2017

11

21 Tue ~第3回高柳杯兼SHIBUYAアカデミックカップに行ってきました!~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

本日11月21日は、「インターネット記念日」そして、「早慶戦の日」が制定された日だそうです。
アーチェリーでも関東では有名な早稲田大学と慶応義塾大学の初めての野球の試合が東京・三田で行われたことから制定されたそうです。
また、インターネットの元型であるARPAの公開実験が1969年の今日カリフォルニア州の大学で行われたことから制定されました。
こうして、インターネットを通じて皆さんと関われるのは今日公開実験を行ってくれたアメリカの大学のおかげなんですね。

さて、今回は先日行われた第3回高柳杯兼SHIBUYAアカデミックカップの様子を皆さんとシェアできたらと思います。
11月18日、19日と埼玉県宮代町にあるはらっパーク宮代で第3回高柳杯兼SHIBUYAアカデミックカップが行われました。
両日ブースが出店され、沢山の選手にご来店いただきました。

18日にはRC70mラウンド、50m/30m、CP50mラウンドの個人戦が行われ、予選を通過した選手で決勝トーナメントが行われました。
決勝トーナメントで優勝した方には新宿店で使用できる商品券(¥4,000-分)が授与され、入賞者にもそれぞれ商品券が授与されました。

19日には団体戦が行われ、2分×3人で6射×6回のチーム内36射の団体戦の予選が行われ、通過32チームが決勝トーナメントに出場しました。
団体戦には新宿店スタッフ本間・長網、元アルバイトの遠藤くんの渋谷アーチェリーチームがオープン参加として出場しました。
オープン参加だったので決勝トーナメントには出場できませんでしたが、285点で予選1位の通過!
全員フォーミュラハンドル・HOYT Xツアーバンブーコアでの出場でした。

団体戦終了後には、SHIBUYAアーチェリー主催の大抽選会が開催されました!
弓具検査時に配布した抽選券を持って、SHIBUYAブース前に・・・
古畑・種部店長による抽選、MC長網の抽選発表が行われ、選手の皆さんからは発表のたびに歓喜の声や落胆の声が上がっておりました。
なんと今回の一番の豪華賞品はEASTONのシャフト1ダース!大奮発で2名様にプレゼントさせていただきました!

団体戦では、好きな人たちでチームを組んだり、大学内でチームを組んだりと沢山の選手の笑顔が見れました。
また個人戦では全日本選手権への申請点を獲得した選手もいたようで、かなりレベルの高い大会になったのではないでしょうか。
この大会は大学生だけでなく、どなたでも出場できる大会ですので、来年の高柳杯兼SHIBUYAアカデミックカップにも
ぜひご参加ください!

また次回のブログをお楽しみに~


Category: Easton, hoyt, 大会情報、結果, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2017

11

18 Sat ~リム選びのアレコレ<HOYT編>~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

11月18日、本日は「雪見だいふくの日」そして、「カスピ海ヨーグルトの日」というおいしい記念日!
「雪見だいふくの日」は、11(いい)と、雪見だいふくと付属の棒が18に見えることから制定されたそうです。
そして、「カスピ海ヨーグルトの日」は日本にカスピ海ヨーグルトをもたらした家森幸男教授と、製品化をしたフジッコが、
11月18日に純正種菌の頒布が100万人を超えたことを記念して本日11月18日を「カスピ海ヨーグルトの日」に制定したそうです。
寒い日といえば、コタツで雪見だいふく・・・情景が目に浮かびますね。
寒い日にぴったりの白いものの記念日の紹介でした。

さて、アーチェリーで白いものといえば「リム」!今は黒地のものも増えてきましたが、やはり王道は白地のリムではないでしょうか。
今回は11月競技用リム購入プラスキャンペーン開催中ということで、HOYTのリムについて特徴を紹介したいと思います。

HOYTとといえば、フォーミュラー規格・グランプリ規格ですよね。
フォーミュラー規格のリムは、リムの全長が長いことで引きやすく、安定したシューティングが実現できます。ただし、フォーミュラー規格のハンドルにしか使用できません。
そして、グランプリ規格ですが、こちらは他メーカーのハンドルと互換性があるため、WIN&WINやMKのハンドルとの組み合わせも楽しめます。

