2012

10

18 Thu HOYT2013ラインナップ発表!②コンパウンド

またまたフィリップです。

ホイット2013年ラインナップの後半、コンパウンドの新商品をご紹介します!

ハンティングモデルのラインナップは下記の通りです。

※各モデルのアクセル間比率は写真と異なる場合がございます。

人気のカーボンシリーズは存続、新しいダンパー機構「エアショックス」が採用されます。
ダンパーがリムではなく、リムポケットに固定されているので、ダンパー使用でも矢速や的中に影響を及ぼさず、耐久性も改善!

引き尺の短い方にも使いやすく、スピードと安定性を両立させたスパイダー、スピード重視のスパイダーターボ、そして軽量の中級者向けのチャージャーが新発売となります!

そしてターゲットモデルにも新モデルが登場!

昨日の画像でヒントされていた、プロコンプ・エリートです。アクセル間は37と7/8”、引き尺24.5”、30~40ポンドからご利用できるターゲット向けのトップモデルです。プロコンプ・エリートXLのアクセル間は40 5/8”です。
ターゲットに最適なスペックと文句なしの格好いい姿で高い人気とたくさんのメダルを獲得するに違いありません!
レオ・ワイルドなどのトップアーチャーが愛用するヴァンテージ・エリートも もちろん存続です。

※コンテンダーエリート、ランページ、ヴェクターターボ、CRXは廃盤です。

コンパウンドラインナップの詳細は下記からダウンロードください!

ホイットコンパウンド2013年ラインナップ

リカーブラインナップはこちらを御覧ください:リンク

2013年カタログはこちらを御覧ください:リンク


Category: お知らせ, 新商品、おすすめ, 注目の記事, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2012

10

18 Thu HOYT2013ラインナップ発表!①リカーブ

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです

昨日も書いたとおり、本日は年に一度の重大な発表があります。

HOYTの2013年度ラインナップが公開されました!

渋谷アーチェリーでは例年通り、独自に日本語にまとめた資料を用意していますので、
下記のリンクからご自由にダウンロード、 印刷などいただけます。

リカーブ

下記の通りのラインナップになります!
2010年の発売以来たくさんのメダルを獲得したフォーミュラシリーズと 、従来通りのリム接合システムを採用しているグランプリシリーズにわかれて発表されています。

フォーミュラシリーズには数年ぶりのテックハンドル、ION-X(アイオンX)が登場!
また、フォーミュラエクセルPROハンドルが追加されました。フォーミュラエクセルと同じ構造ですが、色はアルマイトカラー、グリップやティラーボルトなどの部品が上級モデルと共通になりました。

リムのラインナップはF7、カーボン720とフォーミュラエクセルの3モデルになります。

※フォーミュラRXの27インチハンドル、F4リム、F3リム、F2リムは廃盤となります。

フォーミュラシリーズの詳細は下記からダウンロードください!


フォーミュラシリーズ2013年ラインナップ

グランプリシリーズには待望の新作リム、F7グランプリが登場!
フォーミュラシリーズで大好評のF7リムの高いパフォーマンスをGMXなどのグランプリハンドルでも楽しめるようになります。

フォーミュラエクセルPROと同様に、グランプリシリーズに中級モデル「ホライズンPRO」ができました。

※990TXリム、550カーボンリム、ZR330リムは廃盤となります。

グランプリシリーズの詳細は下記からダウンロードください!


グランプリシリーズ2013年ラインナップ

コンパウンドラインナップはこちらを御覧ください:リンク

2013年カタログはこちらを御覧ください:リンク


Category: お知らせ, 新商品、おすすめ, 注目の記事, 過去ログ
Proshop Blog トップへ

2012

10

18 Thu ホイットSales Conference速報が続々!

おはようございます、海外営業担当のフィリップです

今日も朝からFacebookなどがホイットの話題で盛り上がっています!
日本を含む世界共通の正式発表は本日の15時ですが、写真などは幾つか公開されたので紹介させていただきます!

本日のSales Conferenceにはロンドンオリンピックで大活躍したアメリカ男子チームが出席したらしく、リカーブだけでなくコンパウンドの新作にも興味津々だったとのこと。

上の写真は言うまでもなくBrady Ellison選手ですが、試し引きしているのは今年のホイット最速モデルのSpyder Turboです。
2012年度のヴェクター・ターボーと同様に、リフレックスきつめのスピードボウですね。

そしてリムから浮いている黄色い物体!
新ダンパー機構のAir Shox(エアー・ショックス)です。
ダンパーはアルファショックスのようにリムに挟まれているのではなく、リムポケットに固定されているので、矢速とチューニングに影響を及ぼさず、耐久性も従来品より高い、とのことです。

因みにコンパウンドの新モデルに関してはホイットの公式Youtubeページに紹介のビデオが上がっていますので、ご興味のある方は是非御覧ください!(画像クリックで再生)

PRO COMP ELITE (最上級の競技用モデル)

YouTube Preview Image

SPYDER (パラレルリムの万能モデル)

YouTube Preview Image

CHARGER (低重量の中級モデル)

YouTube Preview Image

そしてリカーブラインナップには注目の新ハンドルが登場!

フォーミュラシリーズに数年ぶりのテックハンドル、ION-Xが登場。

簡単に言うと、HPXにテックが付いたような構造です。
もちろんHPXも、RXも健在です。

GMXなどの、従来型ハンドルをご使用の方も見捨てられていません!
従来型リム接合システムは「グランプリシリーズ」と名付けられ、F7リムがこのシリーズにも対応となります!

スペックなどの詳細は 15時に正式に発表しますので、お楽しみに!


Category: 新商品、おすすめ, 注目の記事, 過去ログ
Proshop Blog トップへ