2013

02

28 Thu 山本悠太CP準優勝!(全日インドア結果)

こんにちは。土屋です。
今日のブログはさくさくいきます。

先日22日のブログで私の一押しと紹介させていただいた新宿店スタッフの山本悠太。
http://shibuya-archery.com/blog_proshop/?m=20130222

翌日より行われた全日本室内アーチェリー選手権大会において、
見事、初出場の男子CPの部で準優勝と言う素晴らしい快挙を成し遂げました!

予選を579点とトップで通過、決勝では東京都の松村晃志選手に敗れるも大健闘の結果となりました!

2013年春、渋谷アーチェリーでは「コンパウンドをはじめてみよう!」をテーマに、
新社会人や大学4年生などを対象とした様々な企画、キャンペーンを行ってまいりますが、
まさに身内よりその先陣を切ってくれました!

慣れ親しんだリカーブからコンパウンドの弓に持ち替え正味2ヶ月、
これからつづいていく若手に大きな勇気を与えたかもしれませんね!悠太おめでとう
優勝した松村選手も初のビッグタイトルとなります。おめでとうございます。

女子CPの部でも、北関東からの新風、栃木県の小林麻里子選手が初優勝を飾りました。

男子RCの部は、悲願の全日本タイトルを目指す田畑選手と、高校3年生の若山選手の対決!
結果は、0-4からの大逆転劇で若山佳将選手(大垣西高校)が見事優勝を射止めました!

つづく女子RCの決勝は日体大対決!
柏崎選手との対決を制した山形出身の中村美樹選手のこちらも初優勝です!

・・・残念ながら今回は持てる力を充分に発揮できなかった選手の皆さんも、
非常に寒い中、二日間のシューティングお疲れさまでした。

最後におまけ

ん、山本悠太選手の右手首と首になにやら見慣れないものが・・・

see you next title !!


Category: 大会情報、結果, 新宿店, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2013

02

27 Wed 3月スタッフシフト

3月のシフトを更新しました。

3月もスタッフが手薄な時期が続き、お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、

何卒ご容赦ください。


Category: 新宿店シフト
Proshop Blog トップへ

2013

02

27 Wed ≪連載≫トレーニングのすすめ No.2

みなさん こんにちは

トレーニングのすすめNo.2

前回はトレーニングの3大原理・5大原則を紹介いたしました

何も考えずにトレーニングをすると非効率的ということを理解して頂けたかと思います。

今回からはスタッフの実体験を元に

実際にどのようなトレーニングを行えば良いのか、

アーチェリーにとってどの部位を鍛える事が上達に繋がるのか、

標準的なものから本格的なものまで紹介していきたいと思います。

今回紹介するトレーニングですが、

『ランニング』です。

なんだ、ただのランニングかよと思った方大勢いらっしゃると思います。

そのように思われた方に質問です。

ランニングをされてますか?

されている方はまた次回からの更新をお楽しみにしておいてください。

されてない方、

ランニングは特別な器具も使わずに今すぐに始める事が出来ます。

手軽に始められますが、下半身の強化や心肺機能の強化など効果は抜群です。

弓をコントロールするのは上半身だよと思った方も大勢いらっしゃると思います。

その上半身を支えているのは下半身です。

土台がしっかりしていないと強靭な上半身をしていても不安定になってしまいます。

アーチェリーの為にどんなトレーニングをして良いが分からない方は、

是非ランニングを始めてみて下さい。

ランニングを始めるにあたって

次の基本フォームを押さえておきましょう!

・上体はまっすぐに

・あご(顎)を軽く引く

・腕は後ろに振る

・着地はかかとから

・足の着き方を進行方向にまっすぐに

自分に合ったフォームというのは、

基本フォームを意識しながら実際に走っていく過程で出来あがっていくものです。

いきなり毎日1時間走る必要はありません。

自分に合ったペースで無理せずに始めてみましょう!!!

