2020

11

27 Fri ~G5プライムの2021年モデルは精度と快適さの融合

こんにちは。世田谷店の種部です。G5プライムのニューモデルが発表になりましたね。
モデル名は「ネクサス」で、軸間距離が32インチのネクサス2、34インチのネクサス4、36インチのネクサス6の3種類がラインナップされています。
ネクサス6と聞いて「ブレードランナー」を思い浮かべるのは私だけでしょうか?
それはさておき、ネクサスのコンセプトは「精度と快適さの融合」で、メーカーいわく
「プライム史上スピードが最も速く、発射時の振動が最も少ないモデル」となっています。

スピード
新デザインの「R2ロトカム」はカムがフルドローから返るときのトルクが大きくなるよう設計されており、
プライム最速のスピードとプライムのトレードマークでもある引きやすさを両立しているとのこと。
カムが返る際のトルクが大きいということは矢を押し出すパワーが大きくなる一方で、
ホールディング時に引き戻されやすいのではという心配もありますね。
ただ、R2ロトカムは回転式の引き尺調整モジュールを搭載しており、
ドローストップの位置との組み合わせでレットオフ率を調整することが可能で、
ホールディングのフィーリングをハードにしたりマイルドにしたり、
好みに合わせてカスタマイズできるので安心です。

コンフォート
カットアウトの形状をリデザインし振動減衰性が向上したハンドルと
ケーブルテンションの調整が可能なフレクシスローラーケーブルガードの組み合わせにより、
従来モデルに比べて50%も振動を軽減することに成功しています。
プライムはハンドルが非常に硬い素材のため発射時の振動が大きいと感じる方も多かったので、
この改良はうれしいですね。
また、グリップ部分には宇宙服にも使用されているという断熱材「アエロジェル」を内蔵しており、
気温が低い環境でハンドルが冷たくなっても快適にグリップできるようになっています。

ネクサス6
軸間距離:36インチ
スピード:331FPS
カム:R2ロトカム
レットオフ:80%(可変式)
ストリングハイト:6.5インチ
引き尺:24.5-31.5インチ(回転式引き尺調整モジュール)
ピークウエイト:30-40、40-50、50-60、55-65、60-70、70-80ポンド
本体重量:2,061グラム

ネクサス4
軸間距離:34インチ
スピード:345FPS
カム:R2ロトカム
レットオフ:80%(可変式)
ストリングハイト:6インチ
引き尺:23.5-30.5インチ(回転式引き尺調整モジュール)
ピークウエイト:30-40、40-50、50-60、55-65、60-70、70-80ポンド
本体重量:2,038グラム

ネクサス2
軸間距離:32インチ
スピード:341FPS
カム:R2ロトカム
レットオフ:80%(可変式)
ストリングハイト:6インチ
引き尺:23-30インチ(回転式引き尺調整モジュール)
ピークウエイト:30-40、40-50、50-60、55-65、60-70、70-80ポンド
本体重量:1,925グラム

日本のアーチャーの体格にちょうど良いネクサス6、引き尺が短い女性にも扱いやすいネクサス2、
フィールド競技でアドバンテージの大きいハイスピードモデルのネクサス4と、
体格や用途に合わせてぴったりのモデルが選べるようになっています。
お問い合わせご予約は渋谷アーチェリー世田谷店、もしくはONLINE店まで!


Category: 2021年モデル, SHIBUYAアーチェリー, お知らせ, 世田谷店, 商品レビュー, 新商品、おすすめ, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2020

11

03 Tue ~HOYT2021年ラインナップ情報-その2-

HOYT2021年ラインナップの続きです。
コンパウンドボウも新しいモデルが出ました。

Altus アルタス
軸間距離38インチの長すぎず、短すぎない、日本のアーチャーにぴったりのサイズ感で、スピードと安定感を両立したオールラウンドモデル。
コンベンショナルなデザインでコストパフォーマンスの良い本格的な競技用コンパウンドボウです。
インヴィクタと同様、パラレルリムのような動きをするハイブリッドリムを搭載しており、
カムオプションは、マイク・シュルッサー選手をはじめ多くのトップ選手が使用するハイパフォーマンスカムのSVXカム、
スムーズな引き感のDCXカムの2種類のカムから選べます。
サイトウインドウ下部にアクセサリー取り付け用のカットアウトが設けられており、
QADウルトラレストTRI TARGET RESTがダイレクトにハンドルに取り付けられます。

