2012

07

06 Fri ドインカー QDC(Platinum Quick Disconnect)

youtubeの -ARCHERY TV-に、
オグデンで行われたワールドカップ第3戦の団体戦の模様がアップされましたね。

コンパウンドアーチャーが気になるのは、チームアメリカのシューティングですね☆彡

(↓写真をクリックするとyoutubeページに移動します)


Team Match #4 – Ogden – Archery World Cup 2012

チーム内で唯一マシューズを使っているブレイデン・ギャレンティン選手。

マシューズコンクエスト4についているスタビライザーがダウン角になっていますね。

これは、角度を下げるクイックディスコネクトを使用しているんです。

クイックディスコネクトを使用することにより、

弓の発射時の回転モーメントが大きくなり、回転で飛び出しが良いと感じる方にはピッタリです。
(リカーブでいうアッパーをつけた時のような感じ)

Vバー角度を狭くして、直進性を重視する”飛び出し”とは、また違う感覚になりますね。

さて、ギャレンティン選手がどのメーカーを使っているかは調査中ですが、

渋谷アーチェリー秋葉原店では、

ドインカーのクイックディスコネクト”QDC”(Platinum Quick Disconnect)を取り扱っております。

ダウン角10度を在庫しております。

価格¥4,620-(税込)で発売中。

お問い合わせは、渋谷アーチェリー秋葉原店まで☆彡


Category: 新商品、おすすめ, 秋葉原店