さて、リムの規格の説明が済んだところで、2018年も原稿モデルとして活躍する
【Xツアー】【カーボン840】のリムについて紹介します。

いかがでしたか?
競技用リムでも、フォームコア・ウッドコアそして、ホイット独自のバンブーコアとリムによって様々な特徴があります。
予算や体力、どのように射ちたいかなど1本目のリムや次のリムの購入の参考になれば幸いです。

次は、<MK編>をお届けします。
また次回のブログをお楽しみに~


Category: hoyt, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2017

11

11 Sat ~ホイット2018モデル<新システムについて>~

みなさん、、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

本日11月11日はポッキーの日やプリッツの日、ちんあなごの日、煙突の日と縦に長いものの記念日になっていますが、
変わった記念日としてお隣中国で光棍節という「独身者の日」を祝う記念日があります。
独身者のことを光棍といい中国語で「つるつるの棒」という意味なのですが、11月11日はそれが4本立っているように見えることから、
1990年ごろから祝われるようになったそうです。最近では、独身者の購買意欲が経済効果としても期待されているようで、大手デパートでも
肖ったセールを行っているそうです。お得にお買いものができる記念日が増えるのはうれしいですよね。

そんな11月に新宿店では「競技用リム購入プラスキャンペーン」を実施中です。
競技用のリムをご購入いただいたお客様全員にお好きなストリングを1本プレゼント!ということで、これから本リム購入を考えている方、2本目のリムをお探しの方はぜひご利用くださいませ。
※詳細はプロショップブログをご覧ください。

さて、今回のブログは以前紹介した【ホイット2018新モデル】に新しく搭載された新システムの詳細情報を紹介します。
今まで搭載されていなかった新システムが多くありますので、今後の購入の際の手助けになれば幸いです。

まず最初は、全モデルに搭載されている【ZT(ゼロトルク)ハイパーカム】の紹介です。

従来のカムやケーブルシステムはカムの右側をケーブルが通る仕様だったため、トルクがかかりがちでした。
今回新搭載されたZT(ゼロトルク)ハイパーカムは、スプリットケーブルシステムを採用することで、カムの左右に均等に負荷がかかることで、バランスの良い、かつトルクのかかりづらいカムになりました。
また、ZT(ゼロトルク)ハイパーカムはホイット1番のハイレットオフ仕様のため、スピード感もありながらスムーズな引き心地を実現しました。
これは、今回発表されたターゲットモデルのすべてに搭載されています。

次は、ダブルXL(エクセル)に搭載されている【X-アクト(イグザクト)グリップ】とダブルXL・HYPER FORCE(ハイパーフォース)に搭載されている【ショックポッド】の紹介です。

X-アクトグリップはホイットの研究者たちが改良に改良を重ね開発した再現性の高いハンドプレースメントが可能になったグリップです。
従来品のグリップ幅や角度、形状などを見直し、さらに再現性の高いグリップを開発、搭載しました。
また、ハンドル下部に設けられた2対の4つの突起は、ショックポッドといい、振動減衰システムです。今までのダンパー類に比べ、発射音がかなり軽減されるようになりました。

最後に、【クワッドフレックスリム/バイアックスポケットシステム】です。

今回の新モデルは矢飛びやチューニングのしやすさに焦点を置いて開発されましたが、それを実現したのがこの二つのシステムです。
3/4インチ幅というパラレル系には初となるリムによってねじれに著しく強くなりました。
また、上下非対称の新しいバイアックスポケットシステムにより、クワッドフレックスリムを誤差なく、しっかりと固定することで、更なる耐久性をもたらしました。
上下非対称のバイアックスポケットシステムによって、下のリムポケットを上リムポケットよりもワイドにすることで、弓の重心を下に持って行き、
不安定なバランスであるトップヘビーになることを防いでいます。

以上4つの新システムが、2018モデルに搭載されています。
新宿店に新モデルが入荷いたしましたらまたお知らせするので、お楽しみに!

