


私はボーダーラインの無いランキングラウンドでの試合は初めてだったので、トーナメント戦にいかに調子を持っていくかを考えながら射っていましたが、

残念ながら調子は上がらず…社会人アーチャーの難しさと凄さを痛感しました!また来年リベンジできるよう頑張っていきたいです!

応援していただいた皆様ありがとうございました!今後とも応援よろしくお願いいたします。

他試合結果については全日本アーチェリー連盟公式HPでご確認ください。
試合結果はこちら→→【第50回全日本社会人ターゲットアーチェリー選手権大会結果】


Category: 大会情報、結果, 新宿店, 行ってきました!
Proshop Blog トップへ

2017

01

23 Mon ニームヨーロッパインドア③
みなさんこんにちは。
渋谷アーチェリー商品センターの宮原です。
初めてブログ掲載させていただきます。
初ブログですがなんとフランスからの投稿です。
今回フランス・ニームで開催のインドアワールドカップにブース(兼試合出場)スタッフとして参加しております。
国外に出るのは6年ぶり・・・緊張と不安で頭の中は埋め尽くされていましたが無事全日程を終えることができ安堵しています。
残念ながら私は予選落ちでしたがRC男子ではジャンシャルル・ヴァラドン選手が優勝。
一昨日予選で世界記録を更新したブレイディ・エリソン選手の300点に影を潜めていましたがヴァラドン選手も後半299点、世界のレベルを間近で見ることができました。
試合も貴重な経験でしたが海外ブースや大会の様子を見ることができました。
個人的に気になる新製品もありましたがこちらは後日のお楽しみとさせていただきます。
国内ブースにはインドア中心にほとんどの大会にお伺いしておりますが今回の大会の規模、盛り上がりは初めての経験でした。
最終日は観客席が埋め尽くされ1000人を超える来場者、圧巻です。
日本ではないこの雰囲気、決勝の地に立ちたいと思いつつもこのような状況で射つことができるのかと思うほど圧倒されます。
ちなみにニームのインドア大会はトップレベルの試合ですが出場は誰でもできるそうです。この雰囲気を是非皆さんにも経験してもらいたいと思いました。
今回の経験で今後国内のブースにも活用できることが見えてきました。小さい変化ですがこれからのブースがより魅力的な場にできるよう邁進してまいります。
時差ぼけ、初めての海外での運転などあり疲労がありますが今週末は三重県で開催の四日市インドアに元気よくブース出展させていただきます。
インドアシーズンもあとわずか皆さん頑張ってください!

Category: 大会情報、結果, 海外
Proshop Blog トップへ

2017

01

22 Sun ニームヨーロッパインドア②

皆様ボンジュール、ニーム滞在中のフィリップです。

今回のヨーロッパインドアも残すは決勝戦のみになりました…始まれば速いものです。

金曜日からブース営業を開始し、大会も同時進行で行われています。ブースが忙しくなると試合の様子がほとんど見に行けないことは毎回の心残りです… 今回は大会に出ることも諦めましたので、遠くからブザーと弦音が聞こえる程度でした。
そんな中、昨日の夕方に携帯で 点数を確認すると、ブレイディ・エリソン選手の点数が前半終了間近にもかかわらず、満点のままだったことに気づきました!ブース営業が終わった瞬間駆けつけました。
残念ながら前半の最終射が9点に外れましたが、エリソン選手は僕らの隣に座っていた義理のお父さんに向かって「大丈夫、後半は外す気がしないよ」といい、余裕の表情を見せました。 そしてその言葉の通り、後半も立て続けに30金を繰り出しました。9エンドめの前に、一緒に来てもらっている宮原(世界学生6位入賞など、トップ選手の経験を持っています)と顔を合わせると、「今回外さなければ行くね」と言われました。
そして9エンドめも30金をマーク。
「決まりだね。」