~The first step to the new you~


Category: トレーニングのすすめ, 新宿店
Proshop Blog トップへ

2013

02

22 Fri 明日から全日インドア!個人的な一押しは・・

第22回全日本室内アーチェリー選手権大会(全日インドア)が、
明日23日より二日間、静岡県の浜松市、浜松アリーナにて行われます!

初日はRC女子とCP男女より予選が始まり、RC男子の予選にて競技終了、
二日目の最終日は9:55分より順に全種目の決勝ラウンドとなります。

ナショナルチームのメンバーや常に上位を賑わすビッグネームはもちろん、
時にダークホースの選手や、大学生、高校生など若い選手の活躍も目立つこの大会

渋谷アーチェリーからは、

RC男子 宮原雅

CP男子 島田隆之

そして!CP男子の部にはもうひとり、山本悠太がCP部門では初めての出場です。

宮原、島田の活躍にももちろん期待ですが、
個人的には数ヶ月前に初めてコンパウンドボウを手にしたばかり、山本悠太の雄姿に期待しています!

手前味噌ではありますが、
山本悠太は2011年の山口国体でも兵庫県代表として個人優勝を果たしたリカーブでは有数の選手、
彼の新しい挑戦に是非注目してください。
(とは言いつつ、まずは優しい目で見てあげてください)
(リカーブも引退ではなく!!また国体などに向けて頑張っていきます=本人談)

渋谷アーチェリーのブースも出展中です

今回は私土屋ではなく、負けず劣らず元気な現役ドラマーの(注)あの方が参上しています。
お時間ある際には是非お立ち寄りください!

以上、
本日は土屋がお届けしました。

ちなみに私は、次は3月の全国選抜でつま恋にお邪魔します!よろしくお願いします

(注)
現役ドラマー!
今度本人の許可をもらったらyoutube上での華麗なドラム捌きを載せ・・
載せますか、相川さん!
本人もお気に入りの、貴重な動画です

(安井インターテック60周年式典より)


Category: 大会情報、結果, 新宿店, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2013

02

19 Tue 合宿訪問~東京電機大学さん~

みなさま こんにちは

先週になりますが、東京電機大学さんの春合宿にお邪魔させて頂きました~

日程中に雨も降るなど天候的には厳しい中、春に向けてみなさん頑張って練習してました

学生のみなさんを見ていると、自分も学生時代を思い出して頑張ろうと思えますね

良い刺激を頂きました

みなさんの今後のご活躍を期待しております


Category: 合宿, 新宿店
Proshop Blog トップへ

2013

02

16 Sat 《連載》シューター島田のターゲットパニック講座 No.9

今回で、シューター島田については最終章になります。

************************************************************************************

2012年10月、全日本選手権兼ワールドゲームズ枠取り選手選考会がつま恋で行われました。

通過条件は50m72射で680点以上の3名でした。

しかし、残念ながら強風のため全体的に点数は伸びず、シューター島田は予選1位でしたが、680点を射てませんでした。

閉会式では選考会のことには触れられず、選手派遣は無いものだと思っていました。

しかし、11月の末、特例措置として、派遣が決定します。

3月のアジアグランプリに向けてシューター島田が一番の課題にしているのは、

「焦らない」ことです。

アガってしまうと全ての動作が早くなってしまうことが多いので、ここは重要なポイントだと思っています。

3射120秒に慣れることはとても重要で、タイムマネジメントがしっかりできていないと、1射引き戻すだけで焦ってしまいます。

とくに交互射ちになると20秒になって引き戻しのできない戦いになる中、勢いでリリーサーを切らないことは、TPにならないためにもとても重要なポイントです。

コロンビアのワールドゲームズのアジア枠は3人しか有りません。

全世界から24人しか出られない大会です。

つまり、表彰台に上ることがシューター島田に与えられた使命というわけです。

いま猛烈に自分にプレッシャーをかけて勝手に苦しんでいます(笑)

全力で戦ってきますので、いかなる結果でもシューター島田を温かく迎えてください。

よろしくお願いします!!