QAD ULTRA TIR TARGET REST


カラーバリエーションはホワイトライトニング(光沢仕上げ)、マットブルー、マットグレー、マットレッド、ブラック。
全てペイントカラーとなります。

アルタスDCX仕様
●軸間距離:38インチ
●カム:DCXカム
●レットオフ:65%(オプション75%)
●ストリングハイト:6-7/8インチ
●スピード:322FPS
●引き尺:24.5-26 26.5-28 28.5-30(インチ)
●ピークウエイト:30-40 40-50 45-55 50-60 60-70(ポンド)
●本体重量:2,131グラム

アルタスSVX仕様
●軸間距離:38-1/4インチ
●カム:SVXカム
●レットオフ:65%
●ストリングハイト:7-1/8インチ
●スピード:328FPS
●引き尺:24-25.5 26-27.5 28-29.5 30-31.5(インチ)
●ピークウエイト:30-40 40-50 45-55 50-60 60-70(ポンド)
●本体重量:2,131グラム

インヴィクタ37、インヴィクタ40、FXコンプは2021年も残りますが、プロフォースは生産終了となります。
HOYT2021年モデルのお問い合わせ・ご予約は世田谷店、もしくはオンライン店まで!


Category: 2021年モデル, SHIBUYAアーチェリー, hoyt, お知らせ, 世田谷店, 新商品、おすすめ, 注目の記事, 海外
Proshop Blog トップへ

2020

10

28 Wed 試合に出る時はノックを変えましょう

みなさんこんにちは
世田谷店河本です。

全日本ターゲットも迫ってきて、出場される皆さんの調整は終った頃でしょうか?
悔いのないように、お互い頑張りましょう!

さて本日は「試合に出る時はノックを変えましょう。」というお話です。


皆さんはノックをいつ交換していますか?
実はノックは200射ごとに交換したほうが良いというのはトップアーチャーの中ではよく聞く話です。アメリカのブレディエリソン選手もインタビューで答えています。

理由として、ノックは樹脂製の製品ですので、シューティング時の高い負荷で変形してしまいます。
そのため、良い状態を保つには200射ごとにノックを変更する必要があります。

私の場合は全日本選手権などの自分が力を入れる試合では試合前に必ずすべてのノックを新しいものに変えています。
些細な違いかもしれませんが、その判断で勝敗が決まることがあるかもしれません。

1点の大切さはすべてのアーチャーがご存知のはずです。
この記事を読んでくれている方々にも、自分が少しでも良い記録を出したい、そんな試合があると思います。
今後の試合は、準備の一つとしてノックを新しいものに付け替えてはいかがでしょうか?

※ピンを使用している方
変形したピンをやすりで削って再利用していませんか?
めんどくさがらず交換しましょう!

ではまた次回のブログで!


Category: シューター河本, 世田谷店, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2020

09

05 Sat ~上田晋也の日本メダル話でパラアーチャーの岡崎選手が取り上げられます!

こんにちは、世田谷店の種部です。
9月6日(日曜日)夕方5時から日本テレビで放送される「上田晋也の日本メダル話」に、
東京パラリンピック アーチェリー日本代表内定の岡崎愛子選手が登場します。

岡崎選手は世界選手権初出場でメダル獲得するなど成長著しいアーチャーです。
番組では、プライベートでもアーチェリーをプレーされている上田晋也さんと
パラスポーツにお詳しいフリーアナウンサーの大橋未歩さんが、
パラアーチェリーの魅力と岡崎選手のすごさに迫ります。
ゲスト?コメンテーターとして私もちょっとだけ出演しています。
日曜日の夕方「笑点」の前ですので、皆さんぜひご覧ください。


Category: SHIBUYAアーチェリー, お知らせ, アーチェリーの試合に出たい!観たい!, 世田谷店, 注目の記事, 行ってきました!
Proshop Blog トップへ

2020

07

30 Thu 夏季休業のお知らせ

こんにちは、世田谷店清水です!