ブレイディ・エリソン選手、自らの世界記録を塗り替え599点をマーク!やはり目の前で見ると感動的です。

お父さんのメル・ニコルスさんとポーズをとるブレイディ

因みにエリソン選手は最近アパレルブランドを立ち上げ、その帽子に直筆サインをいただきました。帰国したらまた皆様に差し上げる企画を考えたいと思います。

更に、 エリソン選手と同じ部で銀メダリストのジャンシャルル・ヴァラドン選手が後半299点の594をマークしていました。ローカルヒーローなだけあって、注目している観客もかなり多かったように感じました。韓国のGYE Dong Hyun選手と同点の3位通過です。予選通過ラインは575点。

女子の方では去年同じニームで世界記録を樹立したPark Sehui選手が1位通過。やはり韓国選手が上位を占めていました。予選通過ラインは551点。

そしてコンパウンドでは「ミスターパーフェクト」と呼ばれているマイク・シュルッサー選手が首位通過。2位と3位はステファン・ハンセン選手(同じく598点)とイーストン社員のスティーブ・アンダーソン選手。因みに予選通過ラインは589点(8名でシュートオフ)。
CP女子では去年の優勝者であるフランキーニ選手が591点で1位。予選通過ラインは573点。

そして本日は予選の第3、4部と1/16~1/2のトーナメント。
ですが、こちらはまずブース営業!

今回も大盛況でした。アルティマIIサイトを多くの選手や一般ユーザーに見ていただき、ご好評頂けたのが嬉しいです。 そして今回も多くのトップ選手がブースに寄ってくださいました!

リオオリンピック金メダリストのク・ボンチャン選手とか…

パラリンピック銀メダリストのアルベルト・シモネリ選手とか… (パラのメダル、ブライユ点字が書いてあったり、振ると音がしたりで興味深かったです!)

オリンピック出場5回の経験を持つカトゥーナ・ローリッグ選手など!

本日(土曜日)はブースがかなり忙しく、気づいたら夕方でした…大会は既に準々決勝に入っていました。
エリソン選手はなんとロンドンオリンピック金メダリストのオー・ジンヘク選手と準決勝で当たり、両者一歩も譲らずにずっと同点のままでした。ブースから離れられずで見れませんでしたが、近くにいた宮原に聞くと盛り上がりがすごかったそうです!因みにシュートオフでオー選手の勝ちになりました。明日の決勝戦ではヴァラドン選手と争うことになります!

ブースと同じパーク・エクスポジション会場ではコンパウンドの準決勝までの試合が行われました。こちらもデイブ・カズンズ対ステファン・ハンセンなどハイレベルな対決ばかりでした!

ニーム・ヨーロッパインドアはあと一日、3位決定戦と決勝戦と、ニーム独自の予選非通過者のみ出場できるセカンダリー・トーナメントが行われます。こちらも相変わらずブース営業を頑張ってきます!


Category: 大会情報、結果, 海外, 行ってきました!
Proshop Blog トップへ

2017

01

20 Fri 第111回関東甲信越実業団インドア大会

みなさん、こんにちは。

渋谷アーチェリー新宿店の古畑です。

気が付けば1月もあっという間に20日…早いですね

さて、来月2月5日(日)に船橋アーチェリーレンジにて

第111回関東甲信越実業団アーチェリー・インドア大会を開催いたします!!

2016年関東甲信越実業団インドア大会の様子

例年よりもお知らせが遅くなり、申し訳ありません。

実施要項はこちら↓↓をご覧ください

2017関東甲信越実業団インドア実施要項

お申込み用紙はこちら↓↓

2017年関東甲信越実業団インドア大会申込書

皆様のご参加をお待ちしております!


Category: お知らせ, 大会情報、結果, 新宿店
Proshop Blog トップへ

2016

10

06 Thu 2016希望郷 いわて国体

こんにちは 村田です

良いお天気ですね
練習もですが、こんな日はどこかに出かけたい気分

さて、いよいよ明日からいわて国体のアーチェリー競技が開催されます。

アーチェリーは雫石町総合運動公園陸上競技場です。

http://www.iwate2016.jp/kokutai/seishiki

選手の皆さま頑張ってください

そして~渋谷ブースも出店させて頂きます。

外商の相川&島田ペアが皆さまのご来店をお待ちしております

次回のブログもお楽しみに~


Category: 大会情報、結果, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2016

06

19 Sun アンタリアワールドカップ、遂に最終日

おはようございます、アンタリアのフィリップです。
いよいよ最終日です。本日はリカーブの決勝戦が行われます!またインスタでお届けしたいと思いますのでよろしくお願いします。