********************************************************************************

第5章はリカーブのTPを中心に、ケース別の実際の例を紹介していきたいと思います。

現場の声をリアルにお送りしたいため、情報収集にご協力ください。

今ターゲットパニックで悩んでいる方、ターゲットパニックかな?と思っていらっしゃる方、渋谷アーチェリーのシューター島田までお声掛けください。

すこし間があくと思いますが、次の章をご期待下さい!!


Category: ターゲットパニック講座
Proshop Blog トップへ

2013

02

11 Mon 2013 Las Vegas Shoot & World Archery Festival

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです。
日本がまだまだ寒いこの頃、実は僕は暖かいアメリカ・ネバダ州ラスベガスに来ています!暖かいと言っても、夜は5度ぐらいまで冷え込み肌寒いです…

僕がここにいる理由とは、そう、毎年恒例のインドアアーチェリー大イベント、ラスベガス・シュートに来ています!
2012年はオリンピック、そして映画の関係でメディア露出が多く、アーチェリーの知名度が一気に上がったアメリカですが、ラスベガス・シュートもその影響があるか、参加者数が1700名ほどとかなり多いです。最近は特にリカーブを始める方が増えているそうです。主に映画ハンガーゲームと、ブレイディ・エリゾン選手の活躍が原因だとか。リカーブがルーツであるシブヤとしては嬉しいニュースですね!

ベガスシュート会場には今年も大きな見本市エリアが設置され、シブヤを含む多くのアーチェリー用品メーカーが出展しています。シブヤのブースはこんな感じです:

image

もちろん看板商品であるアルティマサイトを中心に、でもカルノvバー、アルティマリカーブレストなども展示しています。また、先日ニームの展示会にて初めて披露したカルノスタビライザーも!お客様の反応がよくてワクワクします。
因みに写真に写っているのは僕ではなく、カナダの代表選手のジェイ・ライオンさんです。力強いサポートで大変助かります…

他にもストリングメーカーのBCYやホイット、リムセーバーなどのブースが。

image

そのリムセーバーですが、今年はとても面白い新製品があります!間もなく渋谷アーチェリーにも入荷すると思いますが、展示品から少し譲ってもらったので、新宿店にご来店の際おっしゃって頂いたお客様には特別お見せします!

でもやはりベガスシュートと言えば、メインはやはり競技ですね!
今年も初日からパーフェクト続出の男子コンパウンド・チャンピオンシップが印象的です…二日目終了時点でも、まだ1本もアウターテンから外していない選手が20名も!
そしてその中には、アウターテンだけでなく、インナーでもパーフェクトを出す選手も。2日目にこの選手が:

image

ご存じでしょうか。そう、あのレオ・ワイルド選手の弟、ローガン・ワイルドです!因みにシブヤのアルティマCPXサイトと29mmスコープの愛用者です。
本日も彼の活躍が楽しみです!

競技はメイン会場のアリーナ、そして予選会場のボールルームに別れて行われます。1700人もの選手の競技を仕切るのは中々大変そうですね… 

image

この写真で行われているのはインドア・ワールドカップ(シンガポール、ニーム、ベガスの3試合のシリーズ)の決勝トーナメントです。今年のチャンピオンは韓国のジョン・スンウン選手(RC女子)、ブレイディ・エリゾン選手(RC男子)、アンドレア・ゲールズ選手(CP女子)、そしてブレイデン・ギャレンティーン選手です!
やはりアメリカ人選手が活躍すると会場の盛り上がりが凄いですね…

image

というわけで、ベガスシュート最終日に行ってきます!また結果速報などをする予定ですので、渋谷アーチェリーのFacebookページも要チェックです!


Category: 海外
Proshop Blog トップへ

2013

02

06 Wed PRIME入荷!! ONE/IMPACT

みなさん、こんにちは。

お待たせしました!!

ついに、PRIMEのニューモデルが入荷しました!!

いちばん左がIMPACTのレッドです。

右の3つはPRIMEからのターゲットモデル「ONE」です!!