また次回のブログをお楽しみに~


Category: hoyt, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2017

10

28 Sat ~2018ホイットコンパウンドニューモデル~

みなさん、こんにちは
渋谷アーチェリー新宿店長網です。

SNSでお知らせしましたが、本日行われていた全日本ターゲット選手権大会の明日の競技が台風のため中止となりました。
最終成績は、本日行われた予選ラウンドの成績で決定されるとのことです。
全日本ターゲット選手権のブログはまた後日アップされると思いますので、チェックしてくださいね。

さて、今回は前回海外営業のフィリップがリカーブニューモデルの「グランプリ・アレロ」についてブログをアップしていましたので、そのコンパウンド編となります。

新しい機構として、「クワッドフレックスリム」「バイ-アックスポケットシステム」「X-アクトグリップ」「ZTハイパーカム」が登場し、それぞれのモデルに搭載されています。

今回は、パラレル系ターゲットモデル「PRO FORCE【プロフォース】」「DOUBLE XL【ダブル エクセル】」「HYPER FORCE【ハイパーフォース】」を紹介します。

[PRO FORCE」

プロフォースは初速325フィート/秒(時速約360キロ)のハイスピード性能と高い精度を両立したパラレルリム系ターゲットボウです。
チューニングしやすさとクリーンな矢飛びをもたらすグリップ位置を低くした新ハンドルデザインを採用。新開発のクワッドフレックスリム、バイ-アックスリムポケットを搭載し、グリップに弓の重心位置を配したオフセット重量配分設計となっているので、トップヘビーになることなくバランスの良いホールディング感覚が得られます。

また特許出願中のスプリットケーブルシステムを備えたZT(ゼロトルク)ハイパーカムとホイット独自の左右非対称形シュートスルーハンドルの組み合わせで、トルクの影響を極力抑えて再現性の高シューティングが可能なプラットフォームが実現しました。軸間距離は35-3/4インチながらフルドロー時にストリングの出所がリムから離れるデザインなので、長めの軸間距離のモデルの感覚でホールディングできます。
四段階にアングルを調整できるモジュラーグリップシステム、リアスタビライザーブッシングも標準装備されており、ユーザーの好みに合わせて高度なカスタマイズが可能です。

■スピード(ATA):325
■リム:クワッドフレックス
■カム:ZTハイパーカム
■軸間距離:35-3/4インチ
■ストリングハイト:7インチ
■本体重量:2,129g
■引き尺: 26.5-30” 29-32” 31-33”
■ピークウエイト:30-40# 40-50# 50-60#
■カラー:パールホワイト*、シルバーアイス、チャンピオンシップレッド、オレンジトーチ、ミーングリーン、エレクトリックティール、コバルトブルー、ビクトリーバイオレット、ハーベストブラウン、ジェットブラック

*印はペイントカラー

[DOUBLE XL]

ダブルXLはプロフォースと同じオフセット重量配分設計の従来型デザインのハンドルバイ-アックスリムポケット、ZTハイパーカムを搭載したパラレル系ターゲットボウです。

新設計のX-アクトグリップが快適なグリップフィーリングをもたらします。

■スピード(ATA):325
■リム:クワッドフレックス
■カム:ZTハイパーカム
■軸間距離:35-3/4インチ
■ストリングハイト:7インチ
■本体重量:2,129g
■引き尺:26.5-30” 29-32” 31-33”
■ピークウエイト:30-40# 40-50# 50-60#
■カラー:パールホワイト*、シルバーアイス、チャンピオンシップレッド、オレンジトーチ、ミーングリーン、エレクトリックティール、コバルトブルー、ビクトリーバイオレット、ハーベストブラウン、ジェットブラック

*印はペイントカラー

[HYPER FORCE]

クワッドフレックスリム」「バイ-アックスリムポケット」「ZTハイパーカム」「オフセット重量配分設計」「X-アクトグリップ」などの新システムを備えたライトウエイト&ハイパフォーマンスボウ
射ちやすさとスピードを兼ね備え、引き尺が短いアーチャーにお勧めです。

