2011

02

18 Fri ラスベガスより~③

(前回更新の「ラスベガスより~②」より時間が空いたことをお詫び申し上げます。)
②よりつづく・・
先ほどは「World Indoor Challenge」について報告しましたが、
本日は三日目、
ベガスシュート自体も最終日を迎えます。
ベガスシュートはトーナメント形式ではなく、三日間30射ずつを射つだけのはずですが・・
毎年レベルが高くて同点の選手が何人も出ます!
というわけで、最終日はラスベガス名物の「シュートオフ」!
これはほぼ毎年必ず?開催されるといっても過言はありませんね。
そんな中、やはりこちらアメリカで一番注目されるのはCP男子の部ですが、
900点満点を達成した選手は・・なんと13人もいました!
元世界チャンピオンのJimmy ButtsDave Cousins
Reo Wilde、世界記録保持者のMartin Damsbo(デンマーク)、
そのほかにも本場アメリカの3Dアーチェリー界が誇る猛者達が集まりました。
もちろんアルティマCPXサイト使用者のGeorge Ryals IV選手も参加です! 
そして面白いのが、899点をマークした選手の中でもシュートオフが行われ、
その中で一番点数の高かった選手が、「Lucky Dog」、つまり敗者復活となります。
今回これを達成したのは驚くべき身長と腕の長さで有名なTim Gillinghamです。
パンチショットの名人?でThe Hammerというニックネームの持ち主です。
ちなみに同名のCarter社のリリーサーも彼が開発に関わったそうです!
また、CP女子は共にワールドカップ、世界選手権出場経験のある、
Erika Anschutz選手とJamie van Natta選手が、
898点(つまり三日間を通して2失点!)となり、男子と同時にシュートオフ!


シュートオフは1エンド3射、
最高得点以外の選手が次々と脱落していく方式です。
しかし・・第1エンドはなんと全員パーフェクト!
女子もタイスコアのまま勝負は次へ!
第2エンド、男子ひとり脱落…とはいえ3エンド目に進出はまだまだ13人!

 
3エンド目からはベガススコア(アウターテン=4cm)から
FITAスコア(インナーテン=2cm)に変更!
さすがに脱落者が増えますね。
Dave Cousins
を含む9名敗退!(もっとも、そのうち29が8人!)
女子はここでもタイのまま次エンドへ!
4エンド目ももちろんインナーテンスコアです! 
Martin Damsbo,Keith Trail, Glen Brazell, Reo Wilde選手の4名は、
またもやパーフェクト!
観客もテンションが上がって、本当にわくわくします。


しかし次のエンド・・
Trail選手とBrazell選手が二人とも29点で脱落。
次のエンドからは
Damsbo選手、Wilde選手二人だけの本当のシュートオフ。
つまりこの勝負を制したどちらかの選手が真のチャンピオンとなります!

そして奇跡的に、女子もまだまだ勝負つかず!
途中で9点を射ってしまえば、相手も次の射で外してしまう、
まさに一進一退のスリリングな戦い。

次のエンドではついに!
2011ベガスシュートのチャンピオンが決定しました!

CP男子はまたもやReo Wilde

CP女子は若手女王のErika Anschutz
これはアメリカCP女子のトップ選手、世代交代か?

ちなみにリカーブは:

男子 
Crispin Duenas(カナダ) 297-296-293=886 Frangilliに3点差つけて優勝!
女子 Naomi Folkard(イギリス) 289-289-289=867 

競技はこのとおり、無事全て終了しました。

次回はトレードショーについて書こうと思います。
良かったらもう少しお付き合いください
お楽しみに!


