2019

09

13 Fri ~HOYT2020年モデル最速レビュー~

こんにちは!新宿店スタッフの浅田です。

今回はHOYTの2020年モデル、FORMULA XiハンドルとXCEEDハンドルの最速レビューをお伝えします!

【FORMULA Xiハンドル】
昨年発表され、早くも世界中の大きな大会で次々と金メダルを獲得しているFORMULA Xハンドルがビッグマイナーチェンジを遂げて登場しました!

最大の違いは「ストリング テンション テクノロジー」と呼ばれる、ストリングのテンションを調節可能な機構が追加された事です。デフォルトの状態の「ポジションNo.1」では、最もストリングのテンションが高い状態で最高のパフォーマンスを発揮します。反対に「ポジションNo.3」では、よりスムースなドローイングと、この機構の最大のメリットである、クリッカーゾーンでのクリッカーコントロールが容易になります。

ポジションをNo.1からNo.3に変更すると、多少のポンド変化(テストでは0.4ポンド程度)はありましたが、ポンドの低下よりも明らかにスムースなドローイングと容易なクリッカーコントロールを感じることが出来ます。(No.2はその中間の印象でした。)

また、FORMULA Xが平均1260gだったのに対して、FORMULA  Xiは平均1170gと大幅な軽量化がなされています。ハンドル本体部分にはほぼ変更点がなく、ティラーボルトやアラインメントパーツの素材変更によって軽量化を実現しています。この変更点により発射音はさらに静かになっています。

※Xiに搭載された調整機構はXと互換性はありません。

【XCEEDハンドル】
続きまして、グランプリシリーズに待望の新モデルが発表されました。その名はXCEED(エクシード)ハンドルです。【フォーミュラXi】と同様に「ストリングテンションテクノロジー」を搭載しています。

このハンドルは平均1250gと近年のグランプリシリーズのH25としては軽量でとても扱い易いモデルです。しかし、FORMULA  Xiと同様にティラーボルトやアラインメントパーツで軽量化しているため、ハンドル剛性は非常に高い印象です。実際に発射音もEPIKを上回る収まりの良いハンドルでした。また、印象的だったのが、フォーミュラハンドルと比較して弓の飛び出しが良かった点です。ハンドルデザインを大幅に変更した事でハンドルの性格が変わったのだと思います。独自のウェイトシステムを搭載していますので、ハンドルの重量を重くする事も可能です。※ウェイトシステムは別売です。

両ハンドル共に非常に良いモデル仕上がっていると感じます。
皆様是非ご検討ください!


Category: 2019モデル紹介, hoyt, お知らせ, 新商品、おすすめ, 新宿店, 筆者:浅田
Proshop Blog トップへ

2019

09

11 Wed HOYT 2020年リカーブラインアップ情報解禁!

皆様お久しぶりです。海外営業担当のフィリップです。

長年の読者様は僕が投稿する意味わかっていますよね?そうです、新商品発表シーズン到来です!

例年秋に行われるホイットの新製品発表ですが、今年はひと足早く、まだまだ暑さが続く9月に行われることになりました。

そしてもう一つ、いつもと違う点があります:2020モデルはリカーブ、コンパウンド、ハンティング用品が別々に発表されます!

なので、コンパウンドお求めのお客様はもう少しご辛抱ください…僕も早く見たいです…

ちなみに、先に書いておきますが、下記の新製品はすでに入荷済みなので、ぜひ渋谷アーチェリー新宿店や近くのプロショップに見にいらしてください!

さて、来年はオリンピックも控えているので、リカーブ用品の新作が出るのでは?と考えている方も多いのではと思います。

当たりです。

新製品① XCEED (エクシード)

グランプリハンドルの新作が発表されました。

去年までのエピックハンドルよりは少しスッキリしたデザイン、昔のエランなどのハンドルの線を思い出しますね。

重さも1270グラムと重すぎず、軽すぎない程度かと思います。

センター調整はエピックのワッシャー方式ではなく、フォーミュラXと同様に左右から押し合うイモネジ方式になったので、より細かく簡単にできるようになりました。

でも一番気になるのは新調整機構「ストリングテンション・テクノロジー」。

リムの接合部分の最先端(リムが最後に当たるハンドルの部分)が前後に移動でき、ストリングにかかる力が微調整できます。それにより、リムの「引き感」が微調整できるとのことです!

