2014

10

28 Tue 新宿店で「プロディジーXT」試射できます

みなさん、こんにちは。

プロディジーXTとクアトロで試射用をセッティングしました。

実際に射つことができますので、

気になる方は新宿店まで!!


Category: hoyt, 新商品、おすすめ, 新宿店
Proshop Blog トップへ

2014

10

27 Mon Easton 2015年度ラインアップ 新スタビライザー登場!

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです。
イーストンから新年度のカタログと商品写真が届きました!

先日もご紹介させていただきましたが、今年はイーストンスタビライザーが一新されます。完全新製品のスタビライザーが2種類、そして人気のロングセラー「A/C/E」がモデルチェンジして登場!
因みに、ContourとZ-Flexは新宿店にサンプルがございますので、ご興味のある方はスタッフに声をかけてください!

① Contourスタビライザー

大口径スタビライザーの抜群な安定性と振動吸収性と、細いロッドの風抵抗の影響を受けにくい利点を一本にまとめたスタビライザー。因みにこう見えてもかなり軽量です!
太い部分、テーパー部分、細い部分でカーボンの種類が異なり、それぞれ発生する振動に硬さなどを合わせて調整しています。
ネジサイズが1/4と5/16サイズの全てのウェイトシステムが使用できます。

カーボンブレードのように角度調整をしなくても風抵抗を減らせることは嬉しいことですね。どちらも見た目で好みが分かれますが…(個人的にはカーボンブレードの方が好きですが、新宿店のスタッフの中にはContourが格好良くて早く欲しい、という者もいます!)
カーボンの種類を3ゾーンに分けて厳選…というのはどこかで聞いたことがあるような、頭のいい構造ですね。

サイズ:

24”(106g)、27”(114g)、30”(123g)、33”(131g)
10”(71g)、12”(75g)、15”(83g)
4”(66g)、5”(69g)、6”(72g)

② Z Flexスタビライザー

B-StingerやDoinkerの製品で人気を集めている、とにかく硬いスタビライザーに対抗した新製品。
A/C/Eスタビライザーで公表のAVRS振動吸収システム内蔵。Contourよりは少し重いですが、硬さの割にはかなり軽いです。
ウェイトは5/16サイズの物を採用しています。

サイズ:

24”(164g)、27”(175g)、30”(186g)、33”(196g)
10”(92g)、12”(99g)、15”(111g)
4”(72g)、5”(75g)、6”(79g)

③ A/C PROスタビライザー

実績のあるA/C/Eスタビライザーの後継モデル。Z-FlexのFlat Vari Weightのような5/16サイズのウェイトにも対応するようになりました。
軽量と硬さを両立させた構造と、AVRS振動吸収システムは継続して搭載。
エクステンダーはより硬いZ-FlexやContourのエクステンダーを使用します。

サイズ:

24”(122g)、29”(142g)、34”(170g)
9”(48g)、10”(51g)、11”(54g)

Vバーやアクセサリーも色々増える予定なのでまた後日ご案内します!

そして、Triumphシャフトの登場で問い合わせが多くなりましたので、2015年度スパインチャートもひとまずアップします。TriumphはGroup T7~T12に入りました!


Category: Easton, お知らせ, 新商品、おすすめ, 海外
Proshop Blog トップへ

2014

10

22 Wed インドアワールドカップ(バンコク大会)ツアー詳細!!

みなさん、こんにちは。

最新号の雑誌アーチェリーにも掲載されておりますが、

インドアワールドカップ・バンコク大会のツアー詳細です!!

みんなで世界大会に参加しませんか??

参加申し込みは、

お申し込み・お問い合わせは、アズーリツアー(担当:角谷様) までお願致します。

azzurri@michicom.co.jp


Category: お知らせ, 大会情報、結果, 注目の記事, 海外
Proshop Blog トップへ

2014

10

21 Tue シブヤ29mmスコープのレンズが新しくなります!

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです。

久々に自社製品についてご紹介させていただきます。

2009年の発売開始時から、シブヤ29mmスコープはシブヤ特注のニコンアーチェリーターゲットスコープレンズとセットで販売してきました。
ただし、ニコンのレンズには0.50と0.75(約4倍と6倍)しか存在しておらず、1.00や0.25ディオプターを求めているお客様にはご提供できませんでした。

より多くの倍率や素材を提供できるメーカーを検討しました。
その結果CRスコープなど多くのメーカーにOEM供給しており、Jesse Broadwaterなどのトップ選手も愛用しているFeather Vision社から新しいレンズを皆様へご提供することになりました!

素材は光学プラスチックからガラスに変更。提供するのは2タイプのレンズ!

