2013

02

11 Mon 2013 Las Vegas Shoot & World Archery Festival

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです。
日本がまだまだ寒いこの頃、実は僕は暖かいアメリカ・ネバダ州ラスベガスに来ています!暖かいと言っても、夜は5度ぐらいまで冷え込み肌寒いです…

僕がここにいる理由とは、そう、毎年恒例のインドアアーチェリー大イベント、ラスベガス・シュートに来ています!
2012年はオリンピック、そして映画の関係でメディア露出が多く、アーチェリーの知名度が一気に上がったアメリカですが、ラスベガス・シュートもその影響があるか、参加者数が1700名ほどとかなり多いです。最近は特にリカーブを始める方が増えているそうです。主に映画ハンガーゲームと、ブレイディ・エリゾン選手の活躍が原因だとか。リカーブがルーツであるシブヤとしては嬉しいニュースですね!

ベガスシュート会場には今年も大きな見本市エリアが設置され、シブヤを含む多くのアーチェリー用品メーカーが出展しています。シブヤのブースはこんな感じです:

image

もちろん看板商品であるアルティマサイトを中心に、でもカルノvバー、アルティマリカーブレストなども展示しています。また、先日ニームの展示会にて初めて披露したカルノスタビライザーも!お客様の反応がよくてワクワクします。
因みに写真に写っているのは僕ではなく、カナダの代表選手のジェイ・ライオンさんです。力強いサポートで大変助かります…

他にもストリングメーカーのBCYやホイット、リムセーバーなどのブースが。

image

そのリムセーバーですが、今年はとても面白い新製品があります!間もなく渋谷アーチェリーにも入荷すると思いますが、展示品から少し譲ってもらったので、新宿店にご来店の際おっしゃって頂いたお客様には特別お見せします!

でもやはりベガスシュートと言えば、メインはやはり競技ですね!
今年も初日からパーフェクト続出の男子コンパウンド・チャンピオンシップが印象的です…二日目終了時点でも、まだ1本もアウターテンから外していない選手が20名も!
そしてその中には、アウターテンだけでなく、インナーでもパーフェクトを出す選手も。2日目にこの選手が:

image

ご存じでしょうか。そう、あのレオ・ワイルド選手の弟、ローガン・ワイルドです!因みにシブヤのアルティマCPXサイトと29mmスコープの愛用者です。
本日も彼の活躍が楽しみです!

競技はメイン会場のアリーナ、そして予選会場のボールルームに別れて行われます。1700人もの選手の競技を仕切るのは中々大変そうですね… 

image

この写真で行われているのはインドア・ワールドカップ(シンガポール、ニーム、ベガスの3試合のシリーズ)の決勝トーナメントです。今年のチャンピオンは韓国のジョン・スンウン選手(RC女子)、ブレイディ・エリゾン選手(RC男子)、アンドレア・ゲールズ選手(CP女子)、そしてブレイデン・ギャレンティーン選手です!
やはりアメリカ人選手が活躍すると会場の盛り上がりが凄いですね…

image

というわけで、ベガスシュート最終日に行ってきます!また結果速報などをする予定ですので、渋谷アーチェリーのFacebookページも要チェックです!


Category: 海外
Proshop Blog トップへ