2018

11

06 Tue ~”初心者でも経験者でもアーチェリーができる”射場紹介 神奈川県・富岡総合運動公園~

みなさん、こんにちは
SHIBUYAアーチェリー新宿店長網です。

明日は立冬ですね。
この頃から、秋が極まり冬の気配が立ち始める時期だと言われております。
太陽の光が弱くなり、朝晩が冷えこむ日が増えていきます。
現在の日本では、まだ秋らしい天気が続き、紅葉の見ごろでもあるので冬の気配はまだまだのようです。

さて、今回は自然豊かな公園の中でアーチェリーを楽しむことのできる「富岡総合運動公園アーチェリー場」をご紹介いたします。

場所は、横浜市金沢区。海岸線を走るシーサイドライン「南部市場」駅から徒歩5分の山の上にあります。
マップ→「富岡総合運動公園アーチェリー場」(Google Map)

公園下には駐車場が完備されているので、車で来ても安心です。
10台は止められるのですが、イベントが重なるといっぱいになるので要注意!

射場は、最大90mまで行射が可能です。近射スペースも完備されています。
1レーンに8名、90~30mまで行射ができるので友だちと行ってそれぞれ別の距離を練習、なんてこともできちゃいますよ。

写真の通り、富岡総合運動公園アーチェリー場の大きさは神奈川1!といっても過言ではありません。

全国各地から記録をもとめて参加者が集まる「横浜市70・60・50mR記録会
ジュニア期キャデット期のアーチャーの登竜門「GAカップ関東予選会
関東の大学生のデビュー戦「関東学生アーチェリー連盟新人戦」や、春夏秋冬開催の「横浜市民大会」など
80名以上の選手が参加する大会も多く開催されています。

こんな大きな会場ですが、利用方法は簡単です。
長ーーーーい上り坂を登って射場についたら、管理事務所で受付を行います。
料金は1時間300円、練習終わりにまとめて精算になります。

大きな大会が多く行われている富岡総合運動公園アーチェリー場ですが、
初心者の方でもアーチェリーを体験することができますよ

第1・第3土曜日は体験教室が開催されており、専門スタッフの方が丁寧に教えてくださいます。
料金は¥800-とお手軽なので、アーチェリー気になるなぁという方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

私長網もたまに利用したり、大会に参加している射場なのでもしかしたらお会いできるかもしれませんね。

詳細につきましては、横浜市アーチェリー協会HPをご覧ください。
「横浜市アーチェリー協会とみどりの会」

また次回のブログをお楽しみに~


Category: アーチェリーの試合に出たい!観たい!, 射場紹介, 筆者:長網 美樹

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2018.Nov

«    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

recent entries

recent entries