ホイットのリカーブ開発責任者のダグ・デントンさんと世界選手権会場でお話した際、こう語っていました。エピックをGMXの後継モデルとして設計したとき、ハンドルの基本的な位置(ピボット、ティラーボルト、リムドウェルなど)はアール・ホイットさんがデザインした通りでGMXもエピックも同じなのに、エピックに変えた選手から「柔らかく感じる」とのフィードバックがあった、と。アメリカのナショナルチーム選手の手を借りて分析した結果、違いは「ストリングテンション」によるものであることがわかりました。

エクシードはリムに当たるロッカーの位置が三段階に前後できます。一番「外側」が「ハイパフォーマンス」(GMXに近い)、一番「内側」が「最もスムーズ」(エピックに近い)、そして真ん中が「ハイブリッド」設定だそうです。一番影響されやすいのはクリッカーまでの最後の1,2ミリなので、「奥が硬い」フィーリングを求める方は「ハイパフォーマンス」設定を試しましょう!

フォーミュラシステム(ファクター以降)同様、リムポケットにウェイトが取り付けできます。今回はリムに隠れるくぼみに入りスマートですね!

そして、エクシードにはホイット市場初めて?ベアボウウェイトモジュールが用意されています!ステンレス製、アルミ製のバージョンがあり、その一部を取り替えたりいろんな組み合わせでバランスを微調整できるとのことです。

カラーバリエーションは2019年モデルと同じ9色。今年までグロッシー仕様だった黒・青・赤の3色もマット仕上げに変わりましたのでご注意ください。

渋谷アーチェリーの公式チャンネルでホイットから頂いた紹介動画を公開しましたので、ぜひご覧ください!

新製品② Formula Xi (フォーミュラXi)

フォーミュラXもエクシードと同じストリングテンション調整機構を搭載しモデルチェンジしました。新しいティラーボルトなど、細かいところもエクシードと統一されています。

ちなみに、「エックス・アイ」と発音されるそうです。「クロッシー」ではないです。(思ったのはフィリップだけ?)

フォーミュラXiは25インチのみ、1252グラム、エクシードと同じ9色が用意されています。

新製品③ Carbon Integra (インテグラ)

Carbon 840の後継モデル。

続投となったヴェロスのいいところを受け継いで、よりスリムでスピードアップを実現。

デザインが少しレトロでシックですね。840は安定したパフォーマンスを出し耐久性もいいので期待します。

本来ここからカタログをお見せしたいところですが、コンパウンド発表の後に公開されるとのことなので、今度までお預けです。ぜひまた当ブログをご確認お願いします!


Category: hoyt, 新商品、おすすめ, 海外
Proshop Blog トップへ

2019

05

01 Wed ~夢の島オリンピック会場オープニングイベントにいってきました!~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

いよいよ新年号、「令和」になりましたね!
平成生まれの私は、初めての年号の切り替わり。昭和から平成になったのとはまた違う雰囲気なのでしょうか。
令和も「楽しい」「面白い」「新しい」「役に立つ」情報を皆様にお届けできるよう頑張ります!

さて、先週の日曜日お店を臨時休業にして「夢の島オリンピック会場オープニングイベント」に参加してきました。

会場は、大きく横に広く伸びた開放感にあふれた射場。この屋根の形、「」を表しているそうです。
東京オリンピック当日は、アーチェリー競技の「予選会場」として利用されます。

シューティングライン上は、照り返しの少ない素材になっているかつ、前方は芝でおおわれているので砂ほこりの心配はなさそうです。

当日は、選手としてONLINE富田店長、新宿店種部店長、浅田、岩崎、河本、長網が参加しました。
試合は、36射の点取りののち、ミックス戦が実施され、普通の試合では体験できないことがたくさんありました。

コンパウンド部門では富田店長が準優勝
河本が3位でした。

残念ながら、種部・長網ペアは4位・・・。
もっと練習頑張ろうと思います。

当日渋谷アーチェリー株式会社の社員も会場に応援にきてくれました!
みんなでおそろいのHOYTシュータージャージでパシャリ

素材はつるつるとした素材で、汗をかいてもすぐに乾きますよ。
アメリカンサイズのため、日本のサイズより、1サイズ下のものをご購入することをお勧めいたします。

本日より新宿店でご購入いただけます。気になる方はお早めに!

また次回のブログをお楽しみに!


