2020

10

28 Wed 試合に出る時はノックを変えましょう

みなさんこんにちは
世田谷店河本です。

全日本ターゲットも迫ってきて、出場される皆さんの調整は終った頃でしょうか?
悔いのないように、お互い頑張りましょう!

さて本日は「試合に出る時はノックを変えましょう。」というお話です。


皆さんはノックをいつ交換していますか?
実はノックは200射ごとに交換したほうが良いというのはトップアーチャーの中ではよく聞く話です。アメリカのブレディエリソン選手もインタビューで答えています。

理由として、ノックは樹脂製の製品ですので、シューティング時の高い負荷で変形してしまいます。
そのため、良い状態を保つには200射ごとにノックを変更する必要があります。

私の場合は全日本選手権などの自分が力を入れる試合では試合前に必ずすべてのノックを新しいものに変えています。
些細な違いかもしれませんが、その判断で勝敗が決まることがあるかもしれません。

1点の大切さはすべてのアーチャーがご存知のはずです。
この記事を読んでくれている方々にも、自分が少しでも良い記録を出したい、そんな試合があると思います。
今後の試合は、準備の一つとしてノックを新しいものに付け替えてはいかがでしょうか?

※ピンを使用している方
変形したピンをやすりで削って再利用していませんか?
めんどくさがらず交換しましょう!

ではまた次回のブログで!


Category: シューター河本, 世田谷店, 注目の記事

検 索


profile


recent entries

ONLINE
スタッフブログ

calendar

2021.Apr

«    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

recent entries

recent entries