Category: 新宿店, 海外, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2011

02

18 Fri どうでもいいコトですが

 皆さん、最近CMでも聞くようになった
『 
ヒ~ハ~!! 
っていうギャグの意味って知ってましたか
私、すごく気になって調べてみたら
アメリカのカウボーイ映画とかで掛け声のように
使われていたようです
意味としては『ヒャッホ~!』とか『イエ~ィ!』みたいな
喜びを表現する使い方のようですね
というわけでリーグ戦を控えていらっしゃる学生さんや
春に向けて練習に励んでいる皆様も、10点に矢が
入ったときの掛け声として
『 ヒ~ハ~!!!! 』
と叫んでみてはいかがでしょう
でも、叫びすぎて『ヒ~ハ~ん』(批判)されないように
お気をつけください・・・
失礼いたしました


Category: 注目の記事, 秋葉原店, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2011

02

17 Thu プランジャーのお手入れについて補足します

2/14の記事について補足致します。

先日の記事は、あくまでもオーバーホールの場合でございます。
黒いネジを取ると、プランジャーの調整を再度しなくてはなりません。
ご注意下さい。
シリンダーの中の黒いネジを取らない場合は、潤滑剤がシリンダーに付着しないようする必要があります。
潤滑剤をつけすぎるとかえってほこりがたまったりするので、つけすぎないようにして下さい。
また、DXプランジャーは、バネ圧を変えずにチップの交換とシリンダー内の掃除を行うことができます。
今回は、そのやり方を紹介致します。
下の画像のレンチが刺さっている方のネジを緩めます。 以上これだけです。
バネ自体もこの方法で変えることができます。
良かったら、参考にしてみて下さい☆

Category: 秋葉原店, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2011

02

17 Thu 各色限定1ペアのみ販売します!

先日のブログでちらっとお知らせした・・・ 
ベガスシュートから持ち帰った、掘り出し物?を紹介させていただきます
じゃーん

ご存知SVLさんの、ウルトラマックスリムセーバーです
・・・色付きの。

現物は、写真以上にやや刺激的な感じのカラーに仕上がっております
素材や性能は基本的に通常のものと変わりありません。
こちらを、
各色限定1ペアのみ、ただいまより先着で販売いたします!

お値段は、通常カラーの黒いものを1,512円(税込)で普段お売りしておりますので、
今回は日ごろの感謝も込め・・・
ラスベガスお土産価格!!
税込1,000円ぽっきり!!とさせていただきます

ただし、申し訳ございませんが、本当に1ペアずつしかございません。
ご希望のカラーが売り切れの際などには、どうぞご了承ください
また、今回の企画に限り、店頭販売のみの取り扱いとなります。
お電話でのお取り置きやご予約はご遠慮くださるようお願い申し上げます
皆様のご来店を心よりお持ちしております


Category: 新商品、おすすめ, 新宿店, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2011

02

17 Thu 2/17、本日の出勤。

本日、2/17日(木)の出勤です
種部
吉田
アルバイトスタッフ2名
の4名のスタートとなります。
皆様のご来店お待ちしております!! 
~ご注意~

浅田
吉島
は、本日合宿回り等のため不在となっております。

ご迷惑おかけいたしますが、ご来店の際にはお気をつけください。


Category: 新宿店, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2011

02

16 Wed 2/16、本日の出勤~ラスベガス土産。

本日、2/16(水)の出勤は、
種部
浅田
吉島
吉田~15時迄
アルバイトスタッフ1名
の現在5名となっております
*諸事情により、更新が遅れ申し訳ございませんでした。
ラスベガスの報告のつづき③~も、もう少しお待ちください。

・・・
ベガスシュートも終わり、
バレンタインデーも終わり、
東京にも降り積もった道端の雪もだいぶ溶け、
今月残るは・・・
明日の、私の誕生日くらいなものです
・・・
というのはまぁ冗談として(笑)
後ほど、
ラスベガスよりフィリップくんが持って来てくれた、お土産?新製品?
こちらを、ご覧の皆さんに特別に!紹介したいと思います

店頭のみ、先着でお売りする予定です(ごめんなさい、今回は有料となります)
ご興味のある方、どうぞお楽しみに


Category: 新宿店, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2011

02

15 Tue こんなのってアリですか?


元気ですか~

突然ですが、こんな弦ってどぉですかね


写真のとおりですが
白の原糸に
上のループが

センターサービングが
下のループがオレンジです
私が作った弦ですが、お店にあるサービング
駆使しております・・・
なお、その際使用しましたサーバーが右上の
バイター ワインダープロ Xヘビー』というもので
サーバー両端のウエイトの効果でしっかり巻ける
というスグレものです
ちょっと受け付けないという方にも安心です
当店では普通の色の弦(白、黒、赤、青 etc…)も
取り揃えておりますのでご安心くださいませ~
よろしくお願いいたします


