2017

11

25 Sat ~リム選びのアレコレ<MK編>~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

11月25日といえば、「OLの日」でございます。昭和38年の今日日本で初めて「女性自身」に「OL」という言葉が掲載されました。
以前までは働く女性のことを「BG(Business Girl)」と呼んでいましたが、この単語が「娼婦」という意味があることから、「女性自身」が募集をかけ、
「OL(Office Lady)」という言葉が採用されたそうです。
私もOLになって早8ヶ月・・・新宿店から皆様に素敵なアーチェリーライフを提供できるようこれからも一所懸命に頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。

さて、今回のブログは前回の~リム選びのアレコレ<HOYT編>~の続編、<MK編>です。
MKといえば、最近発売されたMKZが人気商品となっています。
セミマットなカラーリングと、バランスのとれたハンドルデザイン、そして扱いやすいハンドルです。
新宿店で実際に射てますので、スタッフまでお気軽にお声掛けください。

ウッドコアという一見扱いが難しそう・・・と思ってしまいがちですが、VERACITYはウッドコアのほかの競技用リムに比べて引きやすくコシのあるリムになっています。
ウッドコアにしてみたいけど、硬すぎるのは・・・という方におすすめです。
フォーミュラハンドルに使用できるFタイプがあるのも特徴的ですね。

私の体感としては、VERACITYは弓がドァッと前に飛び出すのに対し、INNOPRIMEはパンッと飛び出す感覚です。
あくまで私の体感なので、実際に射ってみてご自身の好きな感覚に合ったリムを選ぶことをおすすめします。

新宿店では、各メーカーのリムを試射できるようにご用意していますので、ご希望の方はお気軽にスタッフまでお問い合わせください。
また、11月末まで「競技用リム購入プラスキャンペーン」を実施しています。
今月中のご注文・お支払でお好きなストリングを1本プレゼント!

ぜひこの機会にお買い求めください。

また次回のブログをお楽しみに~


Category: MK KOREA, 新宿店, 筆者:長網 美樹

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2019.Aug

«    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

recent entries

recent entries