2014

09

18 Thu ~アーチェリー日本代表チームカテゴリー変更~

みなさん こんにちは

来年度からですが、アーチェリー日本代表チームの
カテゴリーが変更される事になったそうです。
今年度はナショナルチーム(年齢制限無)・ジュニアナショナルチーム(高校生)
しか存在しませんでした。
キャデット部門の関してはキャデット育成選手と言う枠組みでしたので、
ナショナルチームというよりかは強化選手という位置づけですかね。

来年度(2015年度)からはナショナルチーム(年齢制限無)の下に、
U-20ナショナルチーム(18歳~20歳)・U-17ナショナルチーム(17歳以下)
が新設されるようです。キャデット育成選手はU-14育成選手として継続だそうです。

新設されるカテゴリーを簡単に説明して行くと、
2015年度U-20ナショナルチームの参加資格は

・1995年 1月1日以降、1997年12月31日以前に生まれた者で日本国籍を有する者

・選考対象期間(2013年10月28日~2014年10月26日)の
全日本公認大会(全日本ターゲットアーチェリー選手権も含む)の
70mラウンドにおいて男子640点、女子620点以上を複数回記録している者。

以上2点をクリアしている方はU-20ナショナルチームに入れる可能性があります。

2015年度U-17ナショナルチームの参加資格は

・1998年1月1日以降に生まれた者で、日本国籍を有する者

・選考対象期間(2013年10月28日~2014年10月26日)の
全日本公認大会(全日本ターゲットアーチェリー選手権も含む)の
70mラウンドにおいて男子610点、女子600点以上を記録している者。
または、60mラウンドにおいて男子640点、女子620点を記録している者。

以上2点をクリアしている方はU-17ナショナルチームに入れる可能性があります。

また、20歳以下の選手は該当カテゴリーの選考会と
ナショナルチーム(年齢制限無)選考会の重複は可能だそうです。
しかし、 17歳以下の選手のU-20ナショナルチーム選考会への参加は不可だそうです。


6年後を見据えて若い年齢層の選手の強化をより一層力を入れて
行こうとする動きが本格化してきましたね。
こういった動きは非常にうれしく思います。
今後もアーチェリー界発展の為に頑張って欲しいものです。
渋谷アーチェリーも負けないよう全力で努力して行きます!

まだ選考会の申請締め切り(10月28日必着)まで1か月以上ありますので、
参加出来そうな選手の方は是非U-20・U-17ナショナルチームを目指して下さいね!


Category: お知らせ, 新宿店, 注目の記事