Category: hoyt, 大会情報、結果, 射場紹介, 新宿店, 注目の記事, 筆者:長網 美樹, 行ってきました!
Proshop Blog トップへ

2018

11

25 Sun 〜HOYTアウトレット商品のご注文について~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

HOYTの新製品ハンドル「FORMULA X」新製品リム「VELOS」、そして新カラー「ゴールド・スレート・ラリーグリーン」が発売されるにあたり、

●「FAKTOR / FAKTOR HP」各色・各サイズ
●「EPIK:廃盤カラー(ハーヴェストブラウン・ミーングリーン・ビクトリーバイオレット・パールホワイト・ブラックアウト)」

以上の商品を現品限りでアウトレット価格で販売しております。

展示品のカラー、在庫のカラー・サイズについては、プロショップまでお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。


Category: hoyt, キャンペーン・セール情報, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2018

11

22 Thu ~今週末は江戸川インドアにブース出店します!~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。
突然ですが、ひとつお知らせです。
明日10:00に皆様おまちかねのあの情報がアップされます!ぜひチェックしてくださいね!

さて、今日は11月22日
「いい夫婦の日」に制定されているのが有名ですが、もう一つの日としては「小雪(しょうせつ)」でもあります。
「小雪」とは、「立冬」と「大雪(たいせつ)」の間に当たる日で、この頃から寒くなり雨が雪に変わるころとされています。
確かに今朝の東京の気温は5.3度と寒かったですね。
風邪を引かないように気を引き締めていきたいです。

さて、そんな寒くなる今週末は「江戸川インドアオープン」にブース出店!
最新機種のHOYT 「FORMULA X」「VELOS」はもちろんのこと、コンパウンドの最新機種も持っていきます

私長網がブースの看板娘として(?)商品もたくさん持っていきます。
お得にお買いものができるこのチャンスをお見逃しなく!
(※現金・クレジットカードもご利用いただけます。)

いつもよりお得にお買いものができるチャンスですので、ぜひ会場にお越しくださいませ

<第9回江戸川インドアオープン大会>
詳細はこちら:江戸川インドア要項

<江戸川区体育館所在地>

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


Category: hoyt, お知らせ, アーチェリーの試合に出たい!観たい!, 全国キャラバン訪問記, 大会情報、結果, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2018

11

07 Wed ~11月新キャンペーン・HOYTアウトレットセールのお知らせ~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

11月の新キャンペーンのお知らせです。
11月13日(火)~11月30日(金)まで、【競技用リム買い⇔替えキャンペーン】を開催いたします。

HOYT・WIN&WIN・MK KOREAの3社から、競技用リム(¥30,000-以上)をご購入いただいた方に、
お好きなストリング(BCY-X・FF)をプレゼント!

新しいリムにして、新しいストリングをゲットしてみませんか?

もちろん、先日発表された【HOYT VELOSリム】も対象です!
買い替えキャンペーンをご利用の方は、ご注文時にスタッフまで利用の旨をお伝えくださいませ。

【キャンペーン概要】
対象:新宿店にて競技用リムをご購入の方全員
期間:2018年11月13日(火)~11月30日(金)<お支払が11月中のみ>
内容:競技用リム(¥30,000-以上)をご購入の方に、お好きなストリング(BCY-X・FF在庫品のみ)をプレゼントいたします。
ご希望のストリングの種類・お色をスタッフまでお申し付けください。
また、通常調整費¥5,400-のところ本キャンペーン利用の方は無料にてアライメント調整をさせていただきます。
※72サイズの方は、FFのみとなります。ご了承ください。

そして、HOYT新製品発表のため廃盤になった「ファクター/ファクターHPハンドル」「エピックハンドル(廃盤カラーのみ)」「Xツアー(フォームコア/バンブーコア)リム」アウトレット商品として
新宿店でも販売を開始いたします。

アウトレット価格になり、とてもお買い求めいただきやすい価格になっておりますのでぜひこの機会にご利用くださいませ!

皆様のご利用を心よりお待ちしております。


Category: MK KOREA, WIN&WIN, hoyt, キャンペーン・セール情報, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2018

11

02 Fri ~HOYT新製品実射しました!&11月祝日営業日のお知らせ~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店の長網です。

本日到着いたしました「FORMULA X」そして、「VELOS」
ご覧頂けましたでしょうか?「FORMULA X」のスレートは実射できるよう店内にご用意しております。
ゴールドは店内入って正面のハンドルがたくさん並んでいるディスプレイに展示しておりますので、
ご来店いただいた際にはぜひご覧になってください。

付属品や色の詳細については、卸担当清水友美のブログをご覧ください。
こちら→HOYT新商品を試射しました!