Category: 秋葉原店, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2011

02

14 Mon ラスベガスより~②

こんにちは、ラスベガスのフィリップです

日本は寒いですか?ベガスは15℃ぐらいで晴天です
さて本日のブログは・・
昨日行われた「FITA World Archery Challenge」について少々語らせてください!
World Archery Challengeとは、
FITAにより「World Cupのインドア版」として設けられたサーキットシリーズです。
第一戦は先日報告したニーム・ヨーロッパインドア、
そして、第二戦がこのベガスシュートです。
ちなみに来年からは、シンガポールの大規模インドア大会を含め3戦になるそうです。
ということで、今回のWorld Indoor Challengeは、
ニームの予選の得点、
ベガスシュートの初日の得点、
この合計2試合の成績で選考された各部門トップの16名がトーナメント形式で争いました。
会場は多くの観客で賑わい、選手の入場だけでも大きな歓声が上がりました。
☆RC男子☆
入場から一番注目を浴びた選手はやはりアメリカのBrady Ellison選手。
ワールドカップ、ニーム・ヨーロッパインドア(コンパウンドに負けず予選595点通過)
など様々な舞台で活躍しているEllisonですが、
今大会では調子が悪く、残念ながらこのWorld Challengeでも活躍とはいきませんでした・・
同じくアメリカの若手のJake Kaminskiに、1:6とあっさりと破れ敗退です。
ベガスシュートの一日目も得点1位だったKaminskiはこの後も次々と対戦相手を破り、
決勝進出を決めました!
そこで待っていたのはやはりあの男・・・
皆さんもご存知?イタリアのMichele Frangilliですね。
両者がなかなかの高得点で、観ているほうも非常に面白い対戦を繰り広げましたが、
最後に頂点に立ったのは・・
やはり、Frangilli選手でした!
☆RC女子☆
こちらは両大会に出場の選手が少なく、有名な選手もそう多くはなかったのですが、
ファイナル進出は、やはり世界大会出場経験のあるベテランのNaomi Folkard(イギリス)と、
デンマークのLouise Laursen
2セットずつ取り、次のセットを取れば優勝という場面・・
その緊張が影響を及ぼしたか、Folkard選手が大きく外してしまい、
Laursenが見事、賞金の2000ドルを獲得しました!
☆CP男子☆
こちらは順当な勝ち上がりで、
元世界チャンピオンのDietmar Trillus(カナダ)や、Morgan Lundin(スウェーデン)を破り、
決勝進出を決めた元世界アウトドアチャンピオンのReo Wilde(アメリカ)、
そしてご存知ニームの優勝者のBraden Gellenthien
この注目の2名が極めてレベルの高い試合で両者が同点同点のエンドを繰り返しましたが・・
最後には120点パーフェクトを果たしたWilde選手が見事優勝しました!
ちなみに彼はラスベガスシュート3日間を通して300点パーフェクトを連発し、
X(インナーテン)が90射の内なんと86射!!得点王の座も合わせて獲得しました。
☆CP女子☆
こちらは唯一日本からの参加者がいましが、残念ながら2回戦にて敗退してしまいました。
決勝は、ヨーロッパチャンピオンのGladys Willems(ベルギー)
対、世界チャンピオンのAlbina Loginova(ロシア)。
こちらもかなりレベルの高い戦いでしたが、
Loginova選手がその強さを見せつけ7:1と圧勝しました!
③につづく・・

Category: 新宿店, 海外, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2011

02

14 Mon プランジャーのお手入れの仕方

シブヤ DX プランジャー(カタログより抜粋)
CA3G0428.JPG

今回は、このプランジャーの左側の黒いネジのお手入れの仕方を紹介します
DSCN0083.JPG
ここです
DSCN0082.JPG

分解して 

(※分解してから。 ←これが唯一最大のポイントです)

CA3G0429.JPG
この黒いネジだけを
CA3G0430.JPG

ご自宅にある潤滑剤を利用して拭きますそれだけです。

分解してから、が重要なのは他の部品にこの潤滑剤が付着するとほこりがつきやすくなることもあるからです。

要注意です

持ってきて頂ければ、お拭き致しますよ~

本日持ってきて頂いたプランジャーで before/after 見せれたら、またアップします~


Category: 秋葉原店, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2011

02

13 Sun ラスベガスより~①

こんにちは、
海外営業担当のフィリップです 
現在アメリカのネバダ州、ラスベガスにいます!