昨日は午前中は練習会場で主にリカーブの選手、午後はコンパウンドのミックス戦、個人決勝を見てきました。相変わらずの晴天で気温が40度を超え、陽射しが強い… 黒い靴を履いたら痛いほど熱くなり、ソールが剥がれるのではと思いました。

image

ワールドアーチェリーの写真や動画で何度も見た決勝会場の裏側に入れた!感動的な瞬間でした。あのカメラクレーンの裏側、こんな感じになってるんだ、とか、あの車をどうやって台に乗せてるんだろう、とか色々と興味深かったのです。

image

競技の結果に関しては、WA のホームページからも確認できますが、やはり個人的には先日も書いたブーデン選手の銅メダルが印象に残っています… 中学生の頃からサポートしてきた彼がマイク・シュルッサー選手を破って表彰台に立つと涙が出そうでした。「親バカ」というやつですかね(笑)

image

あとは何と言っても、トルコの活躍!メダルを取ったことが無いとの事でしたが、今回は男子の金・銀、そして女子の銅メダル獲得!

image

そしてサラ・ロペス選手の優勝(ミックスも個人も)で、今年全ステージ優勝という偉業が達成。レオ・ワイルド選手に続いて、史上2人目だそうです!

image

先日のオリンピック予選で、取材の合間に弓具調査も行いましたが、面白いと思った点をいくつか紹介したいと思います。

① 弓は相変わらずホイットが多いですね。やはり長年培ってきた信頼の表れでしょう。最近は韓国の選手もホイットを使用したりしますが、オリンピック最終予選で特に多かったアジアや東ヨーロッパの選手にも愛されていますね。割合はホイット5:WIN3:ハンドルがホイットでリムがWIN1:MKとFIVICS1という感じでした。
また、面白いのが、男子の方にWIN使用者が多かったこと。女子は圧倒的にホイットが多かったのが印象的でした。
あくまでもオリンピック最終予選の個人戦の数なので、全体とは傾向が違うかもしれません。が、既に枠を獲得しているトップの国と違って、提供されていない選手が多いので、ある意味素直という気もします。

② サイトピンは圧倒的にごく普通な丸いタイプが多い!僕も練習中にロシアの選手に声をかけられ、サイトに付属するシブヤサイトピンがないかと聞かれました。(幸いいつも持ち歩いている修理キットに一本入っていました)
次に多いのはバイターやスピギャのような四角いタイプ。そのうち4分の1ほどはファイバーを使用。最近発売されたFIVICSのカラーサイトピンやタイタンのリカーブスコープサイトピンの使用者も数人見かけました!

③ 約100名の選手がいる中、スーパーレストが4名、旧式の金属レストが4名、残りは全てアルティマリカーブレスト… 売れている実感はあったものの、オリンピック出場を目指す選手にもこれほどご使用頂いていることを見て感謝しかありません。ありがとうございます…

さて、本日はリカーブ決勝戦の取材を頑張ってきます。陽射しにやられないよう気をつけます!またインスタグラムやツイッターで速報を上げさせて頂きますのでよろしくお願いします!


Category: 大会情報、結果, 海外, 行ってきました!
Proshop Blog トップへ

2016

06

17 Fri ワールドカップ&オリンピック予選

こんにちは、海外営業担当のフィリップです。

実は現在、トルコのアンタリア市におります!毎年恒例のアーチェリーワールドカップに加え、実はリオオリンピックの最終予選も行われています! アーチェリー競技の出場枠を獲得するのは今大会が最後のチャンス。男子の方ではまだ個人1人分の枠が確保出来ていない日本代表にとっては大事な大会です。 火曜日の夜に出発し、昨日(水曜日)の朝に現地入り。空港で偶然会ったアメリカの協会関係者と同行しましたが、行き先がホテルではなく、会場に直行!同じ大陸を跨ぐ長距離移動で疲れているはずなのに、流石なパワーです。同じくオリンピック予選のためにいらしていたグレッグ・イーストン会長とワールドアーチェリー服局長トム・ディーレンさんと一緒にスリーショット!身長差…