FG – Feather Vision Verde™ ヴェルデレンズ

フラットタイプのレンズを求める声に応えて開発したガラスレンズ。
独自な曲線の設計で、完全に平たいレンズよりも歪みが少なく、映り込みを少なくすることに成功しました。
Zeiss社のARコーティング使用で光透過率99%以上を実現。

倍率: +.25, +.37, +.50, +.62, +.75, +.87, +1.00 (0.50、0.75、1.00以外は受注生産とさせていただきます)

FL – Feather Vision VerdePlus™ ヴェルデプラスレンズ

ヴェルデレンズよりも優れた素材・加工で今までにないプレミアムレンズを実現しました!
平凸タイプのガラスレンズで素材・コーティング・加工共にZeiss社によるものです。
撥水性・撥油性のあるZeissコーティングで、99.98%の光透過率を実現しました。

倍率: +.25, +.37, +.50, +.62, +.75, +.87, +1.00 (0.50、0.75、1.00以外は受注生産とさせていただきます)

29mmスコープ用Feather Vision Lensは近日入荷予定です。お問い合わせ、ご予約を承っておりますのでよろしくお願いします!


Category: お知らせ, 新商品、おすすめ, 海外
Proshop Blog トップへ

2014

10

21 Tue ~Podium-X Elite37展示品入荷~

みなさん こんにちは

本日新宿店にHOYT2015年度コンパウンド新モデル【Podium-X Elite37】が入荷しました。
現行モデルのグリーンと比べると2015年度モデルの新色アルマイトは
表面にマットな加工がされていることで少し落ち着いた印象を受けます。

実物で新機構を確認しましたが、なかなか良さそうです。
ケーブルガードは内側に溝が作られており、
段階的にロックができるのでずれる心配はないです。
私山本は現在【Arctec CPRシステム】を使用していますが、この溝によるズレ防止は
現状の弓具に比べてさらなる安心感を得る事が出来るので非常に嬉しいです。


次にカムです。
しっかりとした壁を感じる事のでき、人気の高かった【スパイラルX カム】に
インナーカムモジュール機構を取り入れ、引き尺調整を
より簡単に改良した【スパイラル プロ カム】です。
ボウプレスを使用せずに引き尺調整が可能です。
【スパイラルXカム】に比べて少し楕円形が強い感じですね。
写真は上カムです。

そして、高さ調節可能なグリップです。
樹脂製のグリッププレートが標準装備されており、4種類の高さに交換できます。
ネジ止めなので、パテ等に比べていつでも簡単に交換可能です。

調整機構がこれだけ搭載されていれば、
自分自身によりぴったりのセッティングを探しやすいと思います。
現行モデルでも、 【Arctec CPRシステム】やSUGRU等の商品を
使えばケーブルガードもグリップも同じ調整を行うことが可能ですが、
標準装備でついてくるのは本当に素晴らしいですね。
この弓一本で今までの弓とは比較出来ない程の調整幅があります。
現行最上級モデルの【プロコンプエリート 37】と比べると軽い設計となっているため、
より扱いやすくなっています。

HOYT2015年度コンパウンド新モデル【Podium-X Elite37】ですが、
今週末10/24日(金)~26日(日)に開催される
第56回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会で
出店予定のブースにて展示予定となっています。

全日本選手権ブース展示後に新宿店にて展示しますので、
是非ご来店いただき実物をご覧ください!

運の良い方は本日新宿店で見れるかもしれませんね!


Category: hoyt, 新商品、おすすめ, 新宿店, 注目の記事
Proshop Blog トップへ

2014

10

17 Fri イーストンの新しいスタビ、試射できます

みなさん、こんにちは。

イーストンの新商品「Contour」新宿店で試射出来ます!!

(試作品の為、ロゴが量産品と異なります)

皆様のご来店をお待ちしております!


Category: お知らせ, 新商品、おすすめ, 新宿店
Proshop Blog トップへ

2014

10

17 Fri SCOTT EXXUS CORE入荷

みなさん、こんにちは。

渋谷アーチェリー新宿店に

SCOTT EXXUS CORE が入荷しました。

入荷したモデルは3フィンガータイプです。

パーツを変えて4本掛け(2タイプ)、

パーツを外して2本掛けに変更することが可能です。

※別売

トリガーの硬さは、レンチで調整するタイプで、

硬さの違うバネも付属しています。

新宿店では¥22,400-(税抜き)で販売中です!


Category: 新商品、おすすめ, 新宿店
Proshop Blog トップへ

2014

10

16 Thu HOYT2015ラインアップ 幾つかの続報

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです。

HOYTの2015年度ラインアップについて、何点か新しい画像や情報を入手しましたのでご紹介します。

まず、先日の記事でご紹介したプロシリーズティラーボルトの色物の写真!ハンドルとは別売になるそうです。

今年のホイットはカラフルでいいですね!因みに僕は茶色の弓にオレンジの部品を付けてサンクスギビングカラーにしようと考えています。

続いてはWAの公式フォトグラファーであるDean AlbergaがFacebookでシェアした写真。

※グリップはDean Albergaの自作になります。

プロディジーハンドルのリムポケット周りとVertatune(バータチューン)プレートがよく分かる写真です。リムポケットのフェイス側にはPro Series Limb Adjustmentの穴が見えています。楕円形になっていますので、ドウェルの角度を変えても調整ができるようになっているそうです。チューニングはこのネジを外して、その下に入っているワッシャーを足したり増やしたりして行います。あくまでもリムのねじれを軽減するための機構で、まっすぐなリムのセンター調整のためのものではありませんのでご注意ください。
バータチューンプレートはレストとプランジャーの高さ自体を変える物なので、もちろんノッキングポイントも一緒に動かさないとチューニングがずれますね… 主にクリアランス(手に当たらないようにすることなど)のために役に立つと思います(サイトマークを少し上下にずらすことも可能かもしれません)。