「FORMULA X」と「VELOS」を新宿店スタッフで実射してみました。
新宿店スタッフの貴重なリカーブ姿と一緒にレビューをどうぞ!

★★★★★★スタッフたちの射型の動画はこちらから★★★★★★


種部店長「弓がまっすぐ飛び出していくのが気持ち良い。アンカーに入ってから硬さが変わらない感覚。」


浅田「リムの収まりがいい。リム自体の重さも軽い。」


河本「ホイットにウッドコアのような硬さを求める人にはちょうどいいリム。」


長網「収まりがよく、いい意味でホイットぽくない射ち感。アンカーでガチっと硬くなるので安定感があります。ハンドルとの組み合わせも、とても静かでした。」


山本「収まりが非常に良いです。ハンドルの安定感とリムの収まりはこれまでのホイットの中で1番好みです。」

いかがでしたでしょうか?
スタッフのレビューをぜひ参考にしてみてくださいね。

●●●11月祝日営業日のお知らせ●●●
明日11月3日・11月23日は祝日のため、営業時間が【AM11:00~PM17:00】となっております。
ご来店の際にはご注意くださいませ。

また次回のブログをお楽しみに~


Category: 2019モデル紹介, hoyt, お知らせ, 商品レビュー, 新宿店, 筆者:長網 美樹
Proshop Blog トップへ

2018

11

02 Fri HOYT新商品を試射しました!

はじめまして!

卸担当の清水です。ブログ初投稿です!
緊張しております。

HOYTの新製品「フォーミュラX」と「ヴェロス」を試射しました。

まずは見た目!
リムは、いつものHOYTに比べ、細くてスタイリッシュな印象でした。
見た目から速く返りそうな感じです。

ハンドルは、マットカラーの「ゴールド」と「スレート」がオフィスに届きました。
ゴールドは光の当たり方で見え方が変わり、室内より屋外のほうが明るく見えます。
スレートは噂の通り、ブルーっぽいグレーで、とてもかっこいいです!

付属品がたくさん入っていました。

いざ試射!

とても引きやすく、アンカリングが安定していました。
リリース後はリムの返りが速く、シュッとした感覚です。
振動も少ないので射ちやすいと感じました。

普段とは違う弓で射つのはとても楽しいですね。

私だけでは自信がないので他のスタッフの試射した感想もご紹介させていただきます。

「収まりが非常に良いです。ハンドルの安定感とリムの収まりはこれまでのホイットの中で1番好みです。」(山本)

「引きは心地よく固いのに、放したあとポンっと収まる感じで良かったです。」(土屋)

「適度な重量感がありしっくり来ました。リムはコシがあって返りが速いが、バタつきが少なく日本人アーチャーの好みに合いそうです。」(フィリップ)

私の言葉だけでは伝わらないこの感覚、
是非新宿店や全国のショップで試してみてください!


Category: 2019モデル紹介, hoyt, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2018

11

02 Fri HOYT2019年ラインアップ②コンパウンド編

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです。リカーブに引き続き、HOYT2019年モデルのコンパウンドをご紹介します。(リカーブはこちら)

PROFORCE FX

プロフォースシリーズにFXモデルが登場!抜群の引きやすさとスピードを両立させたZTハイパーカム、カムリーンの軽減と安定性を高めるBi-Axポケットシステムはそのままで、引き尺は25”~から利用できますので、日本の市場に非常に合っているモデルと感じました!
ステルスショット、ケーブルスプリッターの形状は変更になりパワーアップしました。プロフォース、ダブルXLにも採用!

スペック
アクセル間 32.75” ブレースハイト 6” 重量 4.6lbs(約2000g) 引き尺:25~28.5、27.5~30.5 スピード 332fps
※新作コンパウンドボウの展示品は後日到着予定です。入荷次第ご案内させていただきます!

カラーラインアップは下記の通りです!

CARBON RX-3シリーズ

新設計のZT PROカムは全世代カムと比較しエネルギー効率が3%アップし、今までよりもスムーズかつ速いカーボンボウになりました。CUSTOM TUNEグリップの搭載により、グリップの左右調整とプレッシャーポイントのファインチューニングが可能に!更にショックポッド、ステルスショット、そしてストリングダンパーが一新。リムポケット部分のハンドルパイプが2重になっていて剛性が高そうですね。実物を見るのが楽しみです!
※画像は新ペイントカラーのSTORMになります!