というわけでホテルのチェックインもせず、早速挨拶回りと観戦!実は今回ブース出店がなく、選手のサポートと交流、そして大会の取材がメインの出張です。 渋谷アーチェリーのインスタグラムやツイッターで更新していますので、ぜひチェックしてください! 個人的に一番嬉しい選手の活躍は中学生の頃からサポートしてきたドマゴイ・ブーデン選手!3位決定戦進出だけでなく、ワールドカップファイナルの出場まで決めてくれました!素晴らしい成長ぶりで感動しました…

会場で挨拶(英語できないため本当に挨拶だけ)もできたキ・ボベ選手ですが、残念ながらエリミネーションで敗退し、決勝戦へ進出できませんでした… でもオリンピックの出場はもう決定していますので頑張って欲しいですね。実は彼女のために特別に作った非売品のシブヤ製品を渡してあるんですが…わかりますか?)

そして肝心なオリンピック予選。#6シードの日本は#11のイギリスと対戦。シードも順位は低いものの、力の差はなく、強い対戦相手です。 一日よく方向が変化する、読みづらい風が吹いて、午前の個人戦でもかなり荒れていました。そしてオリンピック予選もそう。隣でやっていたメキシコ(普段はかなり強いチーム)が呆気なくカナダに敗れる。

そして日本も苦闘が強いられました… 1セット目では48点、イギリスが49点でギリギリセットポイントを獲得。しかし、2セット目は日本が53:48で勝ちセットタイへ!残念ながら、そのあと48、47と低めの点数が続き、まさかの初戦敗退に…
どうせなら日本を倒してしまったイギリスに勝ってほしい!そう思いましたが、残念ながら彼らの出場も実現出来ませんでした。日本と同じく、男子は個人1人の出場に。そして同様に、ドイツの男女、アメリカ女子、フランス女子などの強豪チームも次々と敗退。会場が歓喜と涙でいっぱいに…

最終的に、団体枠を獲得したのは

男子
マレーシア
フランス
インドネシア

女子
ウクライナ
イタリア
台湾(チャイニーズ台北)でした。

オリンピックの枠取り大会の観戦は初めてだったので、取れなかった選手のショック、取れた選手の喜ぶ姿がとても印象的でした。

明日は個人の出場枠がかかっています。
見応え充分な試合、楽しみにしています!


Category: 大会情報、結果, 海外, 行ってきました!
Proshop Blog トップへ

2016

01

29 Fri 東京インドア町田大会ブースのご案内(再掲載)

みなさん、こんにちは。

今年から開催される東京インドア町田大会。

新宿店はブース出店するため、臨時休業いたします。

東京インドア町田大会は、町田市の「町田市立総合体育館」(←地図が開きます)で開催されます。

HPはこちら(http://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/sport/sport/sport07.html

最寄り駅は、JR横浜線の「成瀬駅」です。

ブースではもちろん、商品の販売をいたしますので、

選手、応援でご参加・ご来場された皆様は、是非お立ち寄りくださいませ!!

お待ちしております!!!!


Category: 大会情報、結果, 新宿店
Proshop Blog トップへ

2016

01

19 Tue 世界一周の旅① ニームより

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです。

実は現在、世界一周の旅に出ています。

毎年ブース出展しているニーム・ヨーロッパインドアに来ていますが、これから直接アメリカに渡り、アメリカの代理店が主催者であるランカスタークラシック、そして今年が50周年のラスベガスシュートにも行ってきます。いつもよりも長期の滞在となっていますので、ドキドキします。

初めてなのは長期滞在だけではありません!実は先日初めて、ニーム・ヨーロッパの主催者であるクラブのArc Club De Nimesにお邪魔しました!フランスではアーチャーのほとんどがレジャーとして楽しむ社会人や子供で、クラブで練習しています。中には数千人も所属しているクラブもあるとか・・・

ニームの練習場 はアウトドア、インドアに分かれて、室内の練習場は特に設備がよかったです。外は温度が一桁台でしたが、ヒーターが効いていて過ごしやすいです。的は藁の圧縮されたもので、深く刺さりすぎると少し抜きづらいです…が、ヨーロッパの各地でまだまだ使われているストラミットよりは使いやすそうでした!