今回は夏季休業のお知らせです。

この期間中、オンライン店は通常営業しております。
お急ぎのお買い物は、オンライン店 をご利用ください!

調整や試射・弓具購入相談などでのご来店時には、予約ページ または、
お電話(03-5430-6820)にてご予約頂くとスムーズです!

まだまだコロナの影響は大きいですが、健康第一でアーチェリーを楽しみましょう!!


Category: SHIBUYAアーチェリー, お知らせ, 世田谷店, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2020

05

08 Fri ~5月10日の講習会のご案内

こんにちは。新宿店の種部です。

毎週末恒例となった感がある渋谷アーチェリーオンライン講習会ですが、
午前の部は種部がコンパウンド関連、午後の部は岩崎がリカーブ関連のテーマ容でお送りします。

5月10日(日曜日)午前11時~
第17回渋谷アーチェリーオンライン講習会「コンパウンドの初期チューニング その3」

実際に射ちながらチューニングする「ベーシックチューニング」について解説。
先週の日曜日触れられなかったピープの位置の決め方と止め方についても説明します。

ペーパーを射ち抜いて矢飛びをチェックする「ペーパーチューニング」とは?
興味のある方はこちらからご参加ください↓↓↓
第17回渋谷アーチェリーオンライン講習会「コンパウンドの初期チューニング その3」

5月10日(日曜日)午後4時~
第18回渋谷アーチェリーオンライン講習会「 タブの選び方」


そろそろ新しいタブに変えたいと思ているけど、決め方がイマイチわからないという方に向けて
選ぶ時のポイントについて元インカレチャンピオンの岩崎がわかりやすく解説します。

興味のある方はこちらからご参加ください↓↓↓
第18回渋谷アーチェリーオンライン講習会「 タブの選び方」

事前の質問も受け付けていますので下記宛にお願いします。
members@shibuya-archery.com
件名に講習会のタイトルを入れてお送りください。
ご参加・ご質問お待ちしてます!


Category: SHIBUYAアーチェリー, オンライン講習会, シューター岩崎, シューター種部, 新宿店, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2020

04

25 Sat 第9回第10回渋谷アーチェリーオンライン講習会のおしらせ

ゴールデンウィーク初日ですが、STAY HOME週刊ということで明日の講習会は家でできる練習の紹介とリリーサーの選び方の2本立てでお送りします。ゴールデンウィーク中はこのほかにコンパウンドの初期チューニングやなど今家でできることにフォーカスを当てていく予定です。

4月26日日曜日午前11時から
第9回渋谷アーチェリーオンライン講習会 ~STAY HOME, STAY PREPARED「メンタルリハーサル」
射てないこの時期に、フォームを忘れないためのメンタルトレーニングとして有効なだけでなく、レベルアップにもつなげられる「メンタルリハーサル」について解説。

トピック: 第9回渋谷アーチェリーオンライン講習会 ~STAY HOME, BE PREPARED 「メンタルリハーサル」
時間: 2020年4月26日 11:00 ~
Zoomミーティングに参加する


4月26日日曜日午後16時から
第10回渋谷アーチェリーオンライン講習会 ~家からでも注文できます!リリーサーの選び方
これからコンパウンドを始める方も、新しいリリーサーを試してみようと思っている方も。
リリーサーを選ぶ時のポイントについて解説します。また、おすすめのリリーサーも紹介。
トピック: 第10回渋谷アーチェリーオンライン講習会 ~家からでも注文できます。リリーサーの選び方
時間: 2020年4月26日 16:00~

Category: お知らせ, オンライン講習会, シューター河本, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2020

04

24 Fri 第7回第8回渋谷アーチェリーオンライン講習会

こんにちは

渋谷アーチェリーオンライン講習会のご案内です!

明日4月25日は2部行います!

11:00~は【CP選手向けトリガーレスリリーサーの使い方】

参加はこちらをクリック!

16:00~は【矢の作り方】

参加はこちらをクリック!

家にいる時こそ普段できないことをしてみましょう!

ショップ定員の技教えちゃいます!

講師は河本です!

皆様ぜひご参加ください!!


