2018

04

17 Tue サイモンフェアウェザータブのご紹介!

こんにちは

新宿店 本間です。

今回は、話題のサイモンフェアウェザータブについてご紹介していきたいと思います!

こちらのタブはシドニー五輪で金メダルを獲得したサイモンフェアウェザーさんのデザインしたタブです。

写真はタブを設計されたサイモンフェアウェザーさん(べガスシュートにて)

とても手になじみやすく、様々な方にお勧めです。
そして、シンプルな設計の中に、様々な魅力がありますので、
順番にご紹介していきたいと思います。

・スペーサーリング
フェアウェザータブを見て印象的なのはこのスペーサーリング。

フィンガースペーサーとリングが一体成型されています。
その為、紐がフィンガースペーサーとの装着感を邪魔する事はありません。
実際付けてみるとストレスフリーで気持ちいいです!
樹脂の適度な柔軟性があるので指も痛くなりにくく、手になじみます。

選べるスペーサーリングのサイズは新宿店に計測用リングがございますので、ぜひ一度お試しください。

・選べるサイズバリエーション
フェアウェザータブはレザーとプレート、スペーサーリングのサイズ組み合わせパターンが豊富です。
MサイズのレザーにSサイズのプレートを組み合わせる事も可能ですので、
様々な指の長さや手の大きさに対応できるのが強みです。

自分の手のサイズに合っているかというのは、タブを選ぶ時にとても大切です。
フェアウェザータブで自分のサイズに合ったタブを手に入れてみてはいかがでしょうか。

・カンガルーレザー使用
こちらのタブはカンガルーレザーを使用しています。
カンガルーの革は軽量で柔らかく、丈夫です。
その特徴により、フェアウェザータブは使用開始からタブのなじみが早く、
取り掛けとの一体感を生みだしております。
3枚革が標準仕様、とても取り掛けやすくリラックスできます。

革の交換もネジ一つで簡単にできるのも嬉しい仕様です。

今回、ご紹介させて頂きましたサイモンフェアウェザータブは、
取り掛けのなじみやすさを追求してアーチャーの持ち味を活かしてくれるタブと思います。
新宿店にて試し射ち用がございますので、ぜひ一度体感してはいかがでしょうか。
お待ちしております。

新宿店 本間でした。


Category: シューター本間, 商品レビュー, 新商品、おすすめ
Proshop Blog トップへ

2018

03

23 Fri ~全日本室内選手権大会に出場してきました~

みなさんこんにちは。
新宿店 本間です。

3月17,18日に全日本室内アーチェリー選手権大会が東京都 町田市立総合体育館にて開催されました。
渋谷アーチェリーからは島田(外商部)山本(オンライン店)本間(新宿店)の3名が出場。
大会中、感じた事をお伝えしていきたいと思います。

17日の朝、会場前には続々と選手関係者が集まりました。
外の天気は少し寒かったですが、会場内は半袖でちょうど良いくらい暖かかったです。

選手受付、弓具検査、開会式があり、午前中はRC男子、小中学生男子の予選開始です!

選手の後方ではリアルタイムに速報が掲示されますので、点数や順位をすぐにチェック可能です。

しかし、点数を意識してしまうとフォームに力が入ってしまったり、
チェックポイントを忘れてしまう恐れがあります。
その為、最後まで速報を見ない選手も見られました。

試合では大きく攻めて射とうと思っておりましたが、
私も少し動きが硬くなってしまう事がありました。
対処法については今後ブログで紹介していきたいと思います。

全日本選手権というとピリピリとした空気を想像される方もいらっしゃると思いますが、
選手のほとんどが競技中に他の選手と笑顔で会話をしながら競技をしていました。

緊張を和らげる為などの理由もあるかもしれませんが、
ライバルとお互いを高め合いながら楽しく競技できるのは
アーチェリー競技の面白いところだと思います!

予選では
RC部門男子32名、小中学生部門男子4名、
RC部門女子20名、小中学生部門女子4名、
CP部門男子8名、CP部門女子4名の選手が通過となります。
結果に満足の選手や、涙を流す選手…
様々なストーリのある大会でした。

私、本間は残念ながら予選を通過できませんでしたが、
渋谷アーチェリーオンラインスタッフ 山本がCP部門予選1位にて通過し、
最終結果は準優勝いたしました。
ご声援、誠にありがとうございました。

各部門の優勝者はこちら↓
RC部門男子 青島 鉄也 選手(長崎県立大村工業高校)
RC部門女子 宮木 芙美代 選手(近畿大学)
小中学生部門男子 岩佐 永寿 選手(甲南中学校)
小中学生部門女子 別役 茉帆 選手(甲南女子中学校)
CP部門男子 岸 亮輔 選手(亜細亜大学)
CP部門女子 宮田 悦子 選手(株式会社ウラノ)

優勝された選手の皆様、おめでとうございます!

今大会にてインドアシーズンも終わりです、
これからの新しいシーズン準備は万全でしょうか?
お困りの事がございましたら渋谷アーチェリー新宿店まで!

