2015

12

08 Tue 先端材料技術展2015
ブログをご覧の皆さん、ご無沙汰しております、こんにちは!
SHIBUYAオリジナル製品の開発をしている梅澤です。
もの作り、とりわけ今までにない物を作るとなると
新しい素材、新しい加工方法などの情報を常にバージョンアップし取り入れていかないと
広く長く受け入れられる弓具を作るのは難しいです。
ということで、私や私の職場のスタッフは
しばしば工業系の展示会を見に行き、従来と異なる知識を持つことを心がけています。
先週、東京ビッグサイトにて、“先端材料技術展2015”という展示会が行われており
私も見に行って参りました!
“アーチェリー×先端材料 と言えば何といってもまずはカーボンということになると思います。
カーボン製部品の製作に携わって頂いている、複数の協力企業が出展しています。
そんなつながりから、アーチェリーの弓一式を展示させてもらえませんか?との依頼があり
今回、会場に展示をさせて頂きました!
同じコーナーには先端材料を使ったレーシングカーやカヌー
有名メーカーのテニスやバトミントンのラケットやゴルフクラブなどが展示されていました。
他のスポーツの最新の用具にはどんな素材がどんな使われ方をしているのか?
などを一度に見ることができるので、こういった展示会はとても興味深いですし
新しい弓具に使えるかもしれないヒントももちろん転がっています!
先端材料の技術を近い将来、SHIBUYAの製品に生かして皆さんにお届け出来るよう
日々取り組んで行きます。

Category: 行ってきました!