Category: お知らせ, オンライン講習会, シューター河本, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2020

04

18 Sat 第5回第6回渋谷アーチェリーオンライン講習会

皆さんこんにちは!

新宿店の河本です。

講習会のお知らせ
今回は種部が午前午後の2つに分けて講習会を行います。
4月19日日曜日午前11時~リカーブとコンパウンドボウの違いについて
リカーブとコンパウンドボウの違い、コンパウンドボウを選ぶ時のポイントについて解説します。
4月19日日曜日午後17時~17時30分 親指トリガーリリーサーの使い方
親指トリガーを無意識に切るためのテクニックについて、持ち方、トリガーの調整など解説します。

ぜひ参加お願いいたします。

また、放送中チャットで気になるところなどを質問してください!

随時放送内でお答えしていきます!


Category: お知らせ, シューター河本, シューター種部, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2020

04

18 Sat コンパウンド転向のすすめ 第2話

みなさんこんにちは
渋谷アーチェリー河本です。

さて本日は
コンパウンドへの転向のすすめ、第2話ということで
続きから話させていただきます。

さて前回のおさらいですが
河本はリカーブ楽しかった。
腰と心が折れた
アーチェリー辞めるか悩んだ。
コンパウンドに転向して再起を図ることにした。

簡単に説明したらこんな感じでした!

さて、実際に始めるにあたって
つまずいた事は道具を揃えないといけないのに、全く知識がないので、何を買えばいいのか分からなかった事です。
長崎ではコンパウンドをやられている方はいますが、結構少数。
なおかつ交流が当時はなかったので、聞くこともできず。
そんなわけでもう全部ショップにお任せしました。

今では私もそんな立場になったわけですね。しみじみ。
遠方の大学生・社会人の方々はお気軽にお問い合わせください!全力で相談に乗らせていただきます!!

・道具の選び方


さて道具の選び方ですが簡単に説明しますね。

・弓本体

コンパウンドボウはハンドル・リム・カム・ストリングがセットで販売されています。ここはリカーブと大きな違いですね。
弓はピークウエイトとドローレングスを合わせることが重要です。
ピークウエイトはリカーブから転向するのであれば実質ポンドに10ポンドプラスまでなら引けると思います。
なのでリカーブで42ポンドの人であれば、50ポンドくらいを目安にしたらいいです。
ドローレングスも基本的にはリカーブの引き尺から考えることができます。(ただ引き尺を間違うとカムリムケーブル全部載せ替える必要も出てくるので、プロショップで測ってもらうことが理想です)
またドローレングスは矢尺ではないので、注意が必要です!プランジャーのところから1-3/4インチプラスした長さにしてください。

・サイト&スコープ

おすすめはULTIMA CPXⅡサイトです。コストパフォーマンスに優れていると思います。
またコンパウンドの場合はスコープとレンズは別売りになります。装着方法はメーカーによって違いますが、どのスコープもつけれるようになっています。
レンズは初めてだと4倍~6倍くらいがおすすめです。※引き尺が短い方は高い倍率にすることがおすすめです。

・ピープ

ストリングに穴をつけます。
その穴からスコープを見ることにより、リカーブでいうところの弦サイトの正確性が上がっています。
はじめはホールのサイズが変えられるモデルを選択するといいと思います。

・スタビライザー

コンパウンド用のものは固いスタビライザーが多いです。比べた場合コンパウンド用のほうがおすすめですが、リカーブから流用も可能です。

・レスト

レストはマイクロ調整ができるものが特におすすめです。正確性・再現性・耐久性が重要です。
ブレードが倒れるドロップレストと通常のブレードタイプがあります。正直トップ選手でも分かれているので、好みで選んでもいいかもしれません。
力に自信がない場合ドロップレストがいいです。引いてきたときにレストから落ちにくいです。

こちらにも記載があるので参考にしてください!

悩まれている方がいらっしゃいましたらご気軽にご相談ください!
次回は転向後、射形等で悩んだり僕が知りたかったことについて書いていきたいと思います!
ではまた次回のブログにて!


Category: お知らせ, シューター河本, 注目の記事, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2020.Nov

«    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

recent entries

recent entries