スペック
Carbon RX-3
アクセル間 30.5” ブレースハイト 6” 重量 3.9lbs(約1770g) 引き尺:24.5 – 28、27 – 30 スピード 340fps
Carbon RX-3 Ultra
アクセル間 34” ブレースハイト 6.75” 重量 4.1lbs(約1860g) 引き尺:26.5 – 30、29 – 32 スピード 325fps
Carbon RX-3 Turbo
アクセル間 32” ブレースハイト 6” 重量 4.0lbs(約1814g) 引き尺:26 – 28、28 – 30 スピード 350fps

HELIX

あれっ…僕が入社した頃、リカーブのラインアップにそういう名前があったな気が…
今年のハンティングモデルのスタンダード!RX-3と同様に新しいテクノロジーを積極的に活用し、静かさ、スピード、安定性を実現。ウルトラモデルも登場!

スペック
• Helix
アクセル間 30.5” ブレースハイト 6” 重量 4.3lbs(約1950g) 引き尺:24.5 – 28、27 – 30 スピード 340fps
• Helix Ultra
アクセル間 34” ブレースハイト 6.75” 重量 4.6lbs(約2000g) 引き尺:26.5 – 30、29 – 32 スピード 330fps

本日から新宿店で新カラー、新仕様のプロフォースを展示させていただきます。気になった方は是非ご来店ください!


Category: 2019モデル紹介, hoyt, 海外
Proshop Blog トップへ

2018

11

02 Fri HOYT2019年ラインアップ情報解禁!

皆様お久しぶりです。海外営業担当のフィリップです。
各地で紅葉の色付きも始まり、すっかり秋ですね… と思ったら去年のブログタイトルを思い出しました。そうです、今年も新製品発表シーズンになりました!

今年はホイットのリカーブエンジニアであるダグ・デントンさんの入社10年目だそうです。去年の高校選抜に行った方なら顔を覚えていらっしゃるのではと思いますが、紳士でとてもアーチェリーに熱心な方です!
10周年を記念しまして発表されたのは…

FORMULA Xハンドル

ホイット史上最もダイナミック、かつ振動の少ないハンドル。重量をリムポケット部分に集中させることにより、非常に安定したバランスはもちろん、キレの良い射ち感も実現。ホイットによると、一射でも伝わるとのことなので、新宿店スタッフによるテストレポートが楽しみですね。ちなみに僕はデザインが気に入っていますが、皆様はいかがでしょうか。

リム接合部分が一新。新設計のダブテイルアジャストメントブロックは、精度の高い調整が可能で、弦を張ったままでも微調整が可能です。ホライズンなどに採用されていた機構よりはサイズアップし、チューニングの回数が多いユーザーでもより安心ですね!ティラーボルトは前年モデルと同様「コレット式」で向きを安定させ、プロシリーズティラーボルトと違って「皿」は固定タイプです。
クリッカープレートにはクリッカーの角度に合うように、レーザー刻印の目盛りが入っています。
25”のみの展開で、1,252グラムとなります。

今年のターゲットカラーラインアップは下記の通り、今までよりもカラフルでかわいい色が多いイメージです。僕が使っているブラウンが無くなったのは少々寂しいですが、昨日新色「スレート」の実物を見ましたが、青がかったグレーで格好良かったです!

そして、昨日のティザー広告にあったように、新しいリカーブリムも発売となりました!

VELOS LIMB

カーボンXツアーで圧倒的な人気を誇ったバンブーコアを採用。昨日のティザー投稿にあったように、ホイット史上最も返りの速いリムに仕上がりました。デントンさんの弓では矢速が5フィート/秒上がったとのことです(個人差あります)。まだ素引きしかしていませんが、感覚的には、ホイットらしい引き易さはありながら奥がより硬くリリースのキレが良さそうでした。チップデザインが一新され、リムの幅が細くなりましたが、近年のホイットリムにあったネジレ剛性はしっかり受け継いでいます。

リカーブに関しては以上ですが、なんと今年の新製品は既に入荷済みで、新宿店の展示と受注、ONLINEの取り扱いを本日より開始します!気になった方は是非ご来店・ご利用ください。


Category: 2019モデル紹介, hoyt, 海外
Proshop Blog トップへ

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2021.Apr

«    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

recent entries

recent entries