新宿店 本間でした。


Category: シューター本間, 大会情報、結果, 行ってきました!, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2018

03

16 Fri ~大会に向けた準備について~

皆さんこんにちは
新宿店 本間です。

暖かくすごしやすい日が増えて季節の変化を感じますね。
明日、3月17日から2日間、東京都 町田市立総合体育館にて全日本室内アーチェリー選手権大会が開催されます。
渋谷アーチェリーからコンパウンド部門、前年度優勝者の島田(外商部)、山本(オンライン店)、リカーブ部門へは本間(新宿店)
以上三名が参加します。

土屋、清水がブース出店予定ですので、
お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

今回は、私のおこなっている試合前の準備について紹介させて頂きます。

・道具について
カーボンシャフトのフィルムベインについては新しいものに張り替えております。
前日ではなく、なるべく2日前までにはおこないます。
ストリングについては2週間、タブは2ヶ月使用し、馴染ませたものを使っています。

注意するのは消耗品は早めに交換。前日など直前に道具を変えない事です。
セッティングも試合と同じ状態で練習を行います。

アーチェリーは再現性を重視するスポーツですので、
練習と試合での道具を同じ状態で競技する事が大切です。

・心の準備
大会中、焦らないように当日の流れをシミュレーションしておきます。

具体的には以下となります。
-朝起きてからの行動(起床時間、朝食、出発時間)
-会場までの移動方法
-競技前の準備体操などの時間
-競技中意識するポイント
-大会のタイムスケジュール、要綱
-会場の状態(気候や室温、駅からの距離、トイレの位置など)
-競技後のケア

これらの事を頭に入れておくことで競技に集中できるので、
普段通りのパフォーマンスを発揮しやすくなります。

競技中は普段の練習で意識している事を初めから終わりまで続けます。
競技前の準備体操も同じ動きを行います。

試合が苦手という方は一度お試しください。

ご不明な点や、ご相談などございましたら本間までお待ちしております。

新シーズン、気持ちよくスタートできるように
消耗品や、矢のご用意などはお早めにご検討頂けたらと思います。

新宿店 本間でした。


Category: シューター本間, 新宿店
Proshop Blog トップへ

2018

03

11 Sun アクセル カーヴRXサイトピン使用レビュー

こんにちは 新宿店 本間です。

突然ですが、皆さんは今どんなサイトピンをお使いですか?

私はアクセルカーヴRXプロサイトピンを使っています。
国際大会で韓国代表のオ・ジンへク選手が使用していて、
気になって買ってしまいました。

使ってみてとても面白いサイトピンでしたので、
紹介していきたいと思います。

このサイトピンにはいろいろな特徴があります。

・光ファイバーの調光機構
フード部分を調整する事によりワンタッチでファイバーピンの明るさを変えられます。
実際に射場で比べてみたところ想像以上に変化しました!

左:明るくしているとき/右:暗くしているとき

シューティングラインと的との明るさに差がある時に調節する事で
的を見やすくする事ができました。
的の方が暗い場合は暗く、的の方が明るい場合は明るくしてみると効果がありました。
夏の強い日差しなどでも活躍すると思います!
また、インドアの会場によって明るさを調整しても良いと思います。
新宿店にて実際に確認してもらえたらと思います。

・豊富な取り換えパーツ

ファイバーピンの他に
リングの内径を調整するアパチャーディスク、無倍率レンズ、レンズ用ファイバー、ドットシールなど
いろいろなパターンを試すことが可能です。

このサイトピン一つで自分に合ったスタイルを探せます。
キャップを外すだけで簡単に取り換える事が出来たので、
距離ごとや天気、気分に合わせて変えてみても面白いと思います。

かなり楽しめるサイトピンだと思いますので、
興味のある方はぜひ一度、新宿店にお越し下さい。
新宿店 本間でした。


Category: シューター本間, 商品レビュー, 新商品、おすすめ, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2018

01

18 Thu ~スパイダーベインにソフトタイプが仲間入り~

皆さんこんにちは。

新宿店 本間です。

今回のブログでは、
新発売されました「スパイダーベイン ソフト」について

本間の実射レビューをお伝えしていきます。
個人的な感想ですが、参考にして頂けたらと思います。

・印象
まずは実際に使用した印象ですが、
扱いやすくバランスのとれたベインでした。
大きめのベインとなりますが、ソフトタイプですので
ミスに対して寛容です。
各エンドで平均的に安定して点数を出しやすいと思います。

・サイトの高さ
40ポンドの弓で70mにて比べたところ、
サイトについてはスピンウイングベインとほぼ同じとなりました。
サイトのダウンを気にせずお使いいただけると思います。

・素材
カールしている硬さはスピンウイングベインよりも軟らかく、
素材は切れにくく耐久性があります。
カラーバリエーションはウルトラホワイトのみとなりますが、
着色しない事により柔らかさを引きだしているのかも知れません。

・サイズ(実測)
スパイダーベイン ソフトタイプ
全長61.6mm
高さ15.1mm

少し大きめのベインとなります。
形状はスパイダーベインと同じとなっております。

・重量
通常のスパイダーベインと比較したところ
実測値で1枚につき0.2~0.3グレイン軽量化されておりました。
軽量でベアシャフトチューニングも合わせやすかったです。

新発売のスパイダーベイン ソフトタイプ
新宿店販売開始から好評を頂いております。
これまで大きなサイズのベインが気になっていた方や、
現在スパイダーベインを使用されている方にもお勧めです。

そして、現在新宿店ではお正月セールを実施中です。
1月31日までベイン、タブ、スペアレザー、レスト、ストリングが25%OFFとなっております!

この機会に新しいアイテムを試してみてはいかがでしょうか?

新宿店 本間でした。


Category: シューター本間, 新商品、おすすめ, 新宿店, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2018.Apr

«    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

recent entries

recent entries