アルティマCPXサイトを愛用しているスティーブ・アンダーソン選手、リンダ・オチョア選手、トマ・オベール選手の練習にちょっとだけ付き合ってから、大会の会場へ移動しブースの設営。今回も各国のターゲットアーチェリーメーカーがブースを展開していました!

もちろんシブヤもその一社。アルティマサイト、カルノスタビライザーなどの製品、特に去年国内先行発売していたグリーンカラーをアピールしてきました。フランスの代理店とタッグを組んで販売したこともあり、3日間大盛況だったことは大変うれしかったです!

また、数多くのトップ選手も挨拶に来てくれました!営業の合間をぬって、スペインのアンドレア・マルコス選手と予選593点のイタリアのアルベルト・シモネリ 選手とツーショットを撮りました。

参加者1200人を超える世界最大級のニームヨーロッパインドアは今年もさすがの盛り上がりでした。

成績は

CP女子

1位 Linda Ochoa-Anderson選手 (予選588点・4位)
2位 Irene Franchini選手 (予選583点・7位)
3位 Toya Cerne選手 (予選589点・1位)

シブヤ使用選手のオチョア選手が逆転優勝!サイトを変えたばかりで早速大きな成果を残してくれてうれしかったです。しかしフランキーニ選手も上手かった…

CP男子

1位 Braden Gellenthien選手 (予選599点・2位)
2位 Mike Schloesser選手 (予選594点・5位)
3位 Jesse Broadwater選手 (予選599点・1位)

ブレイデン・ゲレンティーン選手が優勝!予選は2位でしたが、明らかに勢いが凄かったです。今年のシーズンは大注目ですね。マシューズの2016年ターゲットモデルを使っています。ブースで少し見せていただきましたが、リムアングルが少しパラレルから戻り、ターゲットと3Dに使いやすそうな弓です。カムも以前のタイプとノーカムの合間を取って引きやすさとスピードを両立させたとのことです!近日中に新宿店へ入荷する見込みなので、気になる方はお問い合わせください。

RC女子

1位 Guendalina Sartori選手 (予選581点・6位)
2位 Park Sehui選手 (予選594点・1位)
3位 Elena Tonetta選手 (予選582点・5位)

イタリア強し!予選で世界記録を更新した朴選手をも下し優勝をつかんだサルトーリ選手、3位のエレナ・トネッタ選手のほかにも予選2位(592点)のMandia選手もいましたし、今年のインドアはイタリア勢が大変優勢に思えますね。入賞3者ともアルティマサイトだったことも、営業としてうれしかったです!

RC男子

1位 Luca Melotto選手 (予選590点・5位)
2位 Alexander Kozhin選手 (予選581点・19位)
3位 Brady Ellison選手 (予選595点・1位)

決勝戦では両者とも30金連射で一歩も引かない、圧巻なパフォーマンスを繰り広げました。最終的にはそれぞれ1点だけ落とし、シュートオフでメロット選手が優勝。背が低いのに筋肉ムキムキで男らしく、弊社の山本も目指している(であろう)ような選手です!格好良かった。またエリゾン選手お相変わらずスター扱いで観客の歓声がすごかったです!
(写真提供・ワールドアーチェリー)

そしてニーム・ヨーロッパインドアを無事終え、僕は今2日間の休暇をとりニューヨークにいます!木曜日にはシブヤ代理店のランカスターが主催のランカスターアーチェリークラシックの応援に行きます。
ニューヨークの第一印象は、高層ビル街が格好いいのと、「寒っっ!!」 の一声。

それでは、まだまだ旅は続きます!


Category: 大会情報、結果, 海外
Proshop Blog トップへ