ラスベガスはギャンブルの都市として有名ですが、
年に一回だけ、この町の一角が世界最大のインドアアーチェリー大会の会場になります。
会場というのはなんとカジノの中です!
外観はこんな感じです:
今年は参加者がなんと1600人も集まり、
World Archery Festivalの名のとおり、まさにアーチェリーのお祭りです。
そして、先日ご報告したニーム・ヨーロッパインドアと同様に、
この大会はトレードショー(見本市)も兼ねており、各国のメーカーが揃って商品を展示しています。SHIBUYAももちろんブースを出しています!
アメリカは日本と違いコンパウンドアーチャーがほとんどなので、
今回のブースはアルティマCPXサイト(コンパウンド用のアルティマサイトです!)を中心に、
SHIBUYA製品をアピールしています。
ただし、昨年の大ヒット商品のアルティマリカーブレストなど、
リカーブアーチャーにもSHIBUYA製品をばっちり営業していますよ
そしてこの大会は、現地の代理店のブースが向かいにあるため、
興味を持ってくださったお客様はそこで即時購入もできる!というとっても便利な環境です。
初日の金曜日は大変盛り上がり、もう声が出ないかと思ったぐらい喋りまくりました!
たくさんのお客様にSHIBUYAのサイトの良さを理解いただけ大満足です。

試合もチラッと見に行きましたので、少しですがその様子を伝えます!
試合会場です。
カジノホテルの独特なセンスがあふれる、豪華な室内にて行われています。
アーチャー達に聞くと、じゅうたんの上で射つのがなかなか慣れない感覚だそうです。
ご覧の通り、いつも観客も一杯います(ほとんどは他の部に出場の選手ですね)。
初日の成績もなかなか面白いことがいっぱいありましたよ!
いくつか紹介すると・・・
☆CP男子☆
パーフェクト(インドア的のアウターテンを30射一度も外さなかった)がなんと40人以上!
もちろんその中には現役世界チャンピオンのレオ・ワイルドやデーブ・カズンズなど、
超有名コンパウンドアーチャーが多数含まれています。
ただし一番目立ったのは若手のNick Annen選手でした!
インナーテン(つまりFITA公認試合で10点になる1円玉ぐらいの丸)での30射パーフェクト!
という驚異的な好成績を残しました!
ちなみに、それに続く29Xは4人。
一昨年優勝のレオ・ワイルド選手も2日続いての29Xをマークし、
今年もかなり期待できそうな選手ですね。
☆CP女子☆
こちらもパーフェクト達成者が2人(アメリカトップ選手のErika Anschutzさんと、
アルティマCPX愛用者のTiffany Reevesさん)!
そのあとにもずっと299の人が続く、なかなか熱い戦いになっています。
☆RC男子☆
アメリカ勢期待の星のBrady Ellisonがまさかの288で、
1位のJake Kaminsky選手(298点)に10点差も付けられてしまいました! 
 
2位はニームも2位だったカナダのCrispin Duenas君で297点。
ちなみにこの部門はFITAと日本と同じ点数の数え方です。
298・・・297・・・
リカーブの選手はCPより人数は少ないのですが、決してレベルが低いわけではありません!
☆RC女子☆
またもやダークホース出現!
Carina Christiansenが292点をマークしトップを独走!
しかしながら有力選手が虎視眈々と追いかける展開で、
こちらの部門はまだまだ荒れそうです!
そして本日ですが、
ニームとベガスの点数を合計して争われるFITAの大イベント、
World Indoor Challengeの決勝戦が行われました!
こちらは少し整理して明日報告しようと思っています。
是非楽しみにしてください

Category: 新宿店, 海外, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2011.Feb

«   »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

recent entries

recent entries