■スピード(ATA):340
■リム:クワッドフレックス
■カム:ZTハイパーカム
■軸間距離:32インチ
■ストリングハイト:6”
■本体重量:1,948g
■引き尺:24.5-28” 27-30” 29-31”
■ピークウエイト:30-40# 40-50# 50-60#
■カラー:ブラックアウト(ターゲットモデルはブラックアウトのハンドルにホワイト、ブルー、グリーン、オレンジ、レッド、パープルのリムの組み合わせとなります。)


シュートスルーモデルの【PRO FORCE】と従来型の【DOUBLE XL】、そして引き尺の短い方におススメの【HYPER FORCE】が2018年モデルを紹介しました!
新搭載のシステムについては、また後日アップするのでお楽しみに!

また次回のブログでお会いしましょう~


Category: hoyt, シューター種部, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2017

10

26 Thu 秋だ!HOYT新製品発表だ!①

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです。
メキシコから帰国して最初の出社、本日もいいブログネタができました。

そうです!今年も来ました、ホイットの新製品発表。

ALERO RECURVE RISER

早速カタログを入手した方は気づいているかもしれませんが、今年のホイットラインアップでは低価格帯のハンドル・リムの大部分が廃盤になりました。
スリム化したラインアップに唯一加わるのがAlero。ロングセラーのGMXを思い出させるデザインですが、中価格帯のグランプリハンドルです!
上級者向けのエピックと違って、バーターチューンクリッカープレート、プロシリーズティラーボルト、プロシリーズリムドウェルを採用せず、使いやすさを重視した中級者向けのモデルです。上級者でも、そのすっきりしたコンセプトに魅かれるアーチャーは居そうですね!

Aleroハンドルは25”のみ、重さは1,315グラムです。カラーラインアップも限定されレッド、ブルー、ブラック、ガンメタルグレーの4色になります。もちろん傷のつきにくいアルマイト色です!
Aleroは2018年1月出荷開始予定ですので、直接触れたりできるのはもう少し先になりそうです…

リカーブの存続モデルは:
ファクターシリーズハンドル
エピックハンドル
Xツアーリム
カーボン840リム

です。エクセル、フォーミュラエクセル、ホライズンは全て廃盤になります。(ちょっとびっくりしましたがわかりやすくすっきりしますね…)

ファクター、エピックは基本仕様に変更はありませんが、変わるところが一か所だけあります。

この写真だとわかりにくいですが…

グリップが、変わります。上級者向けのハンドルはすべてソフトタッチ仕様のプラスチックグリップです!実は黒と白の2色があるそうで、上級者向けモデルには両方付属するそうです。

コンパウンドではまず、2017年モデルの最高峰のプリヴェイルシリーズが存続します!先日の世界選手権でも活躍していたし驚きはしません…

ただし、僕も使っているハイパーエッジが…廃盤です…複雑な気持ちです。

代わりに発表されたモデルは明日のブログで詳しく紹介します!


Category: hoyt, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2017

09

08 Fri ~特価品セール商品紹介 第5弾~

みなさん、こんにちは!
渋谷アーチェリー新宿店長網です。

先日は第13回シブヤカップが行われましたね。天気が良好だったと参加したスタッフから聞きましたよ。
私長網は参加・・・ではなくお店で現地スタッフの活躍を応援しながら、昨年出場したことを沸々を思い出しておりました。
昨年は、試合終りに大雨が降ったのですが、表彰式後に止み、大きな虹がかかっていてとても綺麗でした。

シブヤカップはなんといっても、高校生、大学生、社会人関係なく予選、トーナメントを行う数少ない大会な上に、抽選会や、優勝者にはお米がプレゼントされるなど、
ほかの大会では経験できないことが経験できる大会です。渋谷アーチェリーのスタッフも参加しますので、「一緒に射ちたいな」「興味がある~」という方はぜひ来年のシブヤカップに出てみてはいかがでしょうか。

さて、今日は金曜日ということで
「特価品セール商品紹介ブログ 第5弾」です!

