2011

01

24 Mon ニームより②

こんにちは、フィリップです
今日もニーム・ヨーロッパインドアにてブース営業中です。
やはり最終日は一番忙しいですね… 
日本と違って、射ち終わった方は皆帰らずにその場にいて、
暇だから(ではないでしょうが♪)ブースエリアに遊びにきてくださっています。
 
世界中の数多くのアーチャーに「SHIBUYA」の製品をより詳しく知ってもらえるなら、と、
頑張っています!
何より、現地の方と色々お話ができ、
アーチェリーにもいろんな考え方があるんだな~と思ったりします。
その中の、僕的な一押しを紹介します!

ホイットのコンテンダーエリートですね。
でもよくみると、このアーチャーは勝手にあらゆる部品を染め直し、
映画Iron Man(アイアンマン)の色にしている!
めちゃめちゃ格好いいです。
ただし、こんなことをやるとメーカーの保障は効かなくなりますので(笑)
あまりお勧めはできません…

カスタマイズその2!
バンテージエリートのグリーンにグリーン/イエローのウィナーズチョイスストリング。
なかなか格好いい!
と思ったら、横にTHE HULKって書いてある!
(アイアンマンと同じMarvelのコミックに出てくる緑色の肌を持つヒーローのことね!)
ちなみにこちらは現世界チャンピオンのレオ・ワイルド選手の弓らしいです。
いじっているのは弦だけなので、保障もOK(笑)
さて、大会は本日は決勝トーナメント、そして最終結果が出揃いました!
以下、速報です!
☆★☆コンパウンド女子☆★☆
1位 Joanna Chesse フランス
2位 Inge van Caspel オランダ
3位 Catheline Dessoy & Gladys Willems (二人ともベルギー)

Chesse選手が優勝!
とても美人な若手アーチャーで、やはり地元の方からの応援が力になったのでしょうか?
因みに今回の大会はセットシステムで行われていますが、
3位決定戦はなかったので、3位は二人というわけです。
☆★☆コンパウンド男子☆★☆
1位 Braden Gellenthien アメリカ
2位 Peter Elzinga オランダ
3位 Logan Wilde アメリカ & ・・・フランス

すみません、3位の方の名前を聞き逃してしまいました。
Gellenthien選手は圧倒的なパフォーマンスで世界記録保持者のElzingaを下し、
優勝が発表されたら「YEAH!」と叫びガッツポーズ!
☆★☆リカーブ女子☆★☆
1位 Lee Yu Jin 韓国
2位 Kim Yu Mi 韓国
3位 Ksenia Perova ロシア & ・・・

韓国人選手強し!との一言。
ちなみに今回の韓国からの出場選手はBチームメンバーで、
某弓メーカーに招待されたそうです。
☆★☆リカーブ男子☆★☆
1位 Brady Ellison アメリカ
2位 Crispin Duenas カナダ
3位 Romain Girouille フランス & Magnus Petersson スウェーデン

やっぱりEllison!!
予選の595点からそのまま決勝戦まで進み、難なくDuenas選手を下し優勝。
地元のGirouille選手よりも大きい拍手を浴びながらサインを書いたり、
ファンと記念写真を撮ったり、
すっかりアーチェリーのスター選手にランクインした感じでした。
ちなみに現在世界ランキング1位です。
今年の世界選手権(アウトドア)も◎当確?
ちなみに、ニームの決勝戦は大きなメッセホールで行われ、
照明が消されると、選手と的だけにスポットライトを照らします。
アナウンサーが二人、英語とフランス語同時進行で実況を伝えてくれます。
そしてマッチの間はなんとチアリーダーが踊りまくります!(笑)
本当にエキサイティングなSHOWです。
写真もまだまだありますが…
ごめんなさい、このパソコンがSDHCカードを読み取れないので、また後日アップします。
これでニームインドアは終了です!明日日本へ向けて出発します。
そして2月9日からは再び、
今度はアメリカのLas Vegasへ旅立ちます!
またブログを書きますので、お楽しみに~
お付き合いありがとうございました。


Category: 新宿店, 海外, 過去ログ

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2019.May

«    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

recent entries

recent entries