2016

01

19 Tue 世界一周の旅① ニームより

皆様こんにちは、海外営業担当のフィリップです。

実は現在、世界一周の旅に出ています。

毎年ブース出展しているニーム・ヨーロッパインドアに来ていますが、これから直接アメリカに渡り、アメリカの代理店が主催者であるランカスタークラシック、そして今年が50周年のラスベガスシュートにも行ってきます。いつもよりも長期の滞在となっていますので、ドキドキします。

初めてなのは長期滞在だけではありません!実は先日初めて、ニーム・ヨーロッパの主催者であるクラブのArc Club De Nimesにお邪魔しました!フランスではアーチャーのほとんどがレジャーとして楽しむ社会人や子供で、クラブで練習しています。中には数千人も所属しているクラブもあるとか・・・

ニームの練習場 はアウトドア、インドアに分かれて、室内の練習場は特に設備がよかったです。外は温度が一桁台でしたが、ヒーターが効いていて過ごしやすいです。的は藁の圧縮されたもので、深く刺さりすぎると少し抜きづらいです…が、ヨーロッパの各地でまだまだ使われているストラミットよりは使いやすそうでした!

アルティマCPXサイトを愛用しているスティーブ・アンダーソン選手、リンダ・オチョア選手、トマ・オベール選手の練習にちょっとだけ付き合ってから、大会の会場へ移動しブースの設営。今回も各国のターゲットアーチェリーメーカーがブースを展開していました!

もちろんシブヤもその一社。アルティマサイト、カルノスタビライザーなどの製品、特に去年国内先行発売していたグリーンカラーをアピールしてきました。フランスの代理店とタッグを組んで販売したこともあり、3日間大盛況だったことは大変うれしかったです!

また、数多くのトップ選手も挨拶に来てくれました!営業の合間をぬって、スペインのアンドレア・マルコス選手と予選593点のイタリアのアルベルト・シモネリ 選手とツーショットを撮りました。

参加者1200人を超える世界最大級のニームヨーロッパインドアは今年もさすがの盛り上がりでした。

成績は

CP女子

1位 Linda Ochoa-Anderson選手 (予選588点・4位)
2位 Irene Franchini選手 (予選583点・7位)
3位 Toya Cerne選手 (予選589点・1位)

シブヤ使用選手のオチョア選手が逆転優勝!サイトを変えたばかりで早速大きな成果を残してくれてうれしかったです。しかしフランキーニ選手も上手かった…

CP男子

1位 Braden Gellenthien選手 (予選599点・2位)
2位 Mike Schloesser選手 (予選594点・5位)
3位 Jesse Broadwater選手 (予選599点・1位)

ブレイデン・ゲレンティーン選手が優勝!予選は2位でしたが、明らかに勢いが凄かったです。今年のシーズンは大注目ですね。マシューズの2016年ターゲットモデルを使っています。ブースで少し見せていただきましたが、リムアングルが少しパラレルから戻り、ターゲットと3Dに使いやすそうな弓です。カムも以前のタイプとノーカムの合間を取って引きやすさとスピードを両立させたとのことです!近日中に新宿店へ入荷する見込みなので、気になる方はお問い合わせください。

RC女子

1位 Guendalina Sartori選手 (予選581点・6位)
2位 Park Sehui選手 (予選594点・1位)
3位 Elena Tonetta選手 (予選582点・5位)

イタリア強し!予選で世界記録を更新した朴選手をも下し優勝をつかんだサルトーリ選手、3位のエレナ・トネッタ選手のほかにも予選2位(592点)のMandia選手もいましたし、今年のインドアはイタリア勢が大変優勢に思えますね。入賞3者ともアルティマサイトだったことも、営業としてうれしかったです!

RC男子

1位 Luca Melotto選手 (予選590点・5位)
2位 Alexander Kozhin選手 (予選581点・19位)
3位 Brady Ellison選手 (予選595点・1位)

決勝戦では両者とも30金連射で一歩も引かない、圧巻なパフォーマンスを繰り広げました。最終的にはそれぞれ1点だけ落とし、シュートオフでメロット選手が優勝。背が低いのに筋肉ムキムキで男らしく、弊社の山本も目指している(であろう)ような選手です!格好良かった。またエリゾン選手お相変わらずスター扱いで観客の歓声がすごかったです!
(写真提供・ワールドアーチェリー)

そしてニーム・ヨーロッパインドアを無事終え、僕は今2日間の休暇をとりニューヨークにいます!木曜日にはシブヤ代理店のランカスターが主催のランカスターアーチェリークラシックの応援に行きます。
ニューヨークの第一印象は、高層ビル街が格好いいのと、「寒っっ!!」 の一声。

それでは、まだまだ旅は続きます!


Category: 大会情報、結果, 海外
Proshop Blog トップへ

2016

01

19 Tue ターゲットパニック講座 リカーブ編①

ターゲットパニック講座 リカーブ編

こんにちは、シューター島田です。

ここ最近、お客様から色々な相談を受けます。まずは、ダイエット。合わせてトレーニング方法の相談を頂きます。そして一番多いのはリカーブ選手からのターゲットパニックの相談です。

以前連載していた「ターゲットパニック講座」が未だに多くの方に読まれているようなので、皆さん悩まれている方が多いということでしょうか、、、

さて、私のところに寄せられるターゲットパニックの種類が何種類か有りますので、ご紹介したいと思います。

1,真ん中を狙えない

2,クリッカーが切れても緩んで射ってしまう。

3,伸び合いができない(フリーズ)

この3つが主な症状です。

この3つの主な「原因」、そしてその「改善する方法」と「やっていはいけない改善方法」をご紹介できたら、と思っています。

前の連載にも書きましたが、これはシューター島田の個人的な考え方なので、その点ご了承いただきたいと思います。

「近射、なんともない距離練習、気持よくクリッカーが切れ、そこそこ当たる。さあ、点取りだ!試合開始だ!!…あれ、、、狙えない、、、伸びれない、、、射てない、、、ああああああああああーーーーーーーー、、、ビヨーーーーン(戻りリリース・クリチョン)」

思い当たるフシがある選手はいらっしゃいますか?

〈次回に続く〉


Category: シューター島田, ターゲットパニック講座
Proshop Blog トップへ