先ほどホイットのホームページにカタログとマニュアルが上がりましたので、商品写真も解禁となりました。リカーブハンドルのカラーラインアップをご紹介します! 正式名称は【チャンピオンシップ・レッド】、【コバルト・ブルー】、【エレクトリック・ティール】、【ハーヴェスト・ブラウン】、【ジェット・ブラック】、【ミーン・グリーン】、【オレンジ・トーチ】、【シルバー・アイス】、【ビクトリー・バイオレット 】、【ブラックアウト】です。

因みに、HPXとION-Xの新色が一部入荷したので、近日中に新宿店で展示を開始します。販売に関してはもう少しお待ちください。

プロディジーシリーズとコンパウンドはのサンプルは来週末の全日本ターゲットのブースで展示する予定ですのでお楽しみに!


Category: hoyt, 新商品、おすすめ
Proshop Blog トップへ

2014

10

16 Thu 2015年度 HOYTカタログ

皆様こんにちは。

HOYTの2015年度カタログがホームページに上がりました!

下記の画像をクリックしてご覧になれます。是非ご覧になってください!


Category: hoyt, お知らせ, 海外
Proshop Blog トップへ

2014

10

15 Wed 2015年度ホイット コンパウンド編

こんにちは、海外営業担当のフィリップです。

引き続き、ホイットの新ラインアップをご紹介します。今度はコンパウンド!
リカーブ編はコチラ→【2015年度ホイット リカーブ編】


まずはターゲットモデルのフラグシップモデル。プロコンプシリーズに変わり、Podium-X Elite(ポディウムXエリート)シリーズが登場!
プロコンプはFXのみ存続します。

Podium-X Elite ~ポディウムXエリート~

作っている現場はこんなドラマチックかどうかは別として…

Podium-Xはプロコンプとプロエッジを足して割った感じで、完全なターゲットモデルです。
プロコンプと同じく37”と40”モデルが存在していますが、重さは40でプロコンプの37”モデルと同じとかなり軽くなったようです!

リカーブと同様に、チューニング機構かかなり充実しています。

まずはケーブルガード。大人気のArctec CPRシステムのように、ケーブルガードがオフセットでき、トルクが軽減できるようになっています。
ただし、アークテックと違って、角度は5箇所でロックされ、ずれることが無く安定性が高いです。

続いてはグリップ。樹脂製のグリッププレートが標準装備、4種類の高さに交換できます。ネジ止めなので、いつでも簡単に交換できてかなり面白そうですね。以前ご紹介したように、コンパウンドのグリップをSUGRUなどで数度高くしている選手が増えているので、ホイットは早くもその需要に応え、グリップの調整を可能してくれました。

Carbon Spyder ZT ~カーボンスパイダーZT~

なくなって後継モデルが発表になるのではという噂もありましたが、カーボンスパイダーはマイナーチェンジでラインアップに残りました!

最大の特徴は新規開発のZero Torque Cable Guard。ケーブルガードバーが柔軟性のある素材でできていて、少し曲がることによりケーブルの角度によるトルクを軽減します。実物を見るのが楽しみです!
リムポケットにも何かと新しい仕組みが隠されているようですが、詳細は後日に持ち越しとなりました…

なお、ターボモデルには新しいTurboカムが登場で、ホイット史上最速の350フィート/秒を実現!

因みに、ご存知のお客様も多いと思いますが、ホイットのカーボンハンドル(2010年のカーボンマトリックスからカタログにロゴが載っていたのでおそらく全て)はテニスのラケットメーカーとして有名なPrince社のO-Techという技術で作られ、Princeの工場から供給され、ホイットで作られた部品と組み立てられています。

違う種目のスポーツ用品メーカーとのコラボ商品であることは興味深いですね。 個人的には、スキーメーカーがリムに挑戦したらかなりいいもの出来上がるんじゃないかと思っていますが、スキーの方が儲かるんでしょうね…

Nitrum ~ナイトラムシリーズ~

ファクターの後継モデルで今年のハンティング用フラグシップモデルの名はナイトラム!

最大の特徴はオフセットされたハンドルの形。ハンティングモデルに最も重要な振動やノイズを相殺し、安定した弓を実現させるとのことです。スタビライザーブッシングの周りが二重(シュートする-ではありませんが似た構造)になっていて、ハンドルの剛性や安定性を高める効果があるそうです。

なお、廃盤商品はファクターとFX以外のプロコンプシリーズのみで、人気中級モデルのチャージャー、フリースタイル、ラッカス、インパクトなどは今年もございます!

ハンドルのカラーバリエーションは下記の通りとなります!


Category: hoyt, お知らせ, 新商品、おすすめ, 海外
Proshop Blog トップへ