詳しくは G5プライム 2013ラインナップ ←をクリック!!

小さくて見ずらいですが、これがONEのみに搭載されているPCTカムのケーブルドローストップです。

もちろん、今まで通りのリムドローストップのパーツもついていますので、変更できます☆

IMPACTはグリップがついていますが、そのグリップにセンターショットが簡単にわかる印が付きました!!

この▲と▼の間にストリングと矢が重なれば、センターショットもバッチリですね☆

お店では、29.5インチのONEと、28.5インチのIMPACTを展示しております!!

ドシドシお店に触りに来て下さい☆

お待ちしております!!


Category: 新商品、おすすめ, 新宿店
Proshop Blog トップへ

2013

02

03 Sun 2月前半シフト更新

2月前半シフトを更新しました。

ご覧の通り、スタッフの外出が多くなっております。

お店の混雑も予想されますので、送料がお買い得になったオンライン店もご利用ください。

合計¥2,000(税込)以上のお買い上げで送料無料!!

2000円未満の通常配送料

全国 ・・・ 480円
北海道・九州・沖縄・一部離島 ・・・ 780円

メール便速達
全国一律 ・・・ 180円

また、スタッフの出勤が変更になる可能性がございますのでご注意ください。


Category: 新宿店シフト
Proshop Blog トップへ

2013

02

01 Fri ≪連載≫シューター島田のターゲットパニック講座 No.8

【続き】


本中がオリンピックで盛り上がっている中、シューター島田は練習を2ヶ月やめることにしました。そして、「全日本選手権も出場を止めよう」そう思っていた時、またもニュースが舞い込んできます。


それは、2012年の全日本選手権がワールドゲームズ枠取り試合へ行く選手の選考になる、というのです。シューター島田は決意します。


代表選手になってやろう、と。

そして、ここからTPの克服練習が始まります。

まず、トリガーレスリリーサー(SCOTT LONGHORN HUNTER)を使い練習しました。このスコットのロングホーンハンターは、リストがついたトリガーレスリリーサーです(ロングホーンヘックスではない)。

島田の不安は、リリーサーをリリースしてしまうんではないか?という恐怖から、リリーサーを握りこんでしまう状態になるため、リストによって繋がっていることによる安心を得ました。

これで、リリーサーを握りこみ、結果パンチショットになるという状況を打破しました。

次に、リリーサーの切り方を変更しました。

今まではリリーサーの回転する方向を意識するあまり、自ら回してしまっていました。

それを、切れる方向に“真っ直ぐ”伸びる(攻めずに、待つ)伸び合いで射つようにしました。その結果、エイミングの時間が長くなり、ホールディングの体力もつきました。

そして、サイトスコープを大幅に変更しました。今までは「TPには倍率を低くして、ドットを大きく」と言われていたので、その通りに2倍や1倍のレンズを試していました。

しかし、逆に8倍のレンズにしてみました。

そしてドットを一番小さなドットにしました。(大きなフレームのCRスコープ35mmのスコープハウジングにしました)

この作戦が功を奏します。
今までは、大きなドットが少しでも下に動くと(簡単に黄色から赤に下がる)、不安になって真ん中にドットをつけることができなくなり、下に打ち込んでしまっていました。

しかし、逆に倍率を上げ、的の黄色を大きくし、小さなドットをその中で泳がせることで、安定し、安心した気持ちでエイミングができるようになりました。

一週間は公共の射場に行ってシューティングラインに入り、矢をつがえ、ドローイングし、エイミングを15秒したら引き戻す、を6回繰り返すという練習をしていました。

傍から見たら、

「なんでこの人、金払って射場に来て、一本も射たないんだ??」

と思われたことでしょう。


その結果、しっかり長いエイミングをすることができるようになったのです。

そして1ヶ月半後、努力が報われます。


≪次回、シューター島田編いよいよ最終回?≫


Category: ターゲットパニック講座
Proshop Blog トップへ