今回紹介するのは、過去最高級特価品!
コンパウンド:ホイット コンパウンド用リム XT3500・XT3000
リカーブ:WIN&WIN WIAWIS ONE フォームコア・ウッドコア です!

【コンパウンド:ホイット コンパウンドリム XT3500・XT3000・XT2000・XTS Arc】

ホイットのコンパウンド用リム「XT3500」「XT3000」「XT2000」「XTS Arc」が特価品で登場いたしました。
こちらの商品ですが、リムに記載されている【デフレクションナンバー】によってリムの強さが変わります。
現在お使いのリムのデフレクションナンバーをご確認の上ご購入ください。
おおよそ「10」デフレクションナンバーが変わることで、ポンドも「10」変わりますが、
お使いのハンドル、カムによって変化いたしますので、必ずしも数字通り変化するとは限りませんので
ご了承ください。
また、Arcにつきましてはカモフラージュ柄です。試合には使用できませんので、ご注意ください。

< ↓ 各商品のデフレクションナンバーはこちら ↓ >
「XT3500」:84.86.72
「XT3000」:82.66
「XT2000」:96.80
「XTS Arc」:122

価格は、「XT2000」のみ¥40,000-(税込)
「XT3000」「XT3500」「XTS Arc」につきましては、大特価の¥10,000-(税込)となっております!

【リカーブ:WIN&WIN WIAWIS ONE フォームコア・ウッドコア】

「弦張り跡がある」ため、特価品でWIAWIS ONE フォームコア・ウッドコアのリムが登場しました。
現品のみの各1つずつのご用意になっておりますので、お早めに!

WIAWIS ONEは、リム素材にフラックスプレグという新素材を採用することで、耐久性を向上させるとともに、フルドロー時のポンド変化が少なく、エイミングが長くてもストレスなく同じ力で引き続けることができます。
フォームコア:引き始めからリリースまで、やわらかい引き心地で、ウッドコアにくらべ、初速が速いことが特徴です。
ウッドコア:引き始めはやわらかく、フォームの安定性を高めるためにアンカーに入る直前で適度な硬さがあることが特徴です。従来のEXPRIMEリムなどに比べ、引き心地がやわらかくなっています。

M-40のみのご用意となっています

価格は、¥81,900-です!

いかがでしたでしょうか?今回は過去最高級特価品の紹介でした!
数に限りがありますので、お早めにご来店、ご検討ください。

また次回のブログをお楽しみに!


Category: WIN&WIN, hoyt, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2017

08

26 Sat ~特価品セール 紹介ブログ第3弾~

みなさん、こんにちは!
渋谷アーチェリー新宿店長網です

いかがお過ごしでしょうか。
最近また暑くなってきましたね。
先日テレビを見ていたら、今年は2000年と2003年に類似した天候だそうです。
これは、V字型と言って、台風の上陸は少ないものの、「暑い秋」がやってくる気候だそうです。
気象庁では9/1からが「秋」となっているので、つまり、あと1週間で「暑い秋」になるということ…。
あくまで予報なので、どうなるかはまだまだわかりませんが、「暑い秋」に負けないよう元気いっぱいで頑張ります!

そんな暑~い秋、9/1から新宿店で【新しいサービス】が始まります!「ヒント:ショップカード」です!
また近付いてきたらブログやSNSでお知らせしますので、チェックしてくださいね。

さてさて、今回のブログは【特価品紹介ブログ第3弾】!
今回選ばれたのは【コンパウンド商品:ホイット テックアローレスト】【リカーブ商品:WIN&WIN WTSアッパー】です!

