2012

09

06 Thu パラリンピックアーチェリー競技終了!

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです

ついにパラリンピックのアーチェリー競技も終了しメダリストが確定しました!
オリンピックと違ってパラリンピックではコンパウンドとリカーブの競技があり、それぞれW1/W2(車椅子)、Standing/Openで個人競技は計7種目が行われました。

嬉しいことに、今大会でもシブヤ使用選手が大活躍しました!

男子コンパウンドW1の競技では片腕アーチャーのベテラン、ジェフ・ファブリー選手が見事優勝しました!

ヴェガスシュートでLimited(指リリース )で毎年大活躍し、日本のアーチェリーファンもご存知の方は多いのでは?
通常はアルティマCPXサイトを愛用されていますが、パラリンピックのルール通り、今大会ではアルティマRCを使用しています。

CP女子OPの競技でも、有名選手が金メダルを獲得。ニームヨーロッパインドアの優勝者としても有名なダニエル・ブラウン(イギリス)が大活躍!

ブラウン選手は1400点をマークしたこともあり、健常者に混ざってワールドカップにも何度も出場を果たしています!
足の障害を全く感じさせない、素晴らしいアスリートです。

そして今大会一番の注目選手はやはりアメリカのマット・スタッツマン選手ではないでしょうか。

残念ながらシブヤ使用選手ではありませんが、ヴェガスシュートなどで何度かお話したことがあり、とても明るくて親切な方です。
生まれた時から腕が上腕までしか無いのですが、挨拶すると笑いながら「握手」を求めて、一気に距離感を縮めてくれます。

そんなスタッツマン選手ですが、弓は足で押し出し、リリーサーは肩に固定して射っています。
それも驚くべき正確さで、点数は決して健常者に遅れを取っていません
準々決勝でチームメイトであるデントン選手、準決勝ではスペイン出身のロドリゲズ選手を下し、初出場で決勝戦へ進出を果たしました!
決勝はフィンランドのフォルスベルグ選手を相手に安定したシューティングを見せ、フルセットで惜しくも4-6で敗退し銀メダルを獲得しました。

その快挙はなんとあのウォールストリートジャーナルの表紙をも飾ったそうです!(スタッツマン選手のオフィシャルFBファンページより:リンク

その他の競技の入賞者:

女子個人CPオープン

1位 BROWN Danielle イギリス
2位 CLARKE Mel イギリス
3位 ARTAKHINOVA Stepanida ロシア
5位 永野 美穂 日本

女子個人RC W1/W2

1位 NEMATI Zahra イラン
2位 MIJNO Elisabetta イタリア
3位 LI Jinzhi 中国

女子個人RC スタンディング

1位 YAN Huilian 中国
2位 LEE Hwa Sook 韓国
3位OLSZEWSKA Milena ポーランド

男子個人CP W1

1位 FABRY Jeff アメリカ
2位 DRAHONINSKY David チェコ
3位 MURPHY Norbert カナダ
9位 斎藤 紳一 日本

男子CP オープン

1位 FORSBERG Jere フィンランド
2位 STUTZMAN Matt アメリカ
3位 HANCI Dogan トルコ

男子個人RC W1/W2

1位 de PELLEGRIN Oscar イタリア
2位 SANAWI Hasihin マレーシア
3位 TSENG Lung Hui 台湾
17位 安島裕 日本

男子個人RC スタンディング

1位 GOLD TUCHINOV Timur ロシア
2位 SHESTAKOV Oleg ロシア
3位 OYUN Mikhail ロシア

残念ながら、今大会では日本人選手のメダル獲得はありませんでしたが…
各種目で頑張って下さった代表選手、本当にお疲れ様でした!ワクワクしながら応援していました。

(photos and results courtesy of World Archery)


Category: 大会情報、結果, 海外, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2012

09

06 Thu 第8回シブヤカップアーチェリー大会!!

曇天とはまさにという悩ましい天気の中、
第8回シブヤカップアーチェリー大会!!開催してまいりました!!
お久しぶりの土屋です

ほんとうに多くの方々の協力とご理解を得て、
こうして毎年福島の素晴らしい会場で大会を開かせていただいております。
第8回の今年も120名の定員いっぱいの参加となりました。感謝感激雨あられです。

いや・・・・雨あられどころか土砂降りの雨にあわれてしまった特に選手の皆さん
お風邪などひかれてないでしょうか。
また、恒例のスクラッチゲーム!も復活し楽しんでいただけたようです。(よね?)
お昼休みには景品の交換に来られた皆さんのたくさんの笑顔を見ることができ嬉しく思います。

さて、例年シングルラウンドの男女最高得点者には「シブヤカップ」が授与されるのですが、
今年の見事その栄冠を手にしたのは・・・・

男子RC
佐藤尚樹選手(専修大学) 1279点

女子RC
鈴木優香選手(早稲田大学) 1264点

男子CP
武田昌幸選手(トプコン山形) 1347点

となりました。おめでとうございます!!
この3名には後日美味しい新米の副賞も贈られます

その他の写真はコチラ。
来年の第9回大会も多くの選手の皆様のご参加を一同お待ちしております。


Category: 大会情報、結果, 注目の記事
Proshop Blog トップへ