2012

01

23 Mon フランスより!②

ボンソワール、フランスのフィリップです。

ブースでお客様と話しながら、なかなか手がはなせなかったので遅くなりました
ニーム・ヨーロッパインドア大会、本日を持って終了しました!
昨日も報告したとおり、予選からかなりハイレベルな戦いが繰り広げられました!
アメリカのブレイディー・エリソン(RC男子)が597点という驚異的なスコアでトップを独占、
女子の方は韓国人選手を撃破し世界選手権のタイトルを獲得したナターリア・ヴァレーヴァ(イタリア)が588点でトップでした。
ちなみにエリゾン選手はアルティマリカーブレスト、ヴァレーヴァ選手はアルティマサイト、カルノVバーなど、幅広くシブヤ製品を愛用しています!
コンパウンド女子は、アメリカのクリスティー・コリン選手(アルティマCPX&シブヤ29mmスコープ愛用!)がトップ、
男子は「フリークショー」ことジェシー・ブロードウォーターとイケメンのブレイデン・ギャランティーンが588で同点で他選手を一歩リードしています。
ちなみに大会は大きなメッセホールで行われ、エンドの間では大音量でポップな音楽とフランス語での派手なアナウンスが流れ、かなり賑やかな大会です。
会場はこんな感じで、実は第2ホールまであります!
そして本日はエリミネーションの3回戦から決勝戦のエリミネーションが行われました!
残念ながらブースと離れていますので、僕は決勝しか見れてませんが
決勝というと…こんなのです!
大きな会場で特設の2的のみのステージがスポットで照らされ、数百人の観客が歓声をあげ応援してくれています!アメリカの野球やホッケーのゲームのように、観客を音楽やアナウンスで煽る場面もかなりおおいですよ。
ちなみに、この写真は観客席ではなく関係者席から撮ったものです。
シブヤはニーム・ヨーロッパインドア大会をず~っと前からパートナーとして支えてきました
結果は・・・
CP女子決勝戦
イタリアのトニオーリ選手対イギリスのダニエル・ブラウン選手。
実はこのブラウン選手は足に障害のあるにもかかわらず、WAワールドカップに出場し、メダルも獲得したことがあります!トニオーリ選手も世界選手権でミックスダブルスで金メダル獲得したことがあります。
かなりアツい戦いが繰り広げられ、最後にはブラウン選手が表彰台の頂上に立ちました!
彼女は以前からアルティマCP、アルティマCPXを使ってくださっているので、こういったビッグタイトルを獲得すると嬉しいです。
CP男子
ワールドカップ総合優勝2連覇中のセルジオ・パニ。説明不要の天才的選手のデーブ・カズンズ。
まさにタイタンの戦いのような、全世界が注目する試合。
最初から好成績を残しリードしたのはパニ選手。だが、2セット目はカズンズ選手が制しドローへ!
3セットではデーブがまさかの9-9-9…パニが再びリード。
そして最後のセットも30対28で勝ち取り、セルジオが金メダルと膨大な賞金をゲット!
実はセルジオもアルティマCPX使用選手ですよ♪
RC女子
ドイツのリーサ・ウンルー対ウクライナ生まれでベルギー在住のエレナ・クルシュニウク選手。
こちらは最初のセットをクルシュニウク選手が勝ち取りったのにかかわらず、次のエンドで8点を2本射ってしまい逆転!
ウンルー選手は特にインドアを得意とする、ストイックな選手です。一度リードしたら中々倒せません…
5セットでシュートオフに行かず、無事優勝しました。
ちなみにこちらのウンルー選手もアルティマサイトを愛用!(色はドイツのアルマイト業者がやってくれたらしい、黒と金のカスタム!)
そして…
RC男子
さあ、誰が戦ったかと思いますか?
片方はフランスのフランク・フィッスー選手。
そして…
そう、アメリカのスター選手、ブレイディー・エリソン選手です!
そんなハイレベルな試合の一射目はブレイディーが8点。そしてフランクも8点。28点で同点。
会場はフランス人が大半。「フランク!フランク!」の歓声が鳴り響いている。
ブレイディーが10-10-10で30金。さすがだ。
と思ったら次のセットでフランクが30金で押し返してきた。
そして4セットめは30点同点!
シュートオフに持ち込まれました!
さすがはプロのアーチャー、ふたりとも10点に入れました。が、ブレイディーのが2mm程真ん中に近いと判断され、無事優勝!!
こういうセットプレーは本当に見て楽しいです。会場も大盛り上がりでした!
そして、表彰式が始まるまでの間は、ブレイディーが人に囲まれずーっとサインを書いていました。
久しぶりの、本物の、アーチェリー界の大スターですね。
これで今回の出張もおしまいです… 一瞬のような3日間でした。
メーカーのブース営業は、何人にも同じ説明を繰り返すように思われがちですが、世界のアーチャーは本当に色んな考え方を持ち、質問のしかたも違うので、何度も新鮮な会話ができ、営業が楽しいです
明日は長い帰国の旅…また渋谷アーチェリー新宿店でお会いしましょう!

Category: 新宿店, 海外, 過去ログ