【コンパウンド商品:ホイット テックアローレスト】

ホイットのコンパウンドボウにぴったりはまる専用マウント付なので、シューティング中の振動や衝撃でレストがズレる心配がありません。
ランチャーアームを両端でサポートする独自のデザインでランチャーのガタツキがなく、クオリティー感がある競技用モデルです。
上下・左右のマイクロ調整とテンション調整が可能で、定評のあるベストランチャーのワイドベースタイプが付いてきます。

カラーはブラックのみ、価格は¥7,000-(税込)です。


【リカーブ商品:WIN&WIN WTSアッパー】

現在のWIAWIS ACSの前身モデルです。
重量は約110gになっており、ウェイトの付け足しも可能。
振動減衰素材が内蔵されているので、振動吸収にも長けています。
ハンドルのアッパーとしては勿論のこと、ローアー、カウンターとしてもご利用いただけます。
カラーは赤のみ、価格は¥3,000-(税込)です。

いかがでしたでしょうか?
また来週の金曜日に紹介ブログをアップするのでお楽しみに!

また次回のブログでお会いしましょう~


Category: WIN&WIN, hoyt, シューター種部, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2017

07

29 Sat ~ファクター&Xツアーバンブーコアを使ってみました!~

みなさん、こんにちは。
渋谷アーチェリー新宿店長網です。

今回は私長網がファクター、そしてXツアーバンブーコアを使用してみたレビューをしたいと思います。
先日の全日本実業団アーチェリー選手権大会でも使用しました!
ちなみに私長網の矢の長さは25-1/2インチです。25インチのハンドルにSサイズのリムをつけて66インチで使用しています。
Xツアーバンブーコアリムの表示は36ポンドで、実質34ポンドです。

ハンドルは今まで【HOYT GMX】の25インチを使っていました。重量は若干重く、1378g。なぜこんな重たいかというとペイントカラーはアルマイトカラーに比べ約60g程度重たくなるからなんです。
現行のHOYTのハンドルのカラーだと【パールホワイト】【ブラックアウト】が該当します。カタログの重さはアルマイトカラーでの表記なのでご注意ください。

さて、今まで使っていたGMXとファクターを比較するとこんな感じです。

かなり的方向へハンドルの幅が広がりましたね。これにより、左右のねじれに対して強くなり、今までよりも飛び出しがまっすぐになりました。
そして、GMXと大きく異なるのはクリッカープレートとセンター調整機構です。【プロシリーズ・リムジャストメント・ドゥエル】になったことで、ストリングを張ったままセンター調整ができるようになっています。
そして【バータチューンクリッカープレート】によってプランジャーの位置を三段階で調節できるようになっています。

それに加え私は使用していませんが、【ウェイトモジュール】をカスタムすることで最大184.8gハンドルの重量を重くすることができるなど、よりハンドルに対してのカスタマイズの自由度が高くなりました。

ファクターはハンドル自体が軽めの設計になっているので、押し手の筋力に自信のない方や、金属ハンドルのまっすぐな飛び出しを残しつつ軽いハンドルを使いたい方にはお勧めです。私は押し手が弱いので、今回ファクターに変えたところ、弓を今までよりコントロールしやすくなりました。

そして、Xツアーバンブーコアリムの使用感については、引きやすいのにアンカリングの時点で少し硬くなるので、アンカリングの時の安定感がかなりいいです。
リムの返りが速いので、まっすぐねじれなく返ってくれますし、アンカリングでがっつりホールドしてくれるような安定感があります。
さらにフォーミュラシリーズの構造によりリム全体がしなるので、かなり引きやすいと思いました。

その二つを組み合わせて射ってみた感想は、以下の通りです。


・軽いのに金属ハンドルの飛び出しの感覚が得られる
・かなりまっすぐ飛びだす
・ミスをあまり拾わない(・・・気がします)
・アンカリングでの安心感がある

月並みな感想ですが、まっすぐ飛びだしてくれるというのはアーチャーにとってとても重要なことだと思っているので、
まっすぐ飛びだしていくハンドルとしてファクターはお勧めです。

そしていち射った瞬間の感覚でした。グランプリシリーズは順にリムがしなり返る感覚でしたが、フォーミュラシリーズはリムが全体がそのまま返る感覚なので、ハンドルの構造ひとつでこんなにも変わるのかとかなり驚きました。(わかりにくかったらすみません・・・)
弓全体が前方に飛んでいく感覚といいますか、全体が一斉に返っていく感覚です。なので、飛び出しの方向がまっすぐであったり、弓自体の飛び出しがいいんだろうな、と思いました。

言葉足らずな部分が多く、私自身が感じた素直な感想を皆様に伝えきれたか正直不安ですが、
今回は私長網が実際にファクターハンドルとXツアーバンブーコアを使ってみた感想をレビューしてみました。
まだまだ使い始めて間もないので、しばらく使用してからまたレビューブログを書きたいと思います!

少しでも参考になればうれしいです。
それでは、また次回のブログでお会いしましょう!


Category: hoyt, 新商品、おすすめ, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2017

05

09 Tue 【ダブルお知らせ】コンパウンドセミナーと体験会開催!!


Category: Easton, hoyt, お知らせ, 新宿店, 注目の記事, 海外
Proshop Blog トップへ

2017

03

07 Tue ベガスシュート2017 お土産プレゼントキャンペーン

みなさん、こんにちは!

渋谷アーチェリー新宿店の古畑です。

3月になって、日中暖かい日が少しずつ増えてきたような

その分、花粉がたくさん飛んでいるようで(昨年の4倍だとか)、私は花粉症ではないのですが、それでも練習中には何となく鼻がムズムズするような気がします。

先日眼科に行った時も、鼻うがいや、目の洗浄をしておかないと、来年花粉症になりますよ~!と言われました。こわい…

花粉の飛ばない世界に旅立ちたい気持ちになりました!!

さて、今日のブログでは、私もぜひ旅立ってみたい!ラスベガスからのオシャレで可愛いお土産プレゼントキャンペーンのお知らせです!

ベガスシュート2017 お土産プレゼントキャンペーン

プロショップブログやFacebook、Twitter等でもお伝えしていましたVegas Shoot 2017

日本ではなかなか無い盛り上がりでしたね!!

今回のプレゼントキャンペーンもONLINE店と共同で開催します!

しかも今回のキャンペーンはなんと27名様にプレゼントです

EASTON Tシャツ 1名

カラー:ブラック

サイズ:M (肩幅:約48.5㎝、袖丈:約17㎝、身幅:約49㎝、着丈:約68.5㎝)


HOYT Tシャツ 2名

カラー:レッド

サイズ:キッズM(肩幅:約45㎝、袖丈:約15.5㎝、身幅:約43㎝、着丈:56㎝)


The Vegas Shoot Tシャツ 1名

カラー:オレンジ

サイズ:S(身幅:約41.5㎝、袖丈:約19㎝、身幅:約43㎝、着丈:約62.5㎝)

The Vegas Shoot Tシャツ 1名

カラー:グレー

サイズ:M(肩幅:約50㎝、袖丈:2約0㎝、身幅:約49㎝、着丈:約70㎝)

The Vegas Shoot Tシャツ 1名

カラー:ネイビー

サイズ:M(肩幅:約50㎝、袖丈:約20㎝、身幅:約49㎝、着丈:約70㎝)


シュータータオル レッド(29㎝×29㎝) 2名


ダブルチャンス(左上から時計回りに)

◆CARBON EXPRESS シュータータオル 黒 1名

◆The Vegas Shoot カードケース 1名

◆ステッカー オレンジ 2名

◆ステッカー ブルー 7名

◆ピンバッジ 2種 各1名

◆HOYT キーホルダー 4名

◆スコアノート(インドア仕様)約21.5㎝×14㎝ 2名


新宿店での応募はこちら↓↓をご覧ください

【期間】

2017年3月10日(金)~2017年3月26日

【応募方法】

2,000円以上のお買い物で1口ご応募いただけます。(2,000円ごとに1口)

新宿店のショップカードにご登録いただいた後、応募券をお渡しいたします。

ご希望の商品をお選びください。

おひとりさま何口でもご応募いただけます。

———————————————————————————————————–

ONLINE店でのご応募はこちら↓↓をご覧ください

ONLINEは3月27日正午まで応募可能です。


~ベガスシュート2017お土産プレゼントキャンペーン~

———————————————————————————————————–

たくさんのご応募お待ちしております!



Category: Easton, hoyt, お知らせ, 新宿店, 